スカッ

    179 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/01/24(日) 12:49:51 0.net
    プッチプチですが正月やらかしてきました

    私はお寿司が大好き、ほんとタヒぬほど好き。

    義理実家はそれを知ってか知らずか、集まりの時は必ずお寿司の出前を取ってくれる。

    一年目の正月、高級寿司桶に訪問した瞬間恥ずかしげもなくテンションMAX。
    事前にトメ様に好きな食べ物を聞かれていたので、なんて素晴らしい義実家様なんだ!っと大感動。
    しかしお茶やお酒、赤だし、御節などの用意に時間がかかり、残りものの分厚い卵とガリしか食べれなかった。

    二年目、昨年は義理実家が用意したので、今年は私達夫婦がお寿司の出前を用意することに。
    事前にバッチリ準備してさぁ食べようかってなった時にトメ様が「嫁子さん、悪いんだけどお酒が無くなってしまったから買ってきてくれないかしら?」
    帰ってきたら昨年と同じ状態の空っぽ寿司桶。
    それを見た瞬間「あれ、これわざとじゃね?」っとやっと気づいた馬廘な私。

    3年目の今年、お寿司は義兄夫婦が準備してくれた。
    兄嫁さんと一緒に机に並べられた瞬間爆食い開始。
    「わぁ~とってもおいしいです!兄嫁さんありがとうございます!(バクバク)」
    「いいのよ嫁ちゃん、私も今年はいーっぱい食べるわ!!(バクバク)」
    旦那達が話しかけても無視、ウトメが静止してきても無視、親戚の子供が泣き出してお寿司に飛び出してこようと、寿司桶抱えて部屋の中を逃走。
    残りは持ち帰っちゃおー!と言って兄嫁さんとタッパーにお寿司をつめつめ。

    トメ様、なぜかご立腹。一緒のことしただけなのにね。
    「去年も一昨年も一個も握り食べれなかったんです~」っと私。
    「私なんて結婚して数年、こちらにお邪魔した時は食事なんてロクにしてないわぁ~」っと兄嫁さん。

    空っぽになった寿司桶(卵とガリ残し)を「残りはどうぞー」っと言って机にドンっと置いて、仲良く二人揃って福袋買いに行きました。

    863 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/02/01(水) 20:14:58 ID:nelDGblz
    この流れで思い出した高校生の時に夏に掛かってきた勧誘電話を撃退した話。 
     
    俺「」で相手『』 会話文はテキトー記憶。
     
    『こちら教材を扱っている◯◯と申します。俺さんは高校3年生ですよね。受験は今から準備しないと~』 
     
    「えっ?! 今さら何言ってるんです? 今からでも間に合うんですか?」 
     
    『ええ、わたくしどもの教材を使っていただければ夏休みからの学習で十分間に合いますよ』 
     
    「夏休み? イタズラなら止めてもらえませんか?」 
     
    『えっ? イタズラって何ですか?』 
     
    「今、1月ですよ? センターが明後日だっていうのに何が夏休みなんですか?」 
     
    『……(しばらく沈黙) あの、お父さんかお母さんに代わっていただけませんか?』 
     
    実はスピーカー機能使ってたんで両親には丸聞こえ。 
     
    「父ですが、イタズラなら止めて下さい。センター試験間近に受験生に不安を与えるなんて大人として恥ずかしくないんですか」 
     
    『すみません、申し訳ありません。……あの、今日は何月何日ですか?』 
     
    「はぁ? 1月12日でしょう? これ以上続けるなら警察に言いますよ?」 
     
    『……(再び沈黙) 失礼致しました (ガチャン)』 
     
    電話終了後、親父とハイタッチ。母親には「あんたらアホや」とお褒めの言葉を頂いた。 
     
    ちなみにセンター受けてねえっすw 
    志望校がセンター採用しなかったんで。ええまあ、結局落ちて最終学歴高卒なんですけどねw

    106 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2009/02/26(木) 23:51:58 0
    元エネ夫と離婚の際の話
    離婚の原因は間接的にはトメのいびりだったけど、直接にはそれをかばってくれないどころか
    トメの見方をするエネに愛想がつきて愛も枯れ果てたから
    離婚を切り出して実家に帰った私を追ってきたエネは両親に土下座してたよ
    私の人生で土下座なんて見るのは最初で最後だと思う
    エネの王道、強いものにつくを地で行くやつは、
    うちの婿になってもいい、(私)さんがいないと生きていけないんです、と泣いてた
    そりゃそうだ。結婚して1年。一度も家計に給料を入れず使い放題、
    家計を支えてたのは私だ。そんな金銭感覚でトメと暮らしていけるわけがない
    それをみた母はぷっと吹き出してた
    「エネ夫さん、婿に入りたいならちゃんと源泉徴収提出してね」
    (私がトメにむりやり奪い取られた)
    「もちろんお給料は全額うちに入れてくださいね。婿の分際でお小遣いとか言わないわよね」
    「婿なんだからフルタイムの仕事のあとに婚家の家事を完璧にするのはあたりまえだな」
    「ちょっと見た目はうちにつりあわないけど、そこは収入で補えるようにガンバって!」
    「あ、婿なんだから婚家のために実家からお金借りて車買い替えて」
    「家はまだ使えるから、台所リフォームして。お金は実家から借りてきて」
    「(私)の妹の学費出して」

