怖い話

    80 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/05/30(火) 09:03:16 ID:bJC
    お化けの話じゃないかもだけど、義実家に泊まったときに用意してもらった
    布団、とても爽やかなにおいがした。クールミントみたいな。
    ミント嫌いじゃないし香り付けしてくれたのかな?って思ったんだ。
    で、翌朝、布団からミントのにおいがしたけどどういう風に香りをつけたのか
    聞いたら、義祖父が亡くなった時にご遺体を寝かしてた布団だったそうな。
    よくわからんけど遺体の防腐処理?におい隠し?みたいな。
    ゲって思ったけど、その布団で寝たとき義祖父の夢見たんだよね。義祖父のこと
    2回ほどあっただけでほとんど挨拶くらいしかしたことなかったのに。

    317 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2004/06/22(火) 14:41:00 ID:IG0DN0zF
    初めての土地を一人で旅していて道に迷い、ジャングル並みの草むらに入り込み、
    草を掻き分け掻き分け歩いて、やっと視界が開けたと思ったら、真下が海の崖だった。
    真夏なのに一気に汗が引き、ガクブルで後ずさってなんとか大きな道に出て、
    人っ子一人いない道を歩き続け、遥か彼方の草むらに白い服を着た人を発見。
    「助かった…」と気力を振り糸交って近づいてみたら、ヤギだった。
    命の危険を感じたのは初めてだった。

    491 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/04/10(金) 10:00:09 ID:vyE
    昔、スーパーで働いていた時の修羅場。文才なくてすまん。当時21歳。正社員でレジをやってた。

    シフト制だったから、働く時間も決まってなかったし休みも不規則。だけどいつも絶対俺のレジに並んでくるおばちゃんがいた。
    初めは別に何とも思わなかったけど、俺がたまたまトイレに行って帰ってきたときにサービスカウンターでそのおばちゃんがキーキーわめいてた。

    「俺君は!?今日いるはずでしょ!私、俺君のレジじゃないと嫌なのよ!どこ!?連れてきて!」を繰り返すおばちゃん。
    レジのチーフと目が合って、今は来るな的な合図されたんでバックヤードに引っ込んでた。
    しばらくするとチーフが来て「あの人ずっと俺君を出せって騒いでサービスカウンターの硝子にカートで突っ込んだ。
    警察が来て大変だったけど出禁になったよ。」と教えてもらい、割れた硝子をひたすら掃除した。
    それからしばらくは平和だったんだけど、ちょうどクリスマスの日。俺のレジに出禁になったはずのおばちゃんが。
    何も商品を持ってなくて、水色の封筒だけ渡された。その時ちょうど副店長に見つかっておばちゃん逃走。封筒の中には写真と手紙。

    まだ続くから切るわ

    877 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/04/29(月) 12:03:50 ID:oB3b/Is/O
    ユーレイとかじゃない話。携帯なんで遅くてゴメン。
    自分病院に勤めてるナースなんだけどさ、この前ドクターから「パソコン貸して」って頼まれたのね。

    ウチの病院電子カルテなんだけどさ、セキュリティ上端末の光学ドライブとUSB端子がロックされてんのね。
    で間抜けな話なんだけど、他の病院からの電子データが病棟の端末から開けないんだよ。検査室はMRIのクエンチングで使えないし、研究室の端末も他のドクターが使ってるとか。ついでにドクター自分のパソコンも忘れたんだって。

    その時たまたま日看協に出す論文書くために自分のパソコンもってきてたからさ、「いいですよー」って言って貸したの。確か透視下で心臓近くの血管にステント挿入してるのを写したCD‐ROMって言ってたかな。確かに転入してきた患者様いたからね。

    577 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/06/07(火) 19:32:18 ID:fh5JxSbR
    ここで良いのか分からないけど吐き出させてください

    長文すみません

    うちには生後10ヶ月の赤ちゃんがおり、奇声を発するのがブームなのでかなり声に注意していた(奇声あげた瞬間抱き上げる、窓は閉めておく等)
    先日引っ越してきた隣人の所も生後間もない赤ちゃんがいる気配があり、時折新生児の泣き声が聞こえる
    そして今日、マンションの隣人とエレベーター前で初めてお会いした

    続きます

    484 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/11/12(水) 07:00:00 ID:0YhllfQT0.net
    学生時代。アジアの某国を旅行中の話。

    ビザの必要無い範囲でのんびり気ままに旅をして、最後に滞在した宿での出来事。

    その宿には小学校低学年?くらいの小さな女の子が居たんだけど、いきなり初対面の俺の手を掴んで何所かへ連れて行こうとする。

    着いた先は駄菓子屋のような商店。女の子はアイスを手に取り、支払いは俺。。。店主の苦笑いを見るに常習犯のようだった。

    「なんて糞ガキだ!」
    と思ったが、女の子の方は俺を気に入ったらしく部屋に遊びに来るようになった。

    天気が悪かったせいで、2泊3日の内、無理に散策に出た数時間以外の大半を子守をして過ごすはめになった。

    第一印象は最悪だったが、あれ以来悪さはしないし、一緒に居るうちに情も湧いてきてそれなりに楽しい時間だった。

    チェックアウトの日、女の子が手紙をくれた。幼い子供が書いた異国の文字。何て書いてあるのかサッパリわからない。
    だけどとにかく嬉しくて、彼女の目線までしゃがみ感謝の意を示すと、抱きつかれキスをされた。

    帰国後、手紙の内容が気になった俺は知り合いのつてで、留学生に翻訳して貰い、その内容に絶句した。

    「とても楽しかった。好きになったから杀殳せなかった。一緒にタヒにたかった。さようなら。」

    子供が書いた拙い文字と文章だから、真意は不明だし自分の翻訳も自信が無い…と、留学生はフォローしてくれたが、彼の表情を見るに恐らく内容に間違いは無かったと思う。

    僅かな時間だったけど一緒に過ごした感じでは、少しおませな至って普通の女の子に見えたが、まさか自杀殳を考えるほど不遇な生活をしていたのだろうか?それとも不治の病??

