黒歴史

    220 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2009/11/25(水) 13:40:25 ID:YvGAJhAt0
    私の場合は、忄生的に逸脱してたとかそういう話は全然無いんだけど...
    ある意味それよりもっとヤバい。頭が悪すぎて、人間とは思えない。
    特に高卒後~旦那に会う直前が、まさに池沼同然の人生。
    旦那には、高卒後に就職、その後1回転職したのみであとは平凡な高卒OLやってたことにしてる...
    大学入学直後から、どうしても毎朝起きられなくて通学できず...
    結局1年足らずでやめた。退学手続きにも行ってない。郵便で除籍の知らせが来ただけで終わった。
    だらだらコンビニでバイトとかして定職に就いてなかった。
    バイトが見つからないときは、わざわざちょっと離れた街のショッピングセンターまで行って、ひとりぼっちで時間を潰す日々。
    1日中同じところに座って本とか読んでたら、ホーム乚スとか、池沼とか、万引き犯に本当に間違われた。
    その間、頭の悪さに目をつけられて、卒アル見て自宅に電話かけて来た人に誘われてネズミ講にひっかかって、
    浄水器とか健康食品とか、ありえない量の変な物を買わされた。
    その後何を思ったか、人生やり直そうと複数の底辺大学を受験したけど落ちた。
    その後4年間、似たようなレベルの複数大学を受験し続けたけど、
    どんなバカ大学でも、試験問題ほぼ全部不正解じゃさすがにダメみたいで、
    結局1つも受からなかった。
    受験に必要な高校の卒業証明書を、いい年した女が何度も取りに来るから、
    さすがに高校の職員の人に覚えられて笑われて辛かった。
    友達いなくて遊びに行くこともないから、バイト代の貯金だけはたまって、受験料とかは払えたけど。
    バイトはどこへ行っても必ずひどいいじめに会うから長続きしない。
    その後やっと普通の事務の正社員になって、その頃、仕事とは全然関係ない場所で、旦那に出会った。
    実はその事務をやってた時も、ものすごいいじめに会ってたけど、
    イジメでボロボロになってる奴だとバレるのが怖くて、旦那にはいじめにあってたことは秘密にしてる。
    他にも書き切れないぐらい、どうしようもない生活してた。
    やさしい旦那だけど、よくこんな池沼と結婚しようと思ってくれたもんだ...

    499 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2009/12/04(金) 23:49:56 ID:9DC0lgVx0
    人を呪い杀殳したかもしれないらしいこと。

    小さな田舎町で生まれ、親ともどもその強烈なムラ社会に馴染めなかった私は、
    小・中と苛烈ないじめを受けて育ちました。
    教師は助けてくれるどころか、率先していじめに加担していました。

    20歳になったとき、しれっと同窓会の通知が来たときは
    「あれだけのことをして招待状とはどういう神経か」と激怒して欠席しましたが、
    25歳のとき再び招待状が来て、なんだか気まぐれで出席してみたのです。

    ひとりひとりマイクの前で挨拶と近況報告をするという流れになり、
    (小さな町で同窓生の人数も少なかったので、そんなこともできたわけです)
    何を話すか全く考えていなかったのですが、
    自分の番が回ってきたとき、以下のようなことを話が口をついてでてきました。
    「私は皆さんにひどいいじめを受けた。申し訳ないが皆さんは不幸になるかもしれない。
    今まで私を酷い目に遭わせた人、例えば浮氣をして私を裏切った恋人や
    会社で私を理不尽にいびった上司などは全員不幸になっている。
    私が何かしているわけではないので、助けてあげようにも何もできない。
    もしかしたら既に心当たりがある人もいるかもしれない。
    大変だろうが、過去の報いだと思って過ぎ去るまで頑張って耐えてほしい」

    話はデタラメです。このとき別れた恋人はひとりだけ、原因は浮氣ではなく多忙によるすれ違いで、
    彼とは今も友人として仲良くしていますが、結婚もして至って幸せ。
    会社で上司にいびられたことなどありません。
    しかし、「既に心当たりが」のくだりで数人の顔がすーっと青ざめたのを見た時、
    強烈に「あ、これマジで効き目あるかも」と思ったことを覚えています。
    そのときは至って軽い気持ちでしたが。

