デート

    438 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/06/12(金) 06:02:30 .net
    騙されて臓器でも売られるんじゃないかという出会いだった

    俺、ガタイがいいだけのブサメン、これ大前提な
    大学生のころゼミが一緒になった人らが親睦会しようって、日曜日の夕方に駅の近くで待ち合わせしてたんだ
    でも待てども待てども誰も来なくて、二時間ぐらい待ってたかな
    幹事の携帯に電話したら電源入ってないって言われるし、メアドは聞いてないから途方に暮れてた
    そしたらDQNなタバコ加えたギャル男とギャル女タチに絡まれて
    「なぁニーチャン、何やってんのw」
    「ずっと立ってるよなw」
    「すっぽかされた?」
    「じゃあ金余ってるよな?」
    と年下からカツアゲされた
    あー、カーチャンから友達できたから飲みのお金貸してって頼んで、カーチャンが喜んで差し出してくれた金だからなー
    ぜってー渡したくねーなー
    とタヒんだ心で考えてた
    てかDQNってマジ腰パンに手突っ込んでガムクチャクチャさせてんのな
    ピアスギラギラだけどがに股だから俺よりかなり目線が低くてあんまり怖くなかった
    でも人数で押し負けてるし、どうするかな、男なのに叫び声とかないな
    と3秒程考えていると
    「ゆっくんおまたせーゴメンね!長引いちゃって!早く行こ!」
    とヒールを履いたスラリ長身の美人なオネーサンが俺のところまで来た
    もちろん知らない人
    オネーサンはDQNを押しのけて俺の腕を掴んだが、180ある俺と目線が殆ど変わらなかった
    呆気にとられているとオネーサンは俺を引っ張り歩き出す
    ついでに俺に話しかけてたDQNの足をヒールでむにっと踏んで
    「ふふ」と言っていた
    「これで歩けないね」と耳打ちしてたオネーサンはかなり迫力があった
    そのまましばらくオネーサンは無言で俺を引き連れ歩き続けた
    え、何コレ、俺怖いところに連行されて臓器売られたりすんのかな
    とかビビりまくっていたが、駅前の551の蓬莱の店までくると、ぱっと手を離した

    96 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/10/30(金) 14:21:38 ID:Xlj
    上司の娘は、当時まだ10代なのに顔がパンパンで目は糸みたいだった。
    酒の席で、どうしてうちの娘が・・・と上司がへこんでいたので、社交辞令的に
    「いや、やっぱり女も男も顔じゃないですよ。性.格いいなら大丈夫ですって!」
    と酒の勢いもあり、上司の背中をバンバン叩いて励ましてたら、いつの間にかその娘とデートすることに。

    上司娘が外に出たがらないので、仕方なく初日から上司の自宅でデートという拷問w
    上司夫妻は気を利かせて外出したが、当然ムラムラもせず・・・
    手料理が得意だというので作ってもらったら、なんだかすげー微妙だった。
    次も会いたいと言われたので、じゃあ次は俺が手料理ふるまうねと約束して、上司帰宅前にさよなら。
    翌週にまた上司に家に呼ばれ、何故か今度は上司夫妻も同席のもと、俺の料理を一家にふるまう羽目に。
    俺も料理は得意だったので、そこそこ喜んでもらえた。

    さすがに2回も行けば義理は果たしただろうと思っていたら、上司娘から
    「私は料理上手だとうぬぼれていたみたい。俺さんのほうが上手だった。教えてほしい」
    と電話がかかってきて、仕方なく3回目の訪問。
    今度は一緒に作ったが、いまいち手元がおぼつかなくて危なかったので、ついつい手伝ったりしてた。

    そうこうしているうちになんとなく仲良くなって、これはそろそろ逃げないと大変なことになるなと思っていた矢先に
    上司娘が入院→手術。
    全然知らなかったんだが小さい頃から持病を患っていたそうで、ついに命に関わるほどになったから手術することにしたと。
    さすがに心配になって病院まで見舞いに行ったら、不安そうに涙目になってたから、手術当日も行くことを約束した。
    手術室に行く前に手を握ってやったら「退院できたらまたお料理教えてください」って言われて俺までなくかと思ったw

    手術は無事成功し、術後も良好だったので、退院の日に上司夫妻の前でプロポーズした。
    顔のむくみは薬の副作用だったそうで、手術後に他の薬に切り替えたらどんどんすっきりして人並みに可愛くなった。
    体力取り戻すために水泳に通うというので、俺も付き合ってやったら俺の方までやせてイケメンになってやったぜ。

    で、今日が初めて会ってから1年目だったので婚姻届を提出してきました。今週末に結婚式やります。
    幸せにしてやんよー!

