お見合い

    515 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/12/01(月) 11:31:10 ID:rJn
    長文失礼します。

    1/2
    当時24歳の頃、親の強い薦めで初めてお見合いをした。
    祖母の古い友人の知り合いで、お相手Aは当時30くらいのお医者様。
    全くお見合いなんて乗り気じゃなかったが半ば強引に合わされた。
    仲人さんも同席のきちんとしたお見合いで、ホテルのロビーで待ち合わせ。
    当初の予定では
    仲人・A・A母・私・私母で挨拶&雑談→私とAのみ席を外して二人で雑談→解散
    の流れだった。
    でも待ち合わせ時間になってもA達来ない。
    仲人さんもおかしいなー?と慌て出した頃、向こうからAらしき人がノロノロ歩いてきた。
    ラフなポロシャツにジーパンで。
    更にA母は旅行で不在とまさかの欠席。
    ここで第一のスレタイ。
    その時点で母はカチンときてたみたいだけど、とりあえずお茶しながら遅刻の理由を仲人さんが尋ねると、
    「当直明けでつい寝坊してしまいました、すんません」
    と手で目垢をこすりながら答える。
    仲人や私母に対するその態度にかなり引いたけど、とりあえず二人で雑談に移行。
    すると態度は更に横柄になり、
    「さっき当直明けでって言ったけどさ、実は友達と徹夜で麻雀やってたんだw
    あ、腹減ったから飯食っていい?」
    と、サンドイッチ頼んでムシャムシャしだした。
    初対面の母に平気で嘘ついて、悪びれもせず私にバラすあたりで第二のスレタイ。
    その後も色々話した気がするけどあまり記憶にないまま終了。

    長いので分けます。

    288 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/05/14(木) 19:31:48 ID:???
    誰もいないようなので夫との馴れ初めついでに、その前のお見合いでの話を。

    私のことを知ってる母の知人が、お見合いのセッティングして小遣い稼ぎしてる人で
    お嫁さんを紹介してほしいってあちこちから頼まれて釣書を預かってるから
    ダメなら断っていいから会うだけ会ってみてって。
    何度も断ったけど、あんまりしつこく家にまで来るから根負けして一度だけの約束で会った。
    釣書を見るとごく普通の男性.って感じ。
    一流とまではいかないけど国立の大学を出て(昔の二期)公務員やってる33歳。
    身長は182cmと、当時としてはかなり高かった。
    ただ、兼業農家の長男でお姉さんが3人いるってのが多分結婚のネックになってるんだろうなと
    釣書を見た時に思った。
    私の方は当時24歳で、短大卒のOL、身長155cmと言うしょーもないスペック。
    田舎なので24歳と言えば曲がり角と言われた時代。24を過ぎれば“行かず後家”と言われる地域w
    強がるわけじゃないけど、うちの両親はあまり急かすようなことも言わないし
    友人たちも半分ぐらいしか結婚してなかったし、私自身もさほど焦ってはいなかった。
    (早くに結婚した友人は殆どが農家の娘さんだった)
    でも、その知人にとっては24歳の独身のお嬢さんなら乗って来る、と踏んだらしいw

    で、当日母と共に指定のホテルのラウンジに向かい、先方の母子とご対面。
    ラウンジでの印象は悪くなかった。
    高身長の男性.がスーツ着てるとそれだけで見栄えはいいし。
    うちの母にもすごく低姿勢で、言葉遣いもきっちりしてたし。
    が、ふたりでドライブでもしておいでと促されて、ホテルを出た途端に
    びっくりするぐらい態度が変わった。
    特に驚いたのが、今でも忘れないこの言葉。
    「キミの釣書見たけど、特に取り柄ないよね。
     24歳なら焦ってるでしょ?大卒の公務員なんてもう出てこないよ?」
    すごくムカついて帰ろうと思ったけど、当時は若かったので変に真面目に考えちゃって
    一旦引き受けた以上ちゃんと最後までお見合いしなきゃいけないと思って
    それからごはん食べて、動物園に行って、お茶して帰ってきた。
    その日の夜に知人から「先方からぜひにと言ってきてるけど、このまま付き合わない?」って言われ
    「約束ですからお断りしてください」って言ったら「そんな勿体ない!」って言われたけど
    「お見合いしてる間、ずっと嫌悪感しか持てなかった。そう言う人と交際なんて考えられない」
    って言ったら諦めてくれた。
    両親には言われたことをそのまま伝えたら「うちの娘を侮辱するかあー!」とえらい怒ってたw