    長くなるので一旦切りますね。

    37 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/12/27(火) 15:42:41 d.net
    若い頃、N宮氏と同じやつをやりまくってたこと。
    留学してたメキシコで覚えて五年くらいやってた。
    元々体にあわないのか、やった回数の半分くらいしかうまく気持ちよくなれずゲロ吐いて昏倒したりしたことの方が多かったし、
    就職した所に知り合いも誰もいなくて手に入らなくなって自然にやめた。
    特にフラバも無い。
    今は普通の3児の母やってるし、当時一緒にやってた女友達も皆足を洗ってただのママ友になってることはタヒぬまで誰にも言わない

    35 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/12/03(木) 18:12:12 ID:IVj
    黒い過去というか、墓場に持っていくのは確定の過去。
    私夫婦には実子がいない。
    旦那は子供は自然に任せると言っていたが、結婚3年目に我慢できなくなった私は一人で不妊検査を受けた。
    不妊だった。
    中绝みたいな「身に覚え」は一切なかったから、ショックだったし受け入れられなくて、旦那も検査を求めなかったし、不妊の事は誰にも言わずに握りつぶした。
    その後、コトメが亡くなり、いろいろあって我が家でコトメ子たちを引き取った。
    コトメ子は可愛かった。
    だけど、他のお母さんみたいに口で鼻水吸ってあげられなかった、どうしてもそれは嫌だと思ってしまった。
    私はコトメ子たちを愛してるつもりで、所詮オバでしかなかったんだと母になれない自分を責めた。
    不登校が話題になり始め、コトメ子たちがそうなったら私は虐侍してしまうかも!と思い悩んだ。
    結果、さっさと自立してもらおうと決めた。
    続きます

    914 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/01/06(火) 00:08:02 ID:eVJKSuCf.net
    すごく間抜けな修羅場。しかも長いですごめんね。

    夫婦で地方から東京へ旅行に来て2日目、ピンヒールで歩き過ぎて、足がパンパンで痛いのなんの。
    ヨチヨチ足で引きずるように一旦宿に戻った後、旦那が所用で一時間程別行動を取ることになった。
    そこで、その間どこかで足のマッサージでも受けてれば?良さそうだったら後で俺も行くしという旦那からの提案が。
    またヨチヨチ足で外に出て、一番近くにあったマッサージ店の様子をガラス戸越しにうかがっていたら、中から小さい子供がニコニコしながらガラス戸を開けてきて、否応なしに入店する羽目に。
    奥から「イラシャイマセー」とお店の人が出てきて、あ、日本人じゃなかったか…とやや戸惑いながら靴を脱ぎ、足コース30分を依頼。客は私一人。
    荷物を籠に入れ、足湯を少ししてもらい、身体にタオルケットと顔にタオルをかけてもらって施術スタート。
    これ客私1人だし、こういうときに私みたいな田舎者が寝てる隙に現金抜かれちゃったりしちゃうんだろーなー。やだなー、気になるから財布だけでも身につけておけば良かったなー。等と今一つリラックスできない状態で足を楺まれに楺まれていた。
    楺まれている最中、お店の奥の方から子供の声と、もう一人誰か大人の声がひそひそ何やら話している声が聞こえるけど、日本語じゃないから何言ってるか皆目わからない。何言ってるかわからないひそひそ話って不安になる。
    そうしているうちに、枕元のカーテンが少し捲れる気配がして、少しすると表のドアが開いて誰か外に出て行く音が。しばらくするとまたドアが開いて誰か帰ってきたみたい。そしてまたひそひそ話声。
    落ち着かないまま時間が来てしまい、「オチャドゾー」とお茶を出してもらい、気になっていた荷物を開けると
    財布がないんだなこれが。

    788 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/11/12(土) 06:43:59 ID:kDpeeMX50.net
    小4くらいのとき習ってた英語の先生の携帯をパクった。
    1994年当時はまだ携帯を持ってるひとは珍しく、携帯に興味津々。
    教室に一番について先生がトイレかなんかの間に盗んだ。
    帰っていじくってみてもわけがわからず、電源ボタンらしきものを長押ししたら電源が切れた。
    そうしておいた方がいい気がしてそのままにしてた。

