36 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2004/02/13(金) 17:05:00
    産婦人科と内科の小規模な病院で看護士をしてます。
    先日待合室で…Aさんがベベの検診に旦那さんとトメと来ました。
    入院中、話が合い仲がよくなり久しぶりに顔を見たので挨拶をしました。
    ベベも元気でAさんが抱っこをして私に見せてくれました。
    するとトメが
    「この子は何も出来なくて全部私が世話をしてるんですよ、
    抱っこもヘタだし、授乳もヘタだし、子育てのことが何も
    分かってないし…ほら抱っこ代わりなさい。ヘタなんだから、
    孫子ちゃんが可哀想よ」
    …入院していた時は、トメは遠くに住んでいるから気が楽だ、とAさんは
    言っていたので、トメなりの 謙 遜 の 類 だなと思っていて(よくある)
    「大丈夫ですよ」と返したりしていたけど…トメは
    「結婚生活も分かってないし、学がないし、恥じ知らずで生意気だし、
    本当にデキの悪い嫁で入院中も気が気ではなくて…私は忙しくて
    来れなかったけど(旦那さんがお見舞いに来たときに「町内会の旅行に
    行った」と恥ずかしそうに教えてくれた)何かご迷惑おかけしませんでした?
    嫁のお母さまも親だからか、品がないし(いい人だったYO)…」
    とエスカレートし嫌な空気が。

    345 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/11/03(木) 15:06:46 ID:MZu
    未だにトラウマになってる件で。痛々しい部分があります。
    10年以上昔、まだ義務教育を受けていた頃。その日俺は教師に頼まれ授業の資料を運んでいた。
    そこにしょっちゅう俺のことをからかってきたアホが膝カックンを仕掛けてきた。
    普段なら前のめりに倒れてorzみたいな態勢になるんだが、資料を持っていて背を反らしていたので尻餅をついた。
    結果、アホの両膝は普通なら曲がらない方向へ。
    進行方向右だとして 教師 アホ 俺 の位置関係だったので、俺は当然罪には問われず。
    が、アホはその時の怪我が原因で一生不便な生活を強いられることに。
    アホが負ったのが軽い怪我なら自業自得ってことで済んだんだろう。でもこちらが被害者とはいえ結果的に人ひとりの人生を狂わせてしまったのは嫌なことでしかない。
    ちなみに現在も定期的に心療内科でカウンセリングを受けています。

    287 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/06/27(土) 15:44:39 ID:Tqz
    もうずいぶん昔の話なので、時効だと思って書き込む。
    特殊な話なのでフェイク入れるので、つじつまが合わなかったらスルーしてください。


    娘を出産したとき、産後の回復が思わしくなくてしばらく入院してた。
    本当に頭も上げられないくらいだったので、毎日なんとか母乳を搾っては、看護婦さんから娘に飲ませてもらってた。
    昔の田舎の産院にはカンガルーケアなんてのもまだ普及してなくて、娘を抱いたのも2回くらい。
    時々はガラス越しに顔だけ見てたけど、娘は幸いにして元気すぎるくらい健康だった。
    元看護師の姑が面倒見てくれるというので、先に娘だけ退院させた。

    出産から1ヶ月くらいたってようやく私も退院し、真っ先に娘の顔を見に行った。
    もう会いたくてたまらなくて、抱っこしてミルクあげようとしたんだけど・・・なんか顔が違う。
    直接お〇ぱいを含ませたのはそのときが初めてだったんだけど、「え?赤ちゃんってこんなに吸う力弱いの?」と
    びっくりするくらい弱々しい。
    産院で見た元気なわが子の姿とはまったく違っていて、何があったの?と姑を問い詰めたけど、
    「赤ちゃんなんて1ヶ月でずいぶん見た目が変わるものよ」とあしらわれるだけだった。
    旦那も「俺も毎日会ってたけど、別に何も変わったことはないよ」と言うので、納得いかなかったけど
    とにかく赤ちゃんとの生活が始められることが嬉しくて、その場は流してしまった。

    だけどやっぱり娘の顔色がおかしく見えて、「過敏になりすぎ」という旦那を押し切って病院に行った。
    先生がその場で色々検査してくれたんだけど、数日後に結果を聞きに言ったら
    「うちではどうしようもない」と大学病院の紹介状を渡された。
    内臓に奇形があって、手術しなければ長生きできないと言われて、もう頭の中真っ白。
    すぐに大学病院に行って診てもらったけど、この子の体力がないとかですぐには手術できないと。
    とにかく今できることをやりながら、本人が手術に耐えられるようになったらすぐに手術しましょうという
    結論になった。