    1 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/09/04(日) 17:04:17 ID:8a0
    窓口さん「1800円になります」
    俺「え?」
    窓口さん「え?」
    俺「えっと、いくらですか?」
    窓口さん「1800円になります」
    俺「…どうする?」
    彼女「え?」



    耳を疑うって言葉はこういう時に使うのだな

    875 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/01/04(月) 01:40:24 ID:FJnBpdqn0.net
    先日デート中後ろの車の40歳前後の男性.にずっと後をつけられていて自分には心当たりがないので彼女に見てもらうとどうやら彼女の職場の上司
    職場で学生の彼氏と付き合ってると話した時に是非会ってみたいと言ってたらしいんで、偶然見かけて(彼女と上司の家近いので)あと追っかけてきてるのかなと言ってました
    それで目的地について駐車場に車止めると後ろから走ってきて自分たちの前に出て
    上司「よう○○じゃないか」(後つけてたくせに偶然装うのが腹たつ)
    彼女「上司さんこんにちは」
    俺「どうも(ぺこり)」
    その後上司さんは黙ってて(俺の自己紹介待ち?)
    彼女が俺のこと紹介するわけでもなく黙り少しの沈黙
    後付けられてデート邪魔されたのも不愉快だし、特にないならもういいやと思って自己紹介せず、お辞儀だけして彼女の手引っ張って上司さん置いて先に進み人混みにまじって巻きました。その後デート楽しんで帰って寝て、次の日彼女の携帯に上司さんから電話きて
    俺のことボロクソ言ってたらしいんです。あの挨拶できない男はなんだ、あんな奴とは別れたほうがいいって
    彼女もちゃんと挨拶してくれなかったをよく思ってなかってなかったらしく。なんでちゃんと挨拶してくれなかったの?と電話の後俺の事を責めました
    俺はあんな後つけられたら気分悪いし、自己紹介するにしても
    「付き合ってる○○君です」って彼女からの前振りがあってからその後俺が自己紹介するもんじゃないの?
    と彼女に逆に文句言うと、彼女が今まで見せた事ないような冷めた目をしてきて
    以降自分に対してなんか冷たいです。折角の正月休みなのに台無し

    頼りないと感じたのか、今まで付き合ってきた同年代の元彼達(自分は8歳下)なら挨拶してくれたのにとでも思われたんですかね
    後はみなに祝福されたいのに反対されたからとか

    今まで付き合ってきた彼女の上司と出くわした事もなければ、後付けられた事も経験なかったのであの状況でしっかり挨拶するには自分にはハードル高かったんですが
    やっぱこれ自分が悪いんですかね

    231 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/03/12(火) 10:30:56 ID:z/OlEn9k
    スーッとすると言うかチャラ男に助けて貰った話。

    俺はいじめられっこで中学卒業してからしっかりしなきゃと勉強に部活にアルバイトを真面目に取り組んだ。
    人と積極的に接するようになったら友達も出来て、俺の中学時代の出来事もきにすんなと言って接してくれる。
    社会人になってから彼女も出来た。

    そんな彼女とデートの帰り、駅前で電車を待っていると隣に怖そうな金髪ピアスのDQNチャラ男がタバコ吸って電車をまってる。
    内心(怖えぇ…関わりたくねー)と距離を置いていた。
    しばらくすると反対側の階段から3人グループの男が降りてきた。
    と思ってたら中学の頃俺をいじめてたグループの奴だった

    DQN1「あれ?ひょっとして俺じゃね?」
    DQN2「何やってんのこんな所で?www」
    DQN3「その子彼女?w嘘だろwwwありえねw」

    と俺を中学の頃のように囲んでからかって来た。うっせーなあっち言ってろよと言おうとしたいじめっ子の一人が
    悪ふざけで俺の彼女に抱きついた。

    怯えて半泣きで俺の後ろに隠れる彼女。ぎゃはははと笑うDQN。俺も完全にぶち切れ胸倉を掴みそうになったその時

    チャラ男「あのさぁ…その二人俺の友達なんだけど何なめた真似してくれてんの?ww」

    と隣に居た金髪のチャラ男がいじめっ子グループに絡み始めた。
    チャラ男の容姿に一気に青ざめるいじめっこ集団


    つづきます

    14 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/03/28(金) 18:11:24 ID:NrNZxwCgD
    理不尽冷め。スレチだったらごめん。

    婚活パーティーで知り合ったにこにこしてて穏やかな優しい男の人と何回かデートして付き合うことになった。
    自分には不釣り合いな程の人だったし、何より久しぶりの彼氏に舞い上がっていた。

    けれど付き合うことが決まって一週間頃に夢を見た。
    彼が無表情でバチーン!と私を平手打ちする夢。
    夢の中なのに今みでみたことのない無表情さにゾッとして、起きてから急激に冷めた。

