パニック

    675 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/01/06(月) 16:29:53 ID:Orf
    年末年始は仕事で、今日から数日休みなので帰省してる。
    実家に着いて荷物を整理してたら玄関が騒がしくなり、何事かと襖を開けたら飛び込んできた知らないおばさんに掴みかかられ、訳がわからないうちに天井を見てた。
    柔道でぶん投げられたらしい。
    分厚い脂肪がクッションになったのか私はノーダメージ。
    むしろ私は視界が襖→廊下→知らないおばさん→天井とくるくる移り変わって処理が追いつかない方にパニック。「は?」しか言えないロボットみたいになってた。
    デブな私を投げた細身のおばさんがバランス崩してるすきに旦那が間に入り、同日に帰省してた妹の彼氏が駆けつけておばさんをつかまえてくれた。
    私の修羅場はここまで。

    後から駆けつけた母に宥められ、リビングで全員テーブルについた。
    おばさんもパニックになっているようで、まくし立てているんだけど文章に必要な要素がたびたび欠落してよくわからない。
    母がお茶を淹れながらおばさんが父(昨年没)の方の親戚だと教えてくれた。
    おばさんは私達がおばさんのことを知らないのに動揺。
    なんとか話してくれたことによれば、全ての元凶は祖父母だった。

    344 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/11/19(火) 16:32:03
    今となってはプチ修羅場だけど
    入社1週間目の新人が職場で心肺停止になった。弊社立ち仕事だから体調悪くなって倒れる人はまれにいるけど心肺停止は初。救急車呼ぶも出払ってて到着まで30分かかるとかで社内大パニック。これが修羅場。
    蘇生をはじめた時は既に心肺停止から10分くらい経過してた。後遺症が残るかもと言われてたけど半年前無事元気に職場復帰した。

    そしてつい先日発覚したのだけど、新人が倒れる数日前に歓迎会をしてたんだ。新人、何も覚えてなかったw
    心肺停止で倒れると1~2日前から記憶がないことがあるらしい。
    交代でお見舞いにも行ってたんだけど、知らない人がいっぱい来る…誰!?と思ってたみたい。
    新人的修羅場は倒れたことよりも(今まで何度かあるらしい)入院中だったようで申し訳ないが笑ってしまったw

    813 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/07/30(水) 13:48:27 ID:kdKzRmnq.net
    いま部屋の中にセミ
    夕べから干しっぱなしの洗濯物についてたみたい

    鳴いてないけどすごいでかい
    虫が怖くて吐いたの初めて
    涙止まらない足腰が立たないトイレから動けない何これどうしやう
    全身の震えが止まらない今が修羅場

    346 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/08/29(木) 09:52:44 0
    小姑ムカつくにしようかと思ったけど、ウトメから言われた事が余りにもショックだったので

    先日、「大事な話があります」と言われ、家族で義実家に行った。
    迎えたのは神妙な顔をしたウトメ。子には話せない事らしく、子ども(小3男子と年長女子)をコトメ2(大学生)に預けて居間に通された。
    内容は私たちに離婚をしなさいと言うもの。
    今まで特に問題なく接してきたつもりだったので私たち夫婦はパニックに。
    何故そんな話になったかと言うと、風イ谷で働いているような女に可愛い孫を任せられないって言われた。
    夫は信じられないモノを見る目で私の事を見たが、当然心当たりが無い。
    なので何処からそんな話が出たか聞くと、コトメ1(20代主婦)がそういう店が入ってるビルに私が入って行くのを見たらしい。
    しかもその店のことを調べたら私と思われる人物が働いていることがわかったと。
    ウトは「不イ侖よりはマシなのかもしれないが、もし母親がそんな所で働いていると周りにバレたら孫たちはどうなる?まちがいなく苛められてしまうよ?」
    と諭すように叱ってくるし、トメは俯いてシクシクと泣いてるし。
    そこで夫がウトメに対し「俺の妻(実際は名前呼び)が働いてるかもしれない店ってどこ?」と聞き、答えるウト。
    私は突然向けられた疑いにどうやったら身の潔白を証明出来るかで頭が一杯で何も言えなかった。

    572 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/09/09(土) 15:24:43 ID:0ft7rVe00.net
    初カキコ
    10年前の話。

    私は中学のとき不登校で、あまり家にも帰ってなかった。
    そのとき知り合った年上の社会人の彼氏の家にほとんどいて、卒業式も出ないまま中学を卒業。
    卒業して1ヵ月妊娠が発覚、2人で育てると決め1度実家に帰ってる間に彼氏が薬物で逮捕された。
    (産むことは両親も賛成してくれていた)
    混乱したまま慌ただしく女の子出産、そのまま彼とは手紙のやり取りはしたものの結婚は難しいと思って1人で育てると決意。