    それから暫くは、様々な妄想や不安、恐怖が入り混じったモヤモヤした日々が続いた。
    最悪、彼女の実態と生存確認をしに行こうとも考えたが怖くて出来なかった。

    あれから数年、未だにふとした時に彼女のことを思い出します。
    元気に成長してくれていたら良いのだけど。

    446 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/04/02(日) 10:19:34 d.net
    厄落としの意味で…
    私の学生時代はバブルのど真ん中だったんだけど、私は景気のいい話とは無縁の、どちらかと言えば貧乏な学生だったの。
    大学3回生のころ、今思えば「総量規制」ってのが入っていきなり景気の雲行きが怪しくなったあたりだったんだろうけど、バイトの帰り道に小さめのバッグを拾ったのね。

    266 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2006/04/30(日) 20:37:31
    今度入院するんだけど、元同僚が
    「(入院中の下着とか)洗濯して届けてあげる」
    「旦那さんのお食事作ってあげる」
    「一度家に行くから何がどこにあるか教えておいて+合鍵ちょうだい」と。
    そんなに親しくないので断っても「遠慮しないで。家事得意なの」って。
    迷惑を越えてちょっと恐いです。

    843 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/10/04(火) 21:09:02 ID:kQM
    何年か前の話。
    夜20時ごろ、家でまったりしていたらインターホンが鳴った。
    女一人暮らしということもあって、予定外の来客は出ないことにしてるんだけど
    無視していたら3.4回くらいまた鳴った。
    ドアスコープ?から覗いて見たら知らないスーツのお兄さんだったけど
    社員証みたいなの翳してN○Kと名乗っていた。未払いのことだと思うけど
    うちにはテレビ無いし、そもそもN○Kとはいえ
    夜中に男性.の来客に出たく無いのでまた無視していた。
    30分くらいしてまた覗いたらいなくなっていた。

    安心して、部屋に戻ってふとカーテンを閉め直そうとしたら
    窓の外からこっちを見ている人がいた。
    急いで窓閉めたんだけど、どうやらさっきのN○Kの人らしく
    数分後、またチャイムが鳴り始めた。
    今度はドアをドンドン叩きながら「いるのは分かってるんですよ~」と。
    最早怖くなってずっと閉じ篭ってたんだけど
    結局22時過ぎまでずっといた。

    N○Kだとしたら非常識すぎるし、万が一N○Kを騙った怪しい人
    だったらと思って翌日一応お巡りさんには連絡した。
    いま思うとその時110番すべきだったかとか
    録音録画しとけばよかったと思う。
    いま思い出してもあんな夜中まで居座るN○Kの神経わからん。

    215 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/07/01(火) 11:48:12 ID:H44qEvY0.net
    休日、家に一人でいた。 セールスなどが面倒なので、インターホンの電源は切っていた。
    塀の外から「すいません、すいません」と呼ぶ声が聞こえるので
    門に出てみたら、見知らぬ若い男女が立っている。
    片方の人の紛失した携帯が、この家にあるらしいので探させてほしいと言う。
    連れの人のスマホのGPS画面を見せてもらったら、確かにこの家を指し示している。
    「誤差でしょ…それとも誰か拾ったか盗んだかして、塀の中にでも放り込んでいったか?」と思い、ぐるりと見回ってみた。それらしい物は無い。
    念のため、外出中の家族にも連絡したが、心当たりは全くないと言う。
    それを伝えたら、二人は「中に上がって、鳴らしてみてもいいですか?」
    ちらかっていたので本当は嫌だし恐かったけど、気の済むように、その通りにしてもらった。当然無い。
    しばらくして、もう一度スマホのGPS画面を確認したら、場所を移動したらしい。
    最寄りの警察には相談済みだったらしいが、少し離れた所に別の交番があるので
    そこに届けられたのかもしれないと、若い二人は帰って行った。

    その二人には悪いけど、正直、恐かった…一人だったから尚更。
    携帯を無くした人の焦りもわかるけど、なんでGPSが指したのがよりによって我が家なんだと。
    誤差にしてもひどいと恨んだ。しばらく頭が痛かった。
    昔、塀の外で遊んでた男の子達のボールが庭に入った時みたいだ。いやそれよりひどい。
    新築の家に、仮住まいから引っ越して荷物整理してる状態なので、ガラガラだけど散らかってるのを他人に見られたのも嫌だし
    もしも建て直す前のボロ屋とか、荷物だらけの仮住まいとかで、突然「お宅を探させてほしい」と言われたらと考えると、もっと恐い。
    たまたま、外から呼びかける声に気づいて応対したからいいものの
    気づかなかったり、無視して居留守を使ったり、本当に無人の留守だったらどうなっていたんだろう…
    また今度こんな風に疑われたらどうしよう…来客慣れしてる家なら何とも思わないだろうか。

    このページのトップヘ