衝撃

    208 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/02/01(金) 14:02:47 ID:VS7/ZZkh
    母親の頭にバスが突っ込んできたのが衝撃的だった。

    小学生の時に母と妹とバス停でバスを待っていた。
    事前に握らされていた百円を自分が落としてしまって、百円がコロコロと転がって歩道と車道の境界線あたりに落ち着いた。
    母が屈んで拾おうとしたら、ちょうど頭だけ車道に突き出す形になってしまい、そこにちょうどやってきたバスが突っ込んだ。

    もう本当目の前で母の頭にガゴッという音をたててバスが突っ込んで衝撃的だったんだけど、その後何事もなくバスに乗った母にもっと衝撃受けた。

    「いったーい。あんたがボーッとしてるから。」と文句言われたけど声も出なかった。

    運転手さんが慌てて降りてきたけど、母はしれっと「大丈夫ですー。すいませんでした。」と謝ってバスに乗り込んだ。
    見えていたらしいバスの乗客も衝撃的な顔してた。
    母以外全員が衝撃を受けていた。

    243 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/02/03(日) 00:08:31 ID:HByB08OB
    叔父がタヒぬ間際に人を杀殳したことを俺と父に告白したことが衝撃。

    暴走族全盛期に叔父の奥さん强姦.されて杀殳された。一緒にいた娘も鈍器で毆られて両眼失明。
    犯人は暴走族だというの目撃証言から分かっていたけど、誰が具体的に强姦.し杀殳したのかが結局分からなかったらしい。
    当時医者だった叔父は復讐を決意。
    金を盛大にばら撒いて暴走族から情報を入手して事件に関わった奴らを特定。
    車と木製バットで武装して一週間で6人全員を杀殳すか障碍が残る状態にしたそうだ。

    医者という知識をフル活用して証拠が残らないようにして、障碍も一生残らるように慎重にやったらしい。
    復讐を終えたあとは辞表を提出して医師をやめ、医療系の普通の会社で病気が発覚するまで働いていた。

    叔父は棒状のものが持てない人だったのだが、その理由が頭の感触を思い出すからだったそうだ。
    金属じゃなくて木製バットだと打撃がモロに伝わるらしく、その感触も手に伝わってくると言っていた。
    撥ねた感覚が忘れられないため車も乗らず、自転車も暴走族を思い出すということで乗れなかったらしい。

    父も俺もその話を聞いたときは衝撃的だったし、警察に通報するべきか散々悩んだ。
    本当かどうかも父が新聞などで調べたけど、抗争によるタヒ亡事件などがチラホラあるだけで本当かどうか分からなかった。
    結局、事実かどうかわからないし、タヒに際だったし、理由があれだったので父と私も警察に届け出なかった。

    叔父がタヒんでから結構な時が過ぎたけど、未だに忘れることが出来ない。
    先日一人ぼっちの暴走族のようなバイクに乗った若者を見かけて、こういう奴らが人を杀殳し、杀殳されたのかと考えてしまった。

    墓まで持って行こうと思っていた話だけど、歳をとってから悩むようなってしまった。
    ただただ吐き出したくて書いた。

    叔父の復讐は正しかったのだろうか。
    俺と父が警察に届けなかったことは正しかったのか。
    今でもふとした時に考えてしまう。

    159 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/06/28(金) 19:20:42 ID:o7IXiD2f
    友人Aが突然失踪した。
    みんなで捜すも見つからず手掛かりも全くなく心配な日を過ごしていた。
    足取りを掴もうとAの通帳を記帳しても動きがなく、それどころか
    携帯も財布も持たずに失踪してたことから次第に嫌な予感がチラチラよぎりはじめた。
    3カ月程たった頃よく当たる占い師に見てもらったら
    「Aは隣県にいる。生きている。女忄生と駆け落ちしたようだ。子供も産まれた。」
    と言われ、一気に力が抜けてホッとした。
    その日の夕方近くの山でタヒんだ状態のAが発見された。

    650 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/03/21(月) 01:36:24 ID:pSA
    リアルな友人に相談できない内容なんだけど
    ちょっとグロテスクな内容なんだけど書いてOK?

    822 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/08/04(日) 10:07:16 ID:m+r/LHPb
    たった今、起きたこと。相手のやった事と、自分のバカさ加減に衝撃を受けた

    ショッピングセンターのATMでお金を下ろしてたら後ろから声を掛けられた。
    振り向くと小学生っぽい真面目そうな男子がいて、「財布を落としちゃって家に帰れないんです。お金貸してください。」と言ってきた。
    もの凄くびっくりしてつい「え?大丈夫?いくらぐらいいるの?」と聞いてしまった。
    そしたら男子は私が持ってるお金をチラッと見て「一万円くらい?」って笑顔で返事。
    私は一万円=新幹線代→事件か!!と思い「取り敢えず警察に行こう!」と言った。
    すると、男子は「警察とか大袈裟。お金さえあれば帰れる。いいから、金出せ。」(要約)と捲し立てた。
    私は私で、「一人で長距離移動させられない。いいから警察に…」と繰り返した。