    アパート借りて子供と2人、仕事に子育てと忙しい毎日を過ごしてた。この頃のことは本当に鮮明に覚えてる。
    子供が2歳になり、誕生日を祝ったことも覚えてる。
    2歳になった年の冬、朝起きると子供がいなくてパニックになって警察に連絡した。
    その間に両親に連絡したら、何言ってるの?子供なんていないでしょ?混乱してるところに警察到着。
    子供がいなくなった!とパニックになってるところに両親到着して、子供なんていない!と言い張る。
    携帯の写真を見せようと携帯の写真フォルダを開いても子供の写真なんて1枚もなかった。それどころか子供のために買ったはずのものが何一つ残ってなかった。
    この日はパニックになりすぎてよく覚えてないけど、とにかく子供がいない!どうしよう!って叫んでた。
    誰かに嵌められたんだと思った。
    それから何日経っても子供は帰ってこなくて、私は両親に病院に連れていかれて家に連れ戻された。
    私の妄想の中の世界で片付けられた。
    未だに子供を産んだときの記憶もあるし、子供と遊んだ記憶もある、写真だってたくさん撮ったはず。
    でも戸籍を確認してもいなかった、産院にも問い合せた。母子手帳もない。子供を預けてたはずの保育園は存在すらしなかった。毎日自転車で送り迎えしてたのに。
    それから毎年子供の誕生日はお祝いしてる。今年小学校を卒業する。

    未だに自分でも理解が出来ない。
    こんなことって本当にあるんですか。
    私にとっては現実だったはずなのに。
    今は普通の生活をしてますが、受け入れるのにかなりの時間がかかりました。
    書いてみるとあんまり怖くないですね。

    591 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/07/22(月) 12:18:23 ID:Dq.9o.L1
    この間めっっっちゃくちゃビックリすることがあったよ…。
    旦那は3人兄弟の次男で、兄弟全員既婚。
    我が家が一番義実家に近く、月に何回かは一緒に買い物にいくなど関係はとても良好。
    この度、転勤でそれまでほとんど会ったことのなかった義弟夫婦が、義実家近くに引っ越してきた。
    ちなみに我が家は共働きで未就学児二人有り、義弟夫婦のとこは義弟嫁が専業主婦で子どもなし。
    で、旦那経由で義弟に頼まれ、土地勘のない場所にこしてきた義弟嫁のために、私と義母が仕事休みの日に、義弟嫁を連れて一緒に1日買い物ツアーをしてまわった。
    それまであまり話したことなかったけど、義弟嫁はニコニコしたおっとりお嬢様という感じで、ツアーは無事に終了。
    その後は、こちとら育休あけということもあって仕事と家事に忙しく、あまり会うこともなくなった。

    そんなある日、仕事終わって保育園に子どもを迎えにいって、ふーやれやれと帰宅したとき、妙な違和感を覚えた。
    玄関のドアを開けたとき、一瞬、他人の家の匂いがしたんだよね。
    くさいってわけじゃないんだけど、あれコレうちの匂いと違うぞ??みたいなの。
    一瞬だったし、結局原因はわからなかったんだけど、そんな違和感が日を跨いで2・3回ほどあった。
    で、たまたま早く仕事が終わった日、いつものように子ども迎えて帰宅したら、またいつもと違う匂いがした。
    なんなのかなぁと思いつつ、癖で誰もいないけど「ただいま~」って言いながらリビングのドアを開けたら、
    「おかえり~」ってソファーに座ってる義弟嫁が返事して口から心臓飛び出た。
    マジで人生で一番ビビったよ…子どもも絶叫して泣き出すし、驚きすぎて何故か荷物壁にぶん投げちゃったし、散々だ。
    ていうか私、今鍵を開けて家に入ったよね!?どういうこと!?と大パニック。
    対照的に義弟嫁はニコニコ。ひとの家にいると思えないくつろいだ様子で「いつもより早かったですねー」とか笑ってるし。
    なんとか心を落ち着かせて、なぜここにいるのか、どうやって入ったのか等を聞くと、ありえない答えが返ってきた。
    ・義理姉さん(私)家は共働きだから日中は家が留守で無用心。
    ・私(義弟嫁)が留守番すれば防犯になると思った。
    ・家の場所は義母に聞いた。
    ・鍵は義母が持ってたのを借りて合鍵を作った(後に義母に無断と判明)。
    悪びれなくそう言われて唖然。
    他人の家の匂いがしたのは、日中に義弟嫁が来ていたからだった…。
    もうどこからつっこんでいいか分からなかったけど、勝手に鍵を作って断りもなく人の家に入るなんて非常識だと伝えたら、きょとんとされた。
    「でも親戚ですよね?家の中のものは触ってませんし、昼御飯も買ってきたものを食べてるので光熱費かかってませんよ」
    とかなんとか、返事も斜め上。そんなこと心配してないよ…てかお昼も食べてたのかよ…。
    義弟嫁的には、我々の生活に影響ない形で防犯してるんだから問題ない、みたいな感覚らしい。
    色々あり得なさすぎるので、今後は二度としないでほしいと伝えると、急にオロオロされた。
    「え、じゃあ私は日中どこにいたらいいんですか?何をしたらいいんですか?困ります」
    って、どういうこっちゃ。何故私に聞くんだ。何が困るんだ。
    ここらで私の理解力がギブアップしたので、とにかく家から押し出して強引に帰らせた。
    で、ソッコー旦那に連絡。仰天した旦那も早速義弟に連絡。