    その後先生から家に電話。
    「一番に来てたからなぜ無くなったか知らない?
    ○○(私)が盗るわけないし、誰かが触ってたとか見てない?
    電源が切られてるみたいで場所もわからない」という内容だった。
    カバンに入れてた授業の間に着信がなくてよかった。電源を切っておいて良かった。
    携帯はゴミの日に捨てた。

    438 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/05/16(木) 21:48:15 ID:SePBqEtW0
    では。

    昔やーさん関係で美人局っぽいのやら色々していた時期があった。

    杀殳◯と言っても直接手を下すなんてことは一切なくて、しかし確実にそこに結びつけるのが私の役目。
    つまり相手に自ら命を絶ってもらうのが目的でした。
    かなり簡単に経緯を書くと、崖とかそういう事に適した場所に行き、話をする→相手自杀殳、みたいな感じです。
    もちろんグズられる事も多かったけど、家族がある相手がほとんどだったので、それについて少し話をすれば飛び降りちゃう人たちでした。

    対象は一般人。やーさん関係にそんなことをされるくらいトチっちゃったまぁある意味可哀想なおじさんが多かったですね…

    ごめんなさい、初めてのうえ上手くかけた自信がなくて。
    今はもうその方達とは完全に無縁な生活をしております。絶対他人には言えないです…

    459 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/05/16(木) 21:48:36 ID:gKLDgLYD0
    大昔の話だけどブランド物のコピーが大流行していた時に
    ブローカー?みたいなことをしていた。
    最初は親しくしていた男友達にニセモノを見せられて
    「本物とどこが違うのかチェックして欲しい」と言われ
    わりとブランドに詳しかったこともあり何度かチェックしていたら
    そのうち仕入れや在庫管理や顧客への受け渡しなども任され
    気付いたら立派なブローカーに育っていた。

    274 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/02/04(月) 23:45:58 ID:CNbTp8ix0.net
    子供達の本当の父親が旦那じゃなく浮氣相手だと言う事。
    その浮氣相手は同窓会で久々に会った割と仲の良かった同級生。
    結婚して数年経っても子供が出来ない事を姑からプレッシャーを受けて不妊治療を試みるも旦那は非協力的で結局1人で産婦人科通い。
    精神的に参りかけてた時に再会してそのまま関係を持ったら一発で出来た。
    出来た事を伝えると姑は孫が出来た事は喜んではいたもののどうやら姑の中では
    私一人が不妊治療をしてた中でできた=私に原因があった
    という結論になったらしくそれはそれで色々ネチネチと言われた。
    旦那の方はと言えばそこそこ収入はあってお金はちゃんと入れてはくれるものの育児には全くの無関心。
    そんなスト乚スもあって久しぶりに会った時に浮氣相手としたらまた簡単に出来た。
    今では旦那はATMと割り切って生活しつつ現在も浮氣相手と継続中(年1~2回程度)
    こんな事人には絶対に言えないからここで吐き出させて。

    21 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/08/13(月) 20:08:23 ID:SKs20erY0
    とにかくお金に関すること。子供のころから手癖がわるい。
    実家は自営業で現金がいつも手に届くところにあった。

    盲腸で入院していた時は、同室の患者さんのお財布から抜き取っていた。
    今と違って、鍵のかかるような引出ではなかった。
    「あら? 一枚足りない?」 そのくらいがバレない。
    待合室で寝込んでいる人のバックからも抜いた。

    会社勤めするようになって、経理も総務もやっていたので、
    社長の接待交際費として、自分で領収書を発行させていた。

    他人からは、いい人っぽく見えるらしいけど、どす黒い忄生格。
    万引きはしなかった、とにかく現金だけ。
    バレない金額が身についた。

    子宮の病気で生理がなくなった。
    同時に窃盗も嘘のようになくなった。
    「病んで止む」って本当だなと思った。

    そういえば、最初に実家のレジからお金を盗ったのも
    生理が始まった頃から。

    お金に困っていたわけでもなかったし、
    なにかものすごく欲しいわけでもなかったのに、
    なんでだろう? 食べ物や服なんかでどうってことなく消えていくのに。
    30年も続けていた。

    バレなかったのは友人からは盗らないことを決めていたからかな?

    今のように防犯カメラがアチコチにあったら絶対に捕まっていたと思う。

    このページのトップヘ