デート

    813 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/06/13(土) 21:32:35 ID:h5e5pkvc0.net
    彼女にはデート用の交通費として20000円ぎっしり入れたsuicaを渡してたんだけど
    それを使って男友達と二人で遊びに行ってた

    さっき判明して、思わず「タヒねよ」って言って食事の席を立って帰ってきてしまった。
    さっきからガンガン携帯なってるけど放置してる。
    suicaも、もう返してもらえなくてもいいから一生かかわらないでほしいわ。
    こんなひどい気持ちになったのは生まれて初めてだ。

    5 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/07/19(日) 11:23:07 ID:vq3zHXfH0.net
    部活帰りの彼女と渋谷にデートしに行った時の話
    俺は荷物が多くなるのが嫌だから普段から財布と携帯だけ持って出かけているんだが、
    午前中に部活をしてきた彼女はその用具(小さ目のバッグに入れていた)と普通のお出かけ用のリュックを持っていた
    始めはいつも通り楽しくやれていたんだが、だんだんと彼女が不機嫌になってきた
    自分が何かしてしまったのかと思い、不安になって彼女に尋ねると
    「こういう時は男性.が女性.の荷物を持つのが普通。ましてやあなたは荷物がないのだから、
    もっと思いやりをもって動いてほしい」だと
    確かに気づかなかった俺が悪い、ごめんねとその時は謝ったんだが、
    すごくもやもやが残ったのでつい彼女に弁解をしてしまった。
    俺が彼女に言ったのは、部活の用具はデート前に置いてくればよかったのではないか、
    別にそれが理由で待ち合わせに遅れるのは連絡してくれれば全然構わないし、
    それに荷物が重いなら一言言ってくれれば喜んで持つから、
    察してくれるのを待つのはちょっとやめてほしいな、ということだった。
    すると彼女は、「私は人に頼むのが苦手」だと言い、
    挙句の果てに「何で今日こんなに察してほしかったのか分かった。
    この前A君(彼女の地元の友達)と二人で遊びに行ったときに、彼がすごく紳士的だったから
    それが残っていたからだ」と言ってきた。
    彼女は、事前に知らせさえすれば男と2人で遊びに行ってもいいでしょ、というスタンス。
    俺は知らない男と比べられて非常に惨めだったし、正直ドン引きしてしまった

    490 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2018/08/27(月) 19:28:24 ID:guI0PfDa0.net
    俺バカだから文章下手です

    嫁とはレス1年目の頃、スマホチェックしたら嫁が浮気していた
    子供も生まれたばかりで嫁とは離婚したくなかったので間男だけ追い込みかけた
    そうとも知らず嫁は、突然間男と音信不通になってアカラサマに憔悴している
    そんなに間男のことが好きだったのかと思い
    嫁を自由にしてやることにした
    子供もを俺親に預けて嫁をデートに誘った
    行き先は間男が入院している病院
    嫁は「お友達の見舞い?」と聞いてきたので
    俺「お前にとって掛け替えの無い人の見舞いだよ」と
    間男の部屋まで案内した
    嫁は誰だろう?と頭傾げながらついてきた
    入口の名札見ても誰かはわからない様子

    1 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/11/17(木) 15:37:27 ID:LOYxGHbs0.net


    知り合いに「お前ら付き合ってんの?」と言われて事情を聞いたらその女が俺のことを彼氏としてツイートしてた

    ご飯行った時と「彼氏とご飯!」みたいにツイートしてたし向こうから誘ってきたのに「彼氏に誘われて今からデート!」みたいに書いてある

    怖すぎておしっこちびった

    702 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/06/15(土) 11:57:00 ID:iramFO/B.net
    彼女まで行きそうで行かなかった子
    趣味も一緒だったし話していてとても楽しい子だからそろそろ真面目に付き合おうと思って
    デートに誘ったら待ち合わせ場所にはその子の隣に知らない女性.が3人並んでた
    「幼馴染なんだけど急に遊びに来ちゃって。どうしても一緒に行きたいって言うの」、
    「どーもーこんちわー」と名乗りもせず勝手に人の車に乗り込み始終俺の知らない思い出話
    突然知らない人達を連れてこられるのは困ると後で言ったら謝ってくれたんだけど
    次のデートの時もそいつらは現れた。映画見る予定だったんだけど「私達もそれ興味あったんで
    一緒に観ましょう」と。
    この時、あー俺と2人きりになりたくない訳ね、だったら誘った時点で断れよと冷めてって
    「じゃああなた方だけでどうぞ」と置いて帰った
    後になってから「2人きりは緊張するからついてきて貰った」、「俺くんいい人だねって
    皆言ってるよ」みたいなこと言って付き合おうよとは言われたけど断った
    無遠慮な女達も嫌だったけど何だかんだで連れてくるそいつにも心底嫌気が差した

    974 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/05/09(水) 22:40:05
    仕事を通じて仲良くなった女性.に、「結婚を前提にお付き合いして下さい」と言う予定が、「結婚して下さい」になってしまい、
    やってしまった…という顔の俺を見てか、なんだコイツと思われつつも「はい良いですよ」との答えを貰った。
    ひと月後には籍を入れて、悪阻が落ち着いてから挙式をした。式の案内を送った人には等しく驚かれた。
    結婚前のお付き合い期間がなかったから悔しいとブーたれられるので、毎年嫁の誕生日には花を贈ってデートする。
    笑い話のような扱いをされるけど、今でも幸せを感じているし、なんだかんだ成功してるんじゃないかと思う。