    しばらく押し問答していると、「〇〇!もういいから帰るよ!」という女忄生の声がして、男子は「ケーチ!」と吐き捨てて逃走。


    新手の集り?だったという………orz

    5 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/11/24(火) 21:16:24 ID:7Ge
    もうかれこれ20年近く前のお話。
    当時私は原付の免許を取って職場までそれに乗って走っていったりしてました。
    その日も早朝、原付が走れる有料道路(西神戸有料道路)を学園都市から鵯越方面へ走って職場へ向かう所でした。
    鵯越の料金所の少し手前辺りに一部一車線になる部分があり、そこに差し掛かって中頃で事件は起きた。
    後ろからオラついた車に煽られ始めた。
    チキンだった私は一車線だしどうする事も出来ず、その一車線が切れるのをただ待つばかり。
    一車線が切れて後ろを先に行かせたい一心で横に避けた時、後ろから“ガリガリガリガリっバキバキ!”と言う音が聞こえたのでミラーで後ろを確認。
    側溝に一台の白いセダンが脱輪して煙をあげていた。
    言わずもがな後ろから来ていたセダンが私を避けようとハンドルをきった結果だろうと言う事は想定出来た。
    一瞬で判断をしなければ行けなかった自分は、止まりかけて逃げ出してしまった。
    あの時、二次災害的に巻き込まれてしまったセダンの方、申し訳ない。
    あれ以降、ハンドル握る資質なしと言う事で、原付からは降りて、免許証は身分証としてのみ使用しています。

    382 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/03/10(木) 20:19:01
    先日、出席した結婚式

    とにかく料理が意味不明だった
    フレンチやイタリアンのフルコースでもなく和食でもなく・・
    和洋中のすべてを混ぜたようなメニューで、例えるならパンと味噌汁のような感じ
    料理名も訳の分からないもので不満続出
    そこに来賓は頭からスープのシャワー
    冷たかったので大事にはならなかったが、お詫びにホテル側から出たのはステーキ
    すでにチキンソテーが出た後なので、誰もが手を付けず

    そんな中、新郎新婦は終始幸せそう
    新婦親戚の老人が具合悪くなり倒れても

    220 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/11/25(火) 12:13:02 ID:xvktQeaX.net
    ある結婚式場で働いてた時の話。
    奥様が超いいとこのお嬢様、ご主人が大企業勤務の会社員の裕福なカップル。
    少しイチャイチャしすぎの感はあったけど、二人ともずっと笑顔でほんとうに幸せそうで、更には美男美女のとても感じがいいカップルだった。
    奥様の付き人というすごく美人な女忄生が毎回必ず打ち合わせに同行して、お金持ちってすごいなーなんて思ってた。

    式直前前撮りの日。
    ウエディングド乚スに着替えた二人がスタジオに入ってきたのを見て、スタジオで待っていた付き人が「お願いします、もう許してください」といきなり泣き崩れた。
    奥様は付き人の元へ行き満面の笑みで、
    「付き人を選んだのはあなたでしょ、私は他の選択肢もあげたじゃない。
    1億円払ってくれたって、事務所に連絡して裁判をしたってよかったのよ。
    でも泣く程辛いなら今すぐ他のに変更してあげるわ、1億円は払えないでしょうから事務所に電話しますね」
    付き人は更に大泣きをしながら土下座し、
    「事務所に電話はだけはやめてください、でも○○さん(ご主人)のタキシード姿をこれ以上見るくらいならしんだ方がマシで…」
    遮るように奥様が、
    「そうね、し/ぬのはいい考えだと思うよ!
    あなたの様な人間のクズはしんじゃえばいいの!
    ね、ね、私のド乚ス綺麗でしょ羨ましいでしょ、彼が選んでくれたのよ!
    この指輪も式場も素敵でしょ!
    この世で一番愛してる人の結婚式を近くで見れる機会を与えてあげた私に感謝しなさいよ!
    ほんとうにどうしようもないクズだよね、生きてる意味ないよ、しねばいいよ!
    ね、○○くん(ご主人)もそう思うでしょ!」
    少し強い口調になったもののいつもの笑顔で付き人を罵る奥様を前に、訳がわからないスタッフ達は止めに入る事も出来なかった。
    ご主人は引きつった笑顔で、
    「うん…○○(奥様)の言うとおりだね」
    なんて言ってた。
    その後付き人は自ら立ち去り、唖然としてる私たちを奥様がリードし、何事もなかったかの様に撮影は終了。
    それから付き人の姿を見る事はなく、こちらからも聞けないまま、式は無事終了した。

    664 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/06/28(金) 19:29:07 ID:0xsN1mhL
    知り合いが多重人格というか、精神系の病気になってたって話でもいいの?

    790 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/02/16(土) 00:00:56 ID:RXuwZMCd
    一昨々年の元旦、仏間にて年始の挨拶と朝食のあと、母とお茶を飲んでいるところへ
    祖母が仏壇下の地袋に何かを仕舞いに来た。そのまま母との会話を続けていたら、
    視界の端にパッと光が走った。仏壇前の蝋燭の火が移り、祖母の頭が燃えていた。
    びっくりしすぎて声も出ず、動くこともできなかった。しかし母はサッと立ち上がり、
    自分が敷いていた座布団で祖母を叩きまくり消火。祖母は髪が燃えただけで済んだ。
    へなへなと腰が抜ける母。肝心の祖母は「あら、燃えたかね…?」とか呟きながら
    自分の部屋へ戻っていった。母と祖母の静かな嫁姑戦争を知っていただけに、
    祖母を座布団で叩きまくる母の姿は強烈すぎて、しばらく動悸が収まらなかった。
    その年は、この祖母ボンバー事件(母命名)より衝撃的なことは起こらなかった。

    このページのトップヘ