仕事・パート・アルバイト

    694 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/09/30(金) 05:27:11 ID:60C
    復讐と言うには軽すぎるかもしれませんが。
    3年前に後輩から嫌われ、上司からはすこぶる評判の良い同期のチームに配属されました。
    「何故そんなに後輩や部下から評判悪いのかな」なんて他部署の時には思っていましたが、同期は典型的なゴマスリ男で「部下の手柄は自分のもの。自分の失敗は部下に押し付け絶対にケツを拭かない」といった半沢直樹というドラマを現実にした様な男でした。
    始めは同期と言うこともあり、特に邪険な扱いは受けていませんでしたが企画が通り、少なからず実績を上げはじめるといきなり雑務を振ってくる様になりました。
    その仕事は同期がすべき仕事であり、1つ1つの仕事はさほど重い仕事ではないのですが何週間レベルで溜めて丸投げしてくるのでその仕事だけで手一杯になります。
    さらに自分の仕事もあるので業務のみで休む暇も無くなってしまい、毎日残業ばかり。そんなある日、月に一度の企画会議の日がやってきました。

    その会議で同期は自分が温めてきた企画を提出します。
    概要も全てコピペの明らかな盗作。あまりにショックでその場で声を上げますが「偶然だな」の一言。
    食ってかかる自分に
    「大体お前は最近業務に追われて企画なんて手につかないだろ」と言われ同期のやるべき雑務を公然と自分の仕事とされてしまいました。
    上司に改めて訴えても「出したもん勝ちだ、本当にお前の企画ならもっといい企画だしてみろ」と跳ね除けられます。

    さて、その企画事件からまた数ヶ月経ち、自分の企画が流出したのはセキュリティの甘さもあると反省し新たに1つ企画を通しそれを成功させると次の人事で、そのチームのチーフの上にあるポストにつくのは自分か同期かという噂が流れ始めます。

    勢いのある会社でしたので上昇志向は皆持っており、やはり人事の時期が近くなるとソワソワした雰囲気になります。
    そして翌月に人事発表を控えたある日また事件は起きます。
    自分の社用の携帯が無くなったのです。ある理由で上司にお昼休みの時間だけ携帯を預けたのですが、上司が机の上に置いてある隙に無くなりました。

    768 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/06/24(火) 01:53:14 ID:???
    どこに書こうか迷ったけど衝撃が強かったのでここに投下。
    長くてごめん。

    某商業施設で販売やってる。
    うちのテナントが入ってる階は女性.服を扱うのテナントばかり。
    なのに最近、なんで男物が無いんだ客は神様だろ望み通りの物を用意しろと
    怒鳴り散らす推定50代のオッサンに色んなテナントが襲撃されている。
    男物は上の階にあるって言っても聞かず今日は商品見てた女性.に絡み出した。
    うちはこれで3回目の来店なのでさっさと内線で警備員さんに連絡。
    その間「えー、神様なのお?きゃーウソー!初めて見たあ。えー、ウケるー。
    わたしがいつも真面目に頑張ってるから来てくれたのー?神様、やっさしー!!
    ヤバい神様、まじウケるー神様」と、絡まれたおねえさんがきゃっきゃうふふ。
    オッサンに5円手渡して「神様、お金ください。1億。あと平穏と平和と安寧!」
    もちろんオッサンは「ふざけてんのかああ!!!!」って怒り狂ったけど
    おねえさんも「ふざけてんのはお前じゃあ!!自分で自分、神様じゃ言うたやん!
    お賽銭で願い事叶えるのが神様やろ!?お賽銭と言えば5円やろ、神様よお。
    嘘か?嘘だったんか?お前は嘘吐きか泥棒の始まりかー!!!」と豹変して応戦。
    その後は殆どおねえさんが一方的に攻撃し続け、警備員さん到着。
    身長170センチ以上のおねえさんに思いっきり見下しながら罵られたからか
    推定身長160センチ弱のオッサンは涙目で警備員さんに連れていかれた。

    その後おねえさんは「休憩中でもお客様いなくてもあの口調は感心しない」と
    満面の笑みの店長から上辺だけの注意と共に物凄い勢いでgjを貰っていた。
    うちの職場は休憩中にネームカード外せばお買い物okなんだけど
    オッサンが絡んだ相手はそのお買い物中だったうちの副店長でした。
    平和の象徴のようなおっとり顔なのにどんな変なのが来ても
    いつも必ず追い返してくれる副店長が今日も凄く衝撃的で頼もしい。
    でも、あの豹変っぷりは恐ろしかった。

    1 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/03/15(日) 00:32:29 ID:OUJ
    俺「あの機材の領収書どこやった?」
    ゆとり「?領収書?レシートの事っすか?」
    俺「どこやった?経費でおとせるから」
    ゆとり「捨てましたよ」
    俺「はっ!?」