    私がトメに言われたこと言いたいほうだい言い返してた
    とどめに
    「あ、でもうちは種無し男を婿にいれるつもりはありませんのよ~さようなら~」
    (私が不妊女とトメに言われてた
    父は笑いをこらえるのが大変だったらしい
    私も腹筋が震えて大変だった
    エネはその後何も言わず離婚届郵送してきました
    すずめの涙の慰謝料も取ったしね!
    エネは人にはスルーしろ、心が狭いっていうけどさ
    一番心も人間もちっちぇえのはおまえだっちゅーの

    528 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/04/02(土) 21:52:41 0
    つい先日、嫁方の実家の帰りにホームセンターに行ったら、
    ばったり間男達と合ったよ。

    初め、間男は勝ち誇った感じで色々言って来たけど、
    後になって、顔面蒼白にしながら悔しそうだったな。
    正直、元嫁は、あまり幸せそうじゃなかったね。

    もう過ぎ去りし事だし、今は今って感じ。
    今となっては、お互い様でしょうにw

    だって、こっちも最愛の人を奪ったんだからねぇ。
    何せ、間娘と間嫁を奪ったんだからねwww

    432 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2009/03/23(月) 19:22:42 0
    自称料理自慢のアレンジャーメシマズトメ。
    連休中にラーメンを食わせられた。
    このラーメン、トメが鳥ガラを買ってきて煮込んで作った力作。
    もちろんコショウなどの薬味なんて作った人に失礼!そのまま食べなさい!おいしいのよ!って感じ。
    なぜこれを、と言うと超料理上手の兄嫁が訪ねて来ていたから。
    「息子ちゃんたちはこのラーメンじゃないと嫌って言ってたのよね!」と鼻息荒く…
    味は、まあご想像通りです。
    私は3度目なのでウェ~となりつつも、まあ適当に食うしかないか…と我慢して食べていた。
    相変わらず味が無い上にスープに得体のしれない何かが浮いてて臭い。
    夫と義兄は理由をつけて逃げた。後で〆ようと思いつつ、水を飲みながらかきこむ。
    トメが席を外した時の会話。

    兄嫁「なあ弟嫁ちゃん。これって何?新手の嫁いびりなん?」
    私「え?」
    兄嫁「いやだってこれめっちゃまずいやんか。お前らはこれでも食ってろって事?
    しかも味なんかなんもないのに塩も醤油もコショウも入れたらあかんってなんて拷問やねん。
    つーか生姜クサっ!!」
    私「ぶっwwいや、これ素ですよ、素w」
    兄嫁「えええっ!!ホンマに!?」
    私「そう、こんなおいしい上に息子たちが大好きな物作れるのは私よ!って感じです」
    兄嫁「ええええええっ!だってあいつら逃げたやんか!」
    私「そりゃ~おいしくないですしねぇ。私たちも逃げます?w」
    兄嫁「は~~…まずいまずいと思ってたけど…
    (兄嫁は結婚1年目でまだメシマズの毒牙に2回しかかかっていない)」

    598 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2021/02/09(火) 15:42:59 ID:Yx.fz.L1
    友達のご両親が離婚した。
    理由はお父さんの浪費癖。あと、私も少し絡んでくる。

    誰もが知る大手に勤めていて年収900万はあったのだが、fxとか投資に使いまくったそうだ。

    それで上手く行けば特に問題無かったはずだが、全て上手く行かずただ金をすり減らすだけだった。

    で、とうとう不動産投資に手を出そうとしたそう。
    友達が「私子は不動産のプロだからわかってくれるって聞かないの(泣)お願い、話をして。お父さんを止めてほしい。お礼はする。プロにタダで働いてとは言わない」と相談してきた。