    結局半年くらい付き合ったんだけど、にこにこ顏から急に不意打ちで真顔になることがある彼で、その度に夢を思い出しては冷めちゃってるうちに怖くなって別れた。
    別に本当に叩かれたりはしてない。

    なんかもう理不尽すぎてゴメンとしか言えない。

    916 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2009/03/18(水) 13:24:42 ID:2Ms5K/xV
    ああ、いるいる。
    私の彼は前日の夜は「明日は朝早く起きて○行って●行って△行って遊びまくろう!」
    ってハイテンションだが、当日になると3度寝くらいして全然起きない。
    そんで時間ばかり過ぎていって、やっと出発すると
    時間が遅いために道がもう込んでたり、人が多かったりして
    彼の中ではもう、眠い中無理して出てきたのに混んでてダブルパンチ状態になっていて
    「もういやだ!こんなに人いると思わなかった!帰るぞ!もうここは二度とこない!
    いいな!?もう無理だから!こんなんじゃ帰るのも夕方になるから!」って
    車Uターンさせて帰路につくとかも茶飯事だった。
    自分が悪いのに不機嫌になって、「お前が起こさないから悪い!」とずっとキレてるようなやつ。
    だから自然と彼が「明日●で遊ぼう!×にも行ってみようか!」って
    誘われてもいい返事をしなくなってたのに、彼にすれば
    「俺がせっかくお前が行きたいだろうと思って言ってるのになんなんだ」とキレて
    それが嫌でしぶしぶ「行くよ」と言うと、また当日彼が起きれなくて~のループ。
    すべてが矛盾しててどうしようもないやつだった。

    83 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2009/03/21(土) 00:19:01 ID:N1SZCGes
    変な流れですが冷め話します、しかも長文ですが

    彼と付き合って初めて彼の家でデートした日。
    行く時は私の家まで迎えにきてくれたんだけど、帰りは彼の都合で電車で帰ることになった。
    帰る少し前に彼は「〇〇に手紙書くからちょっと待ってて」と言い手紙を書き出し、
    「帰りに読んでね」と言われ渡された。
    その時は「マメな人なんだなー」と感心したんだけど
    帰りの電車の中で手紙を見ると
    「〇〇へ。
    これを読んでいる頃は●●行きの電車の中かな。
    最後まで一緒にいてあげられなくてごめんね。寂しい思いをさせてしまって本当にごめんね。」
    との書き出しでその後も読んでるこっちが恥ずかしくなるような内容がギッシリだった。
    一生の別れならまだしも、付き合って数日、しかも一週間後位には会う約束してるのに。
    なんでもないことを感動的なことのように演出してる感じが重くて、恥ずかしくて、怖くなって、冷めた。
    初めて男の人に対して「サムいな」と思ってしまった。

    803 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2007/12/04(火) 11:38:58 ID:1nEVeSTp
    流れぶったぎるが投下。
    全部吐き出したいからちょっと長くなりそうなんで、暇潰しにどうぞ

    数年前の事。
    当時付き合っていた年上の彼から会いたいとの連絡がきた。
    その時の自分は丁度試験前。試験範囲もかなり長く教科も多い為、
    「勉強に集中したいから、試験が終わるまで待って」
    と断ったんだが、試験前は授業が午前中までで早く終わるからどうしてもその時に会いたいと彼が頼み込んできた。
    何度も断ったんだが、結局彼の押しに負けて夕方五時までならと時間を決めて会うことになった。

    会う約束をした当日。
    なんだかんだ会えた時間は14時を過ぎていて、自分はお茶するだけのつもりで彼に聞いた。
    自「とりあえずどこか店に入ろっか?」
    彼「うん、遊園地に行こう」
    自分「( ゚Д゚)」
    突拍子もない彼の提案に唖然。時間がないから嫌だと言っても、彼はどんどん車を進める。
    この時点ではっきりと冷静に拒否出来なかった自分も悪い…
    車で一時間かかる道程は自分の「嫌だ、嫌だ」と彼の「大丈夫、大丈夫」のやりとりが続き、結局某遊園地に着いてしまった。

    62 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2006/12/25(月) 19:46:47 ID:LNCWxPqX
    昨日のデートで冷めた話です。

    全ての行程が終わり、二人ほろ酔いで良い気分の中、彼のマンションへ。

    部屋のある階に着き少し歩くと、女性.と小さい子供(男)がいた。
    すると彼の足が止まり、?と思い彼の顔を見たら、真っ青。

    何と彼の妻とその子供だった。

    その瞬間まで彼が既婚者子有りだなんて、全く何一つ知らなかったし気付きもしなかった私は、酔いと気持ちが一気に覚めた。

    人生初のとびきり修羅場で、その日は幕を閉じました。

    知らなかったとはいえ、奥様と子供さんに申し訳なかった。

    このページのトップヘ