    103 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2004/07/23(金) 09:03:00 ID:cJzkokq1
    この間、某牛丼チェーン店に行ったら向かいのカウンターに座ってた
    いかにもガラの悪そうな客が、牛丼に髪の毛が入っていたと怒鳴りだした。
    店員がすっかり怯えて、店長らしき人を呼んできたんだが、
    この店長がいかにも優男という感じで、正直頼りなさげだった。

    案の定、店長はその客から言われたい放題怒鳴り散らされていて
    「すみません」「申し訳ございません」を連呼しながらペコペコ頭を下げていた。
    牛丼分の代金を返しても(そこは先払いだった)、客はまだ何か喚いていた。

    多分、気弱な店長だから脅せば、もっと出してくるとでも思ってたんだろう。
    いい加減、漏れも含めた他の客が、その喚いてる客をウザく思い始めたとき、
    店長は、極上の営業スマイルで

    「こちらの注意が行き届かなかった事は本当に申し訳ございませんでした。
    これからも充分注意いたしますので、

    も う 二 度 と 来 な い で 下 さ い 」

    と言い放った。思わぬ反撃だったのだろう、客は返事に一瞬つまり、
    捨て台詞のようなものを喚いて出て行った。

    462 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2004/05/16(日) 23:03:00 ID:kfGXF8KO
    先々月だかの風の強い日のこと。

    会社のそばに繁華街があり、用事でそこを歩いていた私の前には
    複数人のホスト集団が。
    で、その中のひとりがたばこの吸い殻をポイ捨てし
    風にあおられコロコロと右往左往する吸い殻を見て
    キャッキャとはしゃいでいた。

    ポイ捨てしたホストが私のほうへ振り返り、
    「ねー、俺の捨てたタバコすごいでしょ?
    ダンスしてるみてーじゃねー?」とご満悦な
    感じで話しかけてきた。

    そこで私はニコっと笑って「うん。見てた。カッコ悪い」

    ホスト「えええ!!なんで?なんで~?こんなに
    ころがってるのに??すごいじゃん!ねぇすごいでしょ??」と必タヒ。

    そしたらそのホスト集団のボスっぽい人が「ゴミも拾えないような
    ヤツはNo.1になれねーって言われてんだよ」と一言。

    ガーン…って表情で固まるポイ捨てホストを尻目に
    笑顔のままの私はさっそうとその場を去ってみました。

    316 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2018/03/28(水) 18:37:15 ID:AFZGJ3bq.net
    入社1年目の新人。
    有給の申請で上司に確認しに行き
    上司「あれ?その日って◯◯(案件)の納品日じゃない?初めて君に任せた仕事なんだし納品は見届けてよ。大事な用事なの?」
    新人「有給の内容は言わなきゃダメですか?新幹線は取っちゃいました。納品日ってずらせるんですか?」
    ここまでは「キモが座ってるなw」くらいしか思わなかったけどSNSで
    「表向きはホワイトだけど有給もまともに取れないブラック会社だったのでもう辞めます。」という内容で書き込み
    それに多くの人が同情・賛同しているのを見て本当の事を書いてやろうかと思ったわ。
    ちなみに納品は元の担当がなくなく拾い、半ば強引に有給をとった日のSNSを見たらアニメの声優のイベントだった。
    結局会社は辞めたけど辞めて良かったんじゃなかろうか。

    837 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/01/17(火) 16:55:51 0
    何かごめん流れ読まずに投下しちゃうけど。

    先日仕事でミスって取引先に迷惑を掛け、謝罪に行って来ました。
    社長さんは物凄く気さくな方で普段からとても良くしていただいており、自分が訪問して担当者と打合せしてると社長自らお茶とお菓子3人分持ってきて雑談始めるようなお茶目な方でした。

    社長室にノックして入室。堅物で仕事完璧の専務さんが仁王立ちしており、その奥のデスクに社長がいらっしゃっいました。
    「この度は申し訳ありませんでした!」と開口一番頭を下げると、専務さんから「お宅とは長い付き合いだけど~~」とお説教を始められました。
    こちらのミスですし全く言い訳の仕様もなく、ひたすら「申し訳ありません!」と聞いていたのですが・・・専務さんが怒る後ろで、社長さんが変顔。
    「本当に申し訳ございm…ウブフゥッ!」
    みたいな変な声で噴出してしまい、慌ててうつむく自分。
    ここで笑ったら当然専務さんブチ切れる、下手したら取引停止かも・・・と必タヒで堪え、泣いて誤魔化す事に。
    社長さんは専務さんに怒られてる自分を気遣ってくれてるんだなぁ、と考えてると自然と涙が出てきたので、よし誤魔化せたと思って顔を上げると、専務さんの後ろでヅラを(わざと)ずらして物凄い良い姿勢ですまし顔の社長さんと目が合い、轟沈。
    当然専務さんブチ切れだけど、自分の視線が専務さんじゃなくて社長さんを見ているのに気付いて後ろを振り向く。
    「君は一体何を笑って・・・!ちょっ、お義父さん!何やってるんですか!!」
    苗字違うから多分専務さんは娘婿なんだろうな。そんな専務さんを社長が一喝。
    「ここではお義父さんと呼ぶな!」
    慌てて言い直す専務さん。
    「し、失礼しました、社長」