    152 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/09/09(水) 22:58:39 ID:6LP
    こんな、大雨だと思いだす。
    身元バレるかもだけど、いいや。
    今から10年前くらい…その日も酷い雨だった。
    中学生だった自分は勿論、親も不安がる雨だった。
    その日も普通に学校に行った。流石にこの雨にだから親に送って貰って学校に行った。
    道路脇の側溝という側溝から水が溢れてた。
    こんな雨は、久しぶりだった。
    私が小学生の時も一度大雨が有った。
    その時も一時的に側溝から水が溢れたが、道路の一部しか冠水しなかったし直ぐに引いた。
    ただ溢れ方が尋常じゃなかった。
    噴水の如く溢れてた。

    何とか学校についたら、やっぱり話題はこの大雨
    その時は、生徒に道路の状況とか聞いてた。
    その日は、お偉いさんが来て講演する予定になってた。
    講演自体は、体育館で予定通り行われた。
    ただ、雨が酷くて話が全く聞こえなかった。
    バケツをひっくり返したような雨なんて、もんじゃなかった…プールをひっくり返すような雨だった。

    講演が終わると、流石に「この雨はやばいのではは?」と生徒の間でなった。ただ、先生からは
    「一部予定を変更するが、午後の保護者会は行う」そんな内容がアナウンスされた。

    66 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/12/14(金) 15:35:04 ID:Op8hpOjP
    午前中、ママ友があそびにきて、クリスマスの予定の話などしてた。
    話の流れで私は毎週土日前はお菓子を焼いてて、今日は明日のために冷蔵庫にスティックケーキを冷やしてストックしてるって話をしたら、目を話した隙に盗まれてた。
    正確には盗まれていたらしい。
    べつの友達から私さんに騙されたって騒いでると連絡がきて発覚。
    冷凍庫に入ってるスティックケーキは無事。
    冷蔵庫に入っていたべったら漬けは無くなっていた。
    ジップロックのコンテナ開けて発狂したんだろうな。
    根回しCO決定です。本当に(ry

    64 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/02/23(月) 10:08:52 0.net
    トメから連絡があって、昨日義実家に行った。なんでもコウトが元気ないからって。
    旦那が根気強く、落ち込んでポツンポツンとしか話さないコウトから話を聞いた結果、
    数年前にお見合いした相手が旦那と子供連れで買い物に来てるのを、
    トメと買い物に出かけた先で見かけたのがショックなんだってさ。
    トメ曰く、長いお見合い生活の中で一番乗り気で一番相性が良かったお相手
    (コウト談)らしかったんだって。
    旦那とともに、はぁ?ってなったわ。直接の態度には出さなかったけど思わず見つめ合ったわ。
    だってそのお相手(Aさんとしますね)とお見合いしたのは、6年も前。
    お見合いで会って数回あったぐらいで図に乗って俺様化して、Aさんが「最初の数年は
    二人きりで共働きして育児資金溜めながら生活してみたい」ってと言ったのが許せない、
    結婚後すぐ同居希望のコウトはお仕置きだとドライブ中の車から引きずりだして
    畑と山と道しかない場所に放置して家に帰ってきた。
    しかもその時は夏で、その放置した付近はその年最高気温を出した地域の近くだった。
    アホでしょ、その場にいなかった私ですらどんな状況になるか簡単に想像できるのに!
    30分して戻れば反省もするだろうとガハガハ笑ってたアホコウト。
    ただ立ってるだけでも倒れそうな熱さなのに何をいってんだ馬鹿野郎!と
    ウトさんと旦那と私でAさんを探しに行こうとしたけど、偶然、その場所の奥にある畑を
    本当に偶然見に行った夫婦によってAさんは助けられた。
    どのくらいで助けられたのかもわからない、Aさんには本当に申し訳なくて…。
    もちろん、その後その見合い話は消えたしアホコウトの行為は裁判寸前にもなった。
    結局、Aさんがもう二度とコウトと会わない+近づかない+慰謝料みたいな感じで終わったらしい。
    その時の苦労がたたったのか、ウトは持病が悪化して半年後に…。

    164 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/11/24(木) 12:45:25 ID:QGP
    妻が妊娠しました。現在7ヶ月です。
    妻の妊娠が発覚する前の2~3ヶ月ほどは妻が残業続きで帰りが遅く、
    「もしや浮気なのでは?お腹の子も俺のではないのでは?」と疑ってしまいました。
    しかし、「妻に限ってそんな事はしない。信じよう。」と決め、その思いは妻には告げずにいたのですが先月、仲の良い友人の奥さんが妊娠したが別の男の種だったのが明るみになった出来事があり、私の不安が再燃してしまい妻に、
    「DNA検査をして欲しい。費用は出すから。」と言ってしまったのです。
    妻は「なんでいまさら!」「私を尻軽女だと思ってたのか!」「お腹の子をそんな疑いの目で見てたのか!」と大激怒でした。
    妻はそのまま実家へと戻ってしまい、私からのメール電話は無視、妻実家に行っても部屋に閉じこもり、「DNA検査でもなんでもやってやるから二度と顔を見せるな!」と言うばかりに…。
    そして一昨日定期健診があったのですが、その時撮った4Dエコー(通常のエコー検査よりもさらにリアルな物です。)が家のポストに投函されており、そこには誰が見ても疑いようの無い程私に瓜二つな我が子の姿がありました。
    エコーと一緒に離婚届と手紙が投函されており、妻からの手紙には「これでも疑うか?あんたの親にでも見せて似てるか似てないか聞いてこい!!」と…。
    すぐに妻に連絡をし謝罪をしましたが全く取り付く島もありませんでした。
    どうすれば妻に許してもらえるのかアドバイスを頂けないでしょうか?