    それから一年後に上司からお見合い話が出て、その時片思いだけど好きな人いたし
    一年前のお見合いのことを思い出すと二度とするかと思ってたから断ったんだけど、
    上司から「相手の男はよく知ってるやつで、私ちゃんを見ててずっとお似合いなのになーって思ってた。
    ほんとにいいやつだし、仕事もよくできる。間違いない男だからとにかく会ってみろ」
    と熱く説得され会ってみたら一年後にお嫁さんになってたw
    初対面からスッと打ち解けて、話をすればするほど興味の沸く人だった。
    何よりプロ野球の同じ球団の大ファンだったことで、野球談議が楽しくて。
    私の回りにはプロ野球ファンが少なかったし。
    結局、見合いも恋愛も関係なく、結婚って縁なんだなーと思ったよ。
    ちなみにもうすぐ銀婚式。うちで飼ってる犬の名前は代々ラインバックと言いますw

    255 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/09/20(土) 02:26:01 ID:tnHK3QnnM
    自業自得な気もするけど、でも俺が悪かったのか?って思いも拭えない話を吐き捨てる。

    学生時代も就職してからも、身近に女性.が少ない環境だった。
    結婚願望はあったけど、30歳になったらお見合いでもすればいいやと思って、彼女を作る努力を10年以上放棄していた。
    しかし人並みに性.欲はあるので、風イ谷にお世話になることがしばしば。
    気に入った嬢がいて、約2年ほど、週1ペースでその嬢を指名してはお世話になった。
    それが20代半ばの頃の話。

    やがて30歳の誕生日を迎え、親や上司、既婚の同僚に、結婚したいから誰か良い人がいたら紹介して欲しいと頼んだ。
    俺は収入は同世代と比較すると高めだし、グロかったりキモかったりする見た目でもない。
    その気になった途端、見合いの話はいくらでもあった。
    そして、仕事に理解があって、出来れば家庭に入ってくれる女性.、という希望どおりの人に巡り会えた。

    1年間ほど交際をして、プロポーズして、快諾されて、彼女の実家に挨拶に行った。
    迎えてくれたのは彼女の両親と、姉。
    その姉が、昔俺が気に入ってて何度も指名したデリ嬢だった。

    俺もデリ姉もすぐに気づいた。お互いに「あっ…」って表情になったと思う。
    一応取り繕って挨拶して、彼女の両親には結婚を快諾された。
    デリ姉は何も言わなかったし、普通に「結婚が決まった妹の姉」っていう設定で動いてくれたけど、俺は不安で仕方なかった。

    しかしそんな不安とは裏腹に、結婚話はとんとん拍子で進んだ。
    順調すぎて魔が刺したのかもしれない。
    自分でもよくわからないけど、婚約期間中に、デリ姉が在籍していたデリに電話をしてみた。
    デリ姉はもう在籍していなかったけど、昔好きだった嬢がこんなかんじでって話したら、似たタイプの嬢を派遣してくれた。

    婚約者は、芸能人に例えると黒木華みたいなかんじで、どちらかと言えば地味顔。
    でも性.格は穏やかで優しくて、俺の嫁にぴったりな子。
    デリ姉は、芸能人に例えると加藤あいみたいな巨乳美人。
    好みのタイプは、圧倒的にデリ姉だったんだ。

    デリ姉の代わりに派遣されてきた嬢も、結構美人でお〇ぱいも大きくて、好みのタイプだった。
    週2ペースで指名した。
    結婚はまだしてないし、デリは浮気じゃないと思ってたんだけど、デリ嬢と婚約者がハチ合わせして修羅場になった。

    婚約者は泣いて喚いてデリ嬢を叩き出し、婚約を一方的に破棄した。
    破談になったけど、デリ姉がデリなんかやってなかったらこんな修羅場はなかった。
    結婚前の風イ谷はセーフだと、今でも思ってるんだけど、親にまで罵倒されてつらい。

    このページのトップヘ