    「パパと呼べ、パパと」
    専務さんも轟沈。

    その後怒られてるはずなのに和やかムードになってしまい、「あぁもう、今回はもう良いから、次からちゃんとやってください」と専務さんに言われて終了。
    今日になって打合せで訪れた際社長さんに改めてお礼すると、「だって、専務の話長いしつまんないんだもん」との事。
    この会社の離職率が業界平均より異様に低い理由が何となく分かった。
    でも笑っちゃいけないと思えば思うほど我慢できなくなっていくのが本気で修羅場だった。

    698 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/11/04(金) 02:43:27 ID:tJrNcMHK0
    会社周りに飲食店が少ない&社員も少ないこともあって社長が食費を出してくれて料理の上手い事務員さんが社員全員の昼ご飯を作っている。
    あるオムライスの日、社長は居なくて次の日に昼飯なんだったの?と聞かれてオムライス、と答えたあとの社長が可愛かった。

    社長:昨日オムライスだったの?
    事務:はい。今日はなす味噌炒めと豚汁の予定ですよ~。
    社長:…僕、オムライス食べてない。
    事務:食べたいんですか?
    社長:うん。薄焼き卵のやつがいい。
    事務:チキンライス、ちゃんと社長の分とってありますから。
    社長:(*´Д`) ありがとー!

    50過ぎたおっさんがオムライスではしゃぐのはどうかと思ったけど、そのあとずっとご機嫌で和んだ。

    358 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/07/25(月) 14:00:08 ID:VLoCCZqH.net
    今日、原稿料が入金されるはずなのに昼前になっても入らない(普段は朝一)。
    新人が担当だったからイヤな予感がして電話で確認したら「経理に確認します」とのこと。
    10分ほどして電話があり「入金は来月になります」と言う回答。「今月入金分の〆に十分
    間に合うように請求書を送ったはずですが?」と言ったら「あ、すみません。僕が経理に回すの
    すっかり忘れてて。アハハ」って。この時点でスレタイ。

    大人なのでグッと抑えて「それは困ります。2ヶ月も前に出したのですから」と言うと
    「ですから!(←何故かキレ気味)、経理に先ほど出したので、本来なら再来月になるところを
    特別にお願いして来月にしてもらったんですよ?」と不満たらたらの口調で言い返して来たのでキレた。
    「あんたね、自分のミスを棚に上げてその言い方はないんじゃないの? ○○さん(そいつの上司で
    20年来の付き合いがある)に替わって」と言うと「いや、担当は私なんで私の責任で・・・」とごねてるので、
    つい「おまえが責任感のカケラもないから替われって言ってんだ馬鹿野郎!」と怒鳴ってしまった。
    上司に代わって事情を話したら1時間後に無事入金された。この新人、これで東大だか京大だか出てんだよな。

    250 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/11/05(木) 00:56:12 ID:5Av
    俺の仕事は金は貯まるが女が出来ないことで有名な業種
    今の会社でも先輩後輩で彼女がいたり結婚しているのは一割ほど
    俺もその一割で学生の頃から付き合っている彼女がいる
    不摂生な生活になりがちなため、毎日弁当を彼女が持たせてくれる
    そのせいもあり、俺は彼女に一途な男と周りに認識され、実際俺も彼女のことを聞かれたら、いつも感謝しているし大好きだと答えていた
    その彼女とのデートを会社の後輩に見られていた
    そして言われた言葉
    「先輩彼女に夢中だからどんな人なのかと思ってたら、別に美人でも何でもないじゃないですか~。顔はまぁ可愛い方ですけどAKBレベルですし。
    見てましたけど特に良い所も無い感じだし。ていうか普通じゃないですよね」
    先輩はオイオイ、こいつ何言い出すんだった感じで止めようとしてくれたけど、俺はちょっと気になったことがあったから聞き返してみた
    「普通じゃないって何がよ」
    「え、ほらなんかガイジっぽいっていうか」
    「どこらへんが?」
    「小さかったじゃないですか」
    「身長?確かに150無いね。それで?」
    「だからガイジっぽいなって」
    「へぇ」
    俺が静かにキレているのを周りが悟って後輩をその場から連れ出していった
    先輩が奢るから飲みに行こうと言ってくれたがそんな気にもなれずに断った
    前から空気読めないやつだとは思ってたが人の気持ちも読めない奴だったとは

    このページのトップヘ