    不動産業界と一言で言っても多種多様で、不動産投資、賃貸、売買、管理など様々。

    で、私はというと不動産管理業、しかも当時新卒で入社し1年少し経った頃。見習いもいいとこ。

    投資家と関わりがないことはないが、あくまでマンションの修理とか、家賃回収とか、投資家が投資したあとのお手伝いしかしていない。

    不動産投資となれば相場観、税務には詳しい人が必要だが、私は困り果てて上司に

    647 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2009/04/20(月) 21:45:46 O
    携帯からなので改行おかしかったりウッカリ機種依存文字使ってたらすみません。
    厨二病と前世妄想を患った義姉とそれを「義姉ちゃんは個忄生的なのよ」と助長するウトメにDQ返しをしました。
    文章が下手なので箇条書きで失礼します。
    ・義姉の妄想
    (1)義姉が「騎士」で私は「姫」、旦那は「敵国の王子」で義弟は「王子付きの魔法使い」。
    (2)「姫」と「騎士」は恋人同士。だが「敵国の王子」が「姫」を手に入れようとして戦争勃発。
    (3)「騎士」は「魔法使い」に頃され、「王子」に捕まった「姫」は自害。
    (4)「魔法使い」の呪いで「姫」は記憶を失って転生、「騎士」は女の子として転生。
    ・実質的な被害
    (1)~(4)までを延々と聞かされる。
    突然妄想に基づいた寸劇を始め、スルーすると暴れて物を壊す。
    一応謝るが「物を壊してごめんなさい」ではなく「呪われた腕を制御できなくてごめんなさい」。
    私が買い物しようと外出すると追ってきて邪気眼発動、寸劇開始。
    旦那や義弟が〆るも妄想で攻撃的。
    ・DQ返し
    友人に頼んでニコ動の「厨ノ小娘」と「厨ノ邪気眼使い」を着フルにして貰い、交互に再生。
    義姉の望み通り「姫」になりきって我儘三昧、「わたくしの騎士様はこんな朝青龍もどきじゃありませんわ」。
    義姉に合わせてやれとうるさかったウトメにも「姫」モードで「あら、おやつはまだかしら?」等こき使う。
    ・結果
    義弟大笑い。
    旦那「ねぇちゃん、だから何度も止めろって言ったのに」と呆れ顔。
    ウトメからは謝罪された。
    義姉、部屋で号泣。

    土曜日は引っ越しだしもうどーにでもなーれ!な気分だから出来たDQ返しでした。

    139 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/06/18(月) 23:51:32 O
    新婚から孫梅とうるさかったウト
    私の車に乗る機会が合ったときに、高速を200km/hで走ってやった
    目的地まで2時間、ゆったりとしたクラシックを口ずさみながら、会話もせず、休憩もせずに走ったら
    次の日から敬語で話し掛けられるようになった
    うちの嫁、嫁うるさい田舎者の団塊世代が、女だからとライセンス持ちを舐めるなよ

    676 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2009/01/25(日) 02:06:24 O
    トメが「嫁の心得」という題名の紙を持ってきた。

    1.料理にはインスタント食品、化学調味料は一切使わないこと

    2.ウトメを敬い最低週2日はウトメ宅の家事を引き受けること

    3.ウトメに自宅の合い鍵を渡し、訪問の際は丁重にもてなすこと

    4.子供は2人以上産み、うち1人は男児を産むこと。

    など香ばしい内容が20項目くらい書かれていたww
    トメ「何度言っても覚えられないみたいだから書いてあげたから。これは我が家の家訓みたいなものよ。」

    私「トメさんも嫁いで来てからこの通りにしてるんですか?」

    トメ「当たり前でしょ。あんたみたいに義実家の大掃除拒否したりしなかったもの。」

    私「もし私が男の子を産んだら、将来お嫁さんになる人にこの通りに教えればいいんですか?」

    トメ「もちろん。だからさっさと孫産みなさいよ」

    私「最後に署名捺印していただけますか?重要な書類って大抵しますよね。判子無ければ拇印で。孫の代まできちんと保管しときます。」


    トメの署名捺印入りの嫁の心得、大ウトメ宅に届けてきました。
    大ウトメは「合い鍵もらいに行かなきゃ」「週2日掃除に来てもらえるなら助かるね~」とノリノです。

    235 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/07/13(土) 13:31:05 ID:KmG7P+9U
    ちょっとしたDQN返しかもですが。。

    ご近所問題でよくある、集積所でもない家の前に勝手にゴミ出し。
    うちの祖母家がそれをやられて、張り紙してみたり色々やったみたいなのですが、一向に効果も無く。。
    でも、私が見てどう考えても犯人は一人だなって感じだし、仕方なく漁りました。ゴミ袋。
    ばあちゃんは、ゴミを漁る孫の姿に若干引きながらも
    「なんか刑事みたいだねえ~」ってわくわくしてました。 
    まさか生ゴミ漁られるとは思わなかったんでしょう、宛名ありの配達物ゲットでき、
    同じ住所で何通かあったので間違いないだろうということで、ドアノブに架けて配達しときました。

    勿論、以後一切ゴミ捨てられていないとのこと。
    一人暮らしの若い娘さんだったので、相当気持ち悪かっただろうなー。。

    このページのトップヘ