    1 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/11/22(火) 00:22:08 .net
    ここに書いていいのかな。
    辛くて、どうしていいか分からん
    見てくれる人いたら書こうかな

    307 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/06/12(金) 08:04:16 ID:01b5Nggt.net
    数日前1年生娘の通う学校で遠足があった
    娘、初遠足でテンション上がって、いつもは8時前に家を出るのに(学校まで徒歩3分、超近い)
    その日は30分以上早く、7時15分くらいに家を出た
    ら、ある親から電話
    内容要約「うちの自閉ちゃんは朝一番に教室に入るのがこだわりなんです
    今日(遠足の日)は娘ちゃんが一番に来てて、パニック起こしちゃって遠足行けなかったんですよ」

    知 ら ん が な 
    とりあえず「はぁすみません、これから通常通り登校させるようにしますね」と言っておいたが…
    色々納得いかない

    510 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/08/09(日) 07:40:55 ID:YWi
    夏休みが取れたので地元に戻ってきているんだけど、最寄り駅についた頃から知らない人達に話しかけられた。
    「こんにちは」とか挨拶程度のものから「旦那さんお元気?」(私は未婚)とか訳がわからないものまで。

    誰と勘違いしているんだろうと思いつつも実家に帰って目を疑った。
    私と瓜二つの人がお母さんと一緒にお茶飲んでた。
    玄関から来た私を見て向こうも不思議に思ったのか、暫く三人共固まってた。
    沈黙に耐えかねた母が私に向かって「・・・○○なの?」(○○は私の知らない名前)と言うと
    私に似た人の顔が酷く歪んだように見えた。

    怖くなった私は自宅から飛び出してしまった。
    え?誰?なんで私が?とパニックになって気付いたら自宅から2キロ近く離れた地元の中学校まで走ってた。
    近くの公園のベンチで休んでいるとまた怖くなって震えてた。
    地元ではぼっちだった私に頼れる人なんかいないし、どうすればいいかわからなくなった。

    1時間位経ってからふと携帯が震えたのに気付いて携帯をバッグから取り出すと昔使ってたアドレスからメールが1通届いてた。
    何気なくメールを開いたら文字がなくて画像が添付されてた。
    中学の時の集合写真。当時の私は集合写真が嫌いで私は左上に別撮りのものが使用されててたはずだった。
    でも、送られてきたその写真にはその枠はなくて普通に並んで写っていた。

    ここで記憶がなくなってて、次に気付いたら自宅(実家ではない)のベッドで寝てた。

    897 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/11/10(日) 02:38:09 ID:dJ.af.L2
    15年ほど前に祖父が法事中に意識を失った
    お経が終わっても動かないので祖父の顔を覗き込んだら真っ白
    「あ、じーちゃんタヒんじゃった」って一目見て思うほど安らかな顔だった
    しかも祖父が座ってたのはちょうど寺の大きな仏様の正面最前列というバッチリなロケーション
    法事の参加者が近年稀に見る大往生だ仏様がお迎えになられたんだと手を合わせるほどだった
    父も祖父は往生したと思ってタヒ亡確認してもらうつもりで救急車を呼んだ
    そして呼ばれた救急車で搬送中、祖父、蘇生
    心電図も呼吸も止まってたのにむくっと起き上がったらしい
    平然と付き添いの父にタバコを寄越せと要求する祖父に救急救急車内大パニック
    そのまま大急ぎで病院へ運ばれた頃には自分の足で救急車を降りて診察室に行けるほど祖父は回復してた
    検査結果も心臓も脳も呼吸も異常なしでなんで蘇生したか不明だがともかく元気になった
    何故かわからないけど意識を失う前よりずっと元気になった
    なんだったんだろう、あれ…って今でも家族全員不思議に思ってる

    このページのトップヘ