ハッピーな話

    698 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/11/04(金) 02:43:27 ID:tJrNcMHK0
    会社周りに飲食店が少ない&社員も少ないこともあって社長が食費を出してくれて料理の上手い事務員さんが社員全員の昼ご飯を作っている。
    あるオムライスの日、社長は居なくて次の日に昼飯なんだったの?と聞かれてオムライス、と答えたあとの社長が可愛かった。

    社長:昨日オムライスだったの?
    事務:はい。今日はなす味噌炒めと豚汁の予定ですよ~。
    社長:…僕、オムライス食べてない。
    事務:食べたいんですか?
    社長:うん。薄焼き卵のやつがいい。
    事務:チキンライス、ちゃんと社長の分とってありますから。
    社長:(*´Д`) ありがとー!

    50過ぎたおっさんがオムライスではしゃぐのはどうかと思ったけど、そのあとずっとご機嫌で和んだ。

    65 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2009/01/20(火) 16:31:31 0
    2人目の妊娠が判明した時から男梅うるさかったトメ。別に旧家でもないし、
    同居の予定もないし何で男にこだわるのか。たまにしか会わないからスルーしてた。
    夫とウトに〆られるけど次に会った時はまた同じことの繰り返し。
    2月程前無事に次女出産。
    産後実家に帰っていた時トメ襲来。
    「2人目も女の子じゃあねえ。困ったわねえ。男の子1人は産んでもらわないと
    ねえ。○○家の嫁とは認めるのは難しいわねえ。ニヤニヤ」
    言い返そうとする夫を制しておいてそこまで言わせて母がウキウキと、
    「あらっ!いらないんだったらうちでお引き受けしますよ!もちろん夫君も孫ちゃんも!
    トメさんは4姉妹の末っ子でしたよね?きっとお辛いことたくさん言われた
    んでしょうねぇ。うちなら男でも女でも大歓迎ですから!」
    更に夫に「ねえ!アパートの契約そろそろ切れるって言ってたわよね?いい機会だから
    引っ越してきたら?」
    夫「そうですね。ここなら長女の幼稚園も僕の会社も近くなるし。」本気で考えている。
    トメ、しまったとアワアワしていたが、「悪い鎖は自分の世代で断ち切らないと!
    自分がされたいやな事を若い人にしてたらみんな不幸になっちゃいますよ。」
    と言われショボーンと帰っていった。
    母は「孫ちゃんと一緒にいたいだけよ~」と言っていたがスッキリした。
    今、4月からの同居に向けて旦那が少しづつ荷物運んでいる。
    トメはコトメに婿養子になってくれる人と結婚しろと言ってウザがられている。
    コトメが家を出るのも時間の問題かも。

    714 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2004/07/22(木) 00:25:00 ID:54bQOJU0
    彼氏のお父さんの趣味が女装だったこと
    23年生きてきて一番衝撃だった
    初めて家に行ったとき、仮装でもてなしてくれてるのかと思ったw
    みんなに反対されてるので家だけでやってるんだけどね
    でもやたら気があってしまって、今では2人で化粧品買いに行ったり
    お化粧の練習したりしてます
    彼と彼のお母さんは「理解ありすぎ」って笑ってるw

    806 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/10/12(水) 22:48:07 ID:wC+BiN3q0.net
    うちは結婚16年で9歳差
    子供が中学生だから単身赴任だけど、夫が私を好きすぎて毎週飛行機で帰ってくるw
    私に甘くはないけど、とにかく思いやりはある
    ちょっとした小物やらお菓子やら、○○ちゃん(私)が喜ぶかなぁと思って!とお土産くれる
    たまに忙しくて帰れない週は私たち母子が向こうに予告なしで突撃することもある
    ケンカは新婚当時に1度だけ、きんぴらが原因でしたくらいだわ
    里帰りも里もこない中で出産してからもひたすら私のためにといろいろ頑張ってくれたり、元来短気な私がまったくイライラせずに唯一楽にいられる大切な存在

    本当に感謝しかないわ

    501 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/11/16(土) 14:23:30 ID:Od2X63y6
    6年前、親の知人が「海外旅行に行くから、子供(2,3歳)と犬を預かってくれ」と来た
    ろくにエサを与えられず、散歩も滅多に行かず、子供に悪戯されつつ、一日中庭先にくくられてた犬
    「犬は良いよ」と犬だけ預かった
    いまだにうちに居る

    324 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/06/06(火) 09:10:22 ID:BZM
    この間の日曜日、フードコートでうどん食べてたら、隣の席でまだ20代ぐらいの若い男性.が
    小さい女の子に一生懸命うどん食べさせてた。
    ふーふーしてあげて「いっぱい食べようね~」「わー上手に食べれたねー」
    「お父さんも食べるからちょっと待ってね」「はい、次はマリちゃんねー」(名前は仮名)
    とかそんな感じで。
    なんか平和でいいなぁ、微笑ましいなぁ・・・と思いながらチラチラ見てたら
    女の子が「パパ・・・」って言った。
    そしたら男性.が椅子から転ぶんじゃないかってぐらいビックリして
    「なななんて言ったの!?パパって言ったの?ねえねえ!もう一度言って!」って。
    でも女の子キョトンとしてるだけ。
    そこで男性.と目があって何か言いたげだったので勝手に察して
    「パパって言いましたね。おめでとうございます」って言ったら
    「ありがとうございます!確かに言いましたよね!!」って涙目で女の子抱きしめてんの。
    その後、パパに頼まれて“初めてパパと呼ばれた日”記念の写メ、シャッター押してあげたw
    ついでにお水で乾杯もしたw
    赤の他人の幸せがこんなに心地よいものだとは。

