パンツ

    322 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/09/25(木) 12:49:55 ID:PvgiapBJc
    母にとってのたぶん修羅場w

    阪神大震災の時、私が住んでいたあたりは殆どの家が倒壊・半壊で
    近所の人達と共に公園で野宿していた。
    しばらくしてから食料品や生活用品などが支給されたけど母が元気がない。
    そりゃあやっと手にいれたマイホームがあんなことになれば元気もなくなるよなぁと思っていたが
    実はそれが理由ではなかった。
    父が一生懸命慰めてたけど聞く耳持たずって感じだったのでついに父がキレたんだが
    それに対して母が言った言葉が衝撃だった。
    「パソツに噛まれる気持ちがあんたにわかってたまるかっ!」
    パ・・・パソツに噛まれる・・・??? 意味分からん。
    が、それを聞いた姉が爆笑。
    姉にはすぐ分かったらしい。
    「だからダイエットしろっていつも言ってたじゃん!」って。
    要するに、支給される下着は大きいサイズでもせいぜい3Lぐらいで
    達磨体型の母の5Lの尻にはキッツキツだった。
    それでも汚れた下着よりはマシだと無理矢理穿いていたらしいが
    股のゴムがぎゅうぎゅう食いこんで痛くて、でも恥ずかしくて言えなかったらしい。
    だからって“パソツに噛まれる”ってwww
    結局姉が3Lのパソツのゴムを抜いて切りこみを入れるという機転をきかせて乗り切った。
    ちなみにあの震災のあと、5年ぐらいの間に母は20キロぐらい痩せたらしい。

    460 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2008/12/31(水) 01:29:57
    家に帰ると嫁がネ果で布団にくるまってた
    が、明らかに嫁とは違う膨らみがある

    俺「おい・・誰よそれ・・」
    嫁「あなた!誤解よ!信じて!ごめんなさい!」
    俺「ふざけんな!誰だ!」

    布団を剥ぎ取ると俺のパソツを履いたマネキンがいました

    467 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/06/15(水) 12:46:11 ID:IeIY49dL
    去年の夏の日、うちの借りてる駐車場で隣のキチ外奥さんがバーベキューをやってた。
    俺が呆然としてると「だって最近使ってないでしょ?」とトング片手に迫ってきた。
    相手にすると疲れるので、家に入って大家に電話。
    この大家さんも普段は優しいが、ルールを破る奴には容赦しない。
    キチ外にはキチ外をぶつける。
    3分もしないうちに大家が飛んできて、怒鳴りつけながらたき火の上の鉄板を蹴り飛ばす。
    吹っ飛んだ鉄板は椅子にくっつき、ナイロンが溶けて奥さん大騒ぎ。
    その間に大家は駐車場の水道から放水開始。
    たき火だけでなく、食材や一家全員に放水。
    旦那は子供を抱いて距離を置き、大家と奥さんの一騎打ちが始まった。
    両方とも人の言葉を話してない。
    外に出てみると、旦那と子供が片付けしてる中、まだ言い争ってる。
    よく見ると奥さんは水かけられてワンピースはスケスケで、乳首とパソツが丸見えだ。
    見てくれは良いのに、とても残念な人だ。
    大家が「警察呼んでやる!この放火魔!!」と言われ、奥さん激高して掴みかかった。
    大家も奥さんの胸ぐら掴んで応戦、ボタンがいくつか飛んで、更に見晴らしが良くなる。
    警察来る面倒なので、主に奥さんの胸を掴んで大家から引きはがす。
    旦那が戻ってくるまでホールドしてたが、その間中ずっと大家を罵り続けてた。
    大家には「子供がいるから」と耳打ちし、何とか納めて貰う。
    壮絶な一夜だった。
    今でも駐車場の焦げ後を見ると、あの日見た奥さんのお〇ぱいとパソツ、そして感触が思い出される。

    318 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/02/23(月) 22:18:05 ID:iOO
    流れぶった切ったらすみません。
    皆さんに比べたら大したことではないですが、私の中では修羅場だったので。携帯からなので、読みにくい部分があったらすみません。

    長かったみたいなので二つにわけます。

    学生だったころ、色々あってアパート住みの彼氏の部屋に住み着いていた。
    その部屋はベランダがうんと狭くて、エアコンの室外機だけでいっぱいいっぱい。
    ある程度たまってしまったら二人分の洗濯物は干しきれない。
    そのため、近所のコインランドリーで決まった曜日、決まった時間帯に乾燥機だけ利用していた。
    ある時、乾燥が終わる直前に洗濯物を取りに行くと、私の下着が一枚無くなっていることに気付いた。その時はどこかに落としたかな、と思いながら洗濯物を持って帰ったが、その後そんなことが何回か続いた。一枚か二枚ずつ、パンツだけ無くなっていく。

    このページのトップヘ