    244 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/04/26(日) 18:03:09 ID:UDq
    助け合いの精神ってなんだろう。
    こっちが助けてもらいたい時にはそれらしい理由つけて断る癖に。
    助け合ってないんですけど。
    子供が熱出したー子供ガー子供ガーとウソだとしてもそう断られればこっちは何も言えないじゃない。

    で、今日もまた託児してほしいと昼間に押しかけてきやがって。
    その際にうちの車庫にあった新車を見て「へー車買ったんだー。なんで報告してくれなかったの~?」と意味不明な事を言ってきた。
    何で?って聞き返すと「だって~、もしかしたら借りる日があるかもしれないんだよ?小さい子のいる家庭ではこういうのは共同で使いましょ」
    語尾に「助け合いの精神なんだから!」とお決まり文句。
    なんの権利があって新車購入した事を貴方に一々報告なんてしないといけないんだ。
    助け合いの精神っていうのは自分だけ助けてもらう為の都合の良い言葉か。何様だとぶちまけてドア閉めた。
    託児もお断り。

    今近所中の奥さんを訪ね回って私をハブこうと呼びかけていると馴染の近所の奥さんから報告が来た。
    みんなあなたをハブいてLINEでグループ作ってるんですよ。


    託児シテクレーと連れられてきた子は相当具合悪そうな感じだった。
    あんなに煩い子が真っ青な顔してグッタリ状態。
    聞けば病院で点滴してきた帰りだとか。
    こういう時は仕事でもない限り出掛けずに子供のそばに居てあげるべきなんじゃないの?
    こういう人の神経がわからないや。

    新車の話は旦那が聞いてたらブチギレてたな。笑

    355 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/10/25(金) 23:43:42 0
    俺達は卵の様だ。
    俺は白身、君は黄身、
    全て包み込む母は殻
    僕だけじゃダメなんだ、黄身がなきゃ、
    オムレツも作れない
    もう一度一つになろう!
    そして新しい卵を作ろうか(ハート)
    ~ナア、運命ッテ信ジルカ?~

    数年前に離婚した元夫からのメールです。
    結婚後産まれた娘は口唇裂(口唇と鼻までが繋がっていない)という
    先天的な病気を持っていました。
    元夫一家はそれを散々罵倒、虐待、浮気を繰り返してくれたので
    慰謝料を貰って離婚しました。
    私は元々口唇裂の治療に関わる仕事をしていたので、
    健常者と変わらないくらいに治るという事を何度も説明しても理解して貰えない、
    娘をまるで人と扱わない元夫一家は未だトラウマです。
    今は新しい夫と子供にも恵まれ、娘も何度もの手術や治療に耐えて、
    少し呂律に不安があるものの、手術痕もほとんど目立たないし、健常者とは変わりません。

    お前は白身にはなれないから!せいぜいカラザだー!!!
    愚痴吐き失礼しました…

    23 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/12/14(日) 20:55:00 ID:ZlQmP83V.net
    985 名無しさん@そうだ選挙に行こう sage 2014/12/13(土) 16:35:56.28 ID:NxLeF2dX
    昨日10ヶ月息子の夜泣きがひどくて夜中の3時にドライブ行ったら検問に引っかかった。
    もちろん飲んでないので無事通過しようおしたら、お巡りさんが『助手席のそれ何?』って言うから『あ、雨降りそうだったので、傘…』って助手席見たら、傘じゃなくて木刀だった。しかも修行用(?)のやたら重いやつ。
    『あれ!?』って言ったらお巡りさんに大笑いされた。
    お巡りさんにお母さん疲れてるねー、そのまま持ってるといろいろ問題があるから気を付けてね、眠くならないうちに気を付けて帰りなさいと笑いながら送り出された。
    すっぴんだし髪ひっつめだしパジャマだし、帰宅してから見たらパジャマのボタン掛け違えてたし、挙句木刀だし、もうなんか恥ずかし過ぎて爆発したい。
    木刀は傘立てに戻した。

    このページのトップヘ