    251 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/07/31(日) 12:43:18 ID:lhu
    汚話注意




    角栓画像見るの大好き
    自分でも取りたいけど肌荒れが嫌だから旦那の角栓とってる

    479 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/06/21(金) 11:14:00 0
    ぷちだが。

    高校のころ某国の現地校へ通っていた。
    あまり治安のよくない場所で、校門の周りは刑務所のように
    5mくらいの柵でグルっと囲われていた。

    ある日、授業中にいきなり警官2人と警察犬が入ってきた。
    「身体検査しまーす」と言われ
    クラス全員、すぐ外に並ばせられ
    荷物をずらっと一列に並べられ
    犬と、金属探知機(?)みたいな物をもった警察に取り調べをされた。
    その時はまだ、初めて生でみた警察犬カッコイーとか海外パネエw
    とか面白がってたんだが、皆のリュックを一つ一つ嗅いでた犬が
    俺リュックのところでで急に吠えて、中に頭をつっこんで大暴れし空気が変った。
    「これは誰の?」と言われ、周りはザワザワ、俺は「じ、自分のです・・」
    と答えたが内心パニック。
    え?なんでなんで?って焦ってる間に
    厳しい顔した警察にリュックを開けられた。
    犬が反応してたのは、母ちゃんが作ってくれた昼飯のカツサンドだった。
    警察が「おい、食べたいのかよ・・・」と犬に突っ込んで周りが爆笑して和んで終了。
    他にもクラスメイトが逮捕されたりとか色々あったけど
    危ない学校でした

    5 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2018/04/25(水) 11:31:05 ID:2XM
    1乙


    弟が4月に高校入学した。
    入学して10日ちょいなのに見る見る変わっていくのが衝撃
    中学は近所の公立だった。
    地元は田舎で未だ男女の垣根があるような土地柄で、言っちゃなんだがガラもあまりよくない。
    高校は電車で3駅の偏差値まあまあ良。街にある。
    その高校の女子がすごくフランクで
    笑顔で毎日挨拶、ガンガン話しかけてくるらしい。
    中学は男女グループが完全に分かれてたが高校はグループ男女混合が当たり前で
    弁当を男女一緒に机くっつけて食ったり、
    「どっか行こう」となったら普通に女子を誘って、普通に女子が「いいよー」な世界だという。
    モサくて陰キャだった弟がすごい勢いで明るくなっている。
    無口だったのに俺の部屋にしょっちゅう来るようになりめっちゃ学校の話をする。
    美容院やファッションを検索し、意見を求めてくる。
    Fさんという女子の名前がめっちゃ出てくる。
    厨二な言動が消えた。食った直後に歯磨きしてる。筋トレ始めた。
    面白くて弟から目が離せん。
    とりあえず、いらんこと言いの親に「絶対からかうなよ!」って厳重注意しといた。

    635 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/05/24(日) 19:24:10 ID:6Zi
    2-1 父と娘が「墓場まで持っていった黒い話」!
    昔のことなので、説明が多くてごめんよ。

    約60年前。太平洋戦争が終わったのが70年前だから、
    まだ日本中が貧しくて、食べていくのが精いっぱいだった時代。
    マリコ(仮名)が学校を卒業して、就職した。
    マリコは長女で、食べ盛りの妹弟がいっぱいいる。
    自分が就職したら家にお金を入れて、両親にも一息つかせてあげられる。

    待望の給料日。お金の入った封筒を大事にバッグに入れて(昔の給料は手渡し)、
    会社を出ると、物陰から父親がぬっとあらわれた。
    今も昔も、ろくでなしの父親が子供の給料を巻き上げていく話はよくある。
    マリコもそれかと思って身構えたが、自分の父親は真面目な勤め人で、
    酒も賭け事もしない。
    父親はもじもじしながら一言。
    「なあマリコ、ケーキおごってくれんか」
    ズコーとなるマリコ。

    子沢山の家で、父親の稼ぎは全額生活費。息抜きに使えるお金は一円もない。
    そして、お酒も当時流行していたマージャンもやらない=社会人としてダメ、
    という世間の風潮で、職場で友達もいない。
    せめて甘いものが食べたい……というわけで、マリコにたかりに来たのだった。
    父と娘は生まれて初めて喫茶店に入り、差し向かいでショートケーキ
    (昔はケーキというとシュークリームかショートケーキの二択)
    とコーヒーをいただいた。

    このページのトップヘ