    91 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/08/14(水) 16:36:55 ID:LygxRmuP0.net
    みなさん自分や夫の誕生日はどう過ごしてますか?
    夫の誕生日は水族館や美術館などデート&食事
    私の誕生日は夏休みだからだいたい海外旅行か温泉旅行
    夫は面倒くさがりなのでどちらも計画は全て私です
    ワンパターンでそろそろ飽きてきたけど何か面白い所ないかな

    104 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2018/03/09(金) 13:36:46 0.net
    初心者なもので不備あったら申し訳ないです。

    大学の時に付き合ってたパチンカスサイマーな元彼からのLINEです。DVや貸したお金を返してくれない、デートも毎回パチ屋に耐えきれず別れを切り出してから1ヶ月後くらいまで毎日続いたのを抜粋。
    当時私は10代、元彼30手前の大学生。この時点でお察しなのですが…。


    「本当はずっと仲良しでいたいんだろ?
    待ってて欲しいんだろ?
    文字で打ったところで俺は騙されない
    ここをどうするかで今後80年俺と〇〇の関係が決まるんだ」
    「朝から晩まで俺にとって〇〇はかけがえのない存在
    誰にも代えられないんだ
    〇〇の代わりはいない
    〇〇は〇〇なんだ
    ねえ、もう声も届かないのかな?」

    「遊びに行くなら〇〇がいい
    寒いねって言いながら手を入れてくるのもその冷たい手を温めるのも笑顔で美味しいねって言いながらご飯を食べるのも夜更かしするのも旅行に行くのも全部〇〇がいい」

    「〇〇と話をするのもこれで最後かもしれない
    ならばお互いに悪影響を及ぼし合わないように、いい関係でいられるように最後くらいちゃんとしないかい?
    生きても80年、元気でいられるのは40年ほど
    その間ずっと敵対していくのは馬鹿らしいだろう
    何千年の歴史の中でたまたま同じ時代に生まれて、たまたま同じ国に生まれて、たまたま同じ〇〇地方にいて、たまたま同じ大学に入り、たまたま1年一緒にいた。
    それだけの事だけど、貴重な1年を一緒に過ごした仲間だろう?」

    302 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/05/13(金) 21:55:53 ID:KPf+1HQdO
    もう完全に笑い話に出来るようになった昔の話。
    元彼がある日のデートに母親と元彼の幼なじみの女の子、そしてその両親を連れてきた。
    そのデート場所は自分が初めて元彼の両親に「彼女と付き合っている」と紹介してくれた、ある意味思い出深いステーキ屋だった
    そこで元彼母親から知らされたのは元彼が幼なじみの女の子を妊娠させたので別れて欲しい。そして金輪際元彼に連絡取るような真似をしないで欲しいという事だった
    ついさっきまで普通のデートだと思っていたので頭真っ白になったし、事態の把握が出来なかった。
    とにかくまだぺたんこのお腹を嬉しそうに触る幼なじみとその両親を見ていた。
    訳が解らずにボーっと話を聞いていたらどうやら幼なじみが同棲していた彼氏に浮気されて傷付いて実家に帰った時に元彼が親身に励ましてくれたそうだ。
    その話は少し聞いていたし、幼なじみと飲みに行って相談に乗っていたのも知っていた
    それがいつの間にか男女の関係になり、子供が出来たと言う事だった
    26歳になって、結婚も考えていた。何も言い返せなかった。涙も出なかった
    ただ、少し体勢を変える仕草をすると元彼母親や幼なじみ家族が幼なじみを守る仕草をするのがじわじわキツかった

    574 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/05/09(水) 22:33:25
    嫁が台湾からの技術留学生で俺の会社に来て俺が教育担当になった
    嫁の祖父が日本統治世代で日本語ができて両親もその影響でペラペラだから
    嫁も祖父や両親から日本語を教わったので
    最初から会話が成立するので意志疎通には苦労しなかった
    2ヶ月位経った時に買い物につきあって欲しいといわれて休日に出かけた
    留学生数人とで出掛けると思っていたら何と2人きり
    重たい荷物かなと思ったが別に重たい荷物は無かったし
    訳も分からず彼女の買い物につき合っていたら
    その日の別れ際にまた来週どこか行きませんかと誘われた
    3回位そんなのが続いたので俺は嫁の事を嫌でも意識し始めて
    4回目のデートの時に嫁に思い切って俺の事が好きなのか聞いてみた
    外国人特有のオープンさと言うのか顔色一つ変えずに好きですよと言う嫁
    俺のどこがいいんだと聞くと嫁は満面の笑顔で「俺さんは優しいし、仕事できる男の人ってカッコいいじゃないですか」と言い切る
    生まれてこの方女の子にカッコいいと言われた事の無い俺はもう夢かと疑う始末
    この後に嫁に告白されて付き合う事になった

    このページのトップヘ