一目惚れ

    523 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/11/16(木) 21:51:40 ID:pAQQKgGH0.net
    私の馴れ初めではないが
    兄が最初の奥さんと出会ったのは大学生のころ。ベタ惚れだった兄の猛アプローチで卒業後しばらくして結婚。
    赤ちゃんもできて、兄は本当に幸せの絶頂だったと思う。
    でも、信号無視した車にはねられて奥さんもお腹の赤ちゃんも亡くなった。
    兄の落ち込みようは凄くて、今にも後を追うんじゃないかと思うくらいだった。
    なんとか立ち直るのに10年かかった。
    その間に私も社会人になった。
    会社の飲み会終わり、兄に迎えに来てもらった私は同じ方向の同僚も送ってやってほしいと兄に頼んだ。
    快諾する兄を見て、同僚は一目惚れしたらしい。
    まあ、妹の目から見ても兄はイケメン。
    それからはもう、毎日すごいアプローチだった。
    私と同僚はさほど親しくなかったが、毎日毎日兄のことを訊いて来た。
    押しに押しまくっていたが、兄はまだ前の奥さんと子供を忘れられなくて、断り続けていた。
    そっからまた5年ほど経って、ようやく兄の心が同僚に向けられた。
    なんでも、同僚が言った「私は絶対にあなたより先にタヒにません」って言葉に胸打たれたんだって。
    トントン拍子に二人は結婚した。
    でも、また奥さんが事故にあった。
    同僚はバイクでトラックとぶつかって、全身強く打っていた。ぶっちゃけタヒんでもおかしくないというか、タヒぬ可能性.の方が高かったらしい。でも同僚は助かった。
    救急隊員?の人が言うには意識が混濁してたのに、うわごとのようにずっと言ってたらしい。
    まだタヒねない。絶対タヒねないってずーっと。
    もう良く覚えてないけど三、四日くらい経ってようやく同僚は目を覚ました。
    ちょっと手に麻痺が残ったけど、それでも助かった。
    病室で、兄が泣いた。
    兄が声を上げて泣くのを初めて見たような気がする。
    それ見て、私もちょっと泣いた。
    先日、甥っ子が生まれた。
    このままずっと、幸せでいてほしいと思う。

    677 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/03/31(木) 18:53:20 0.net
    うちは車が二台あって、それぞれが通勤に使っている
    休日に一緒に出掛ける時は、ナビが付いている夫の車を使う事が多い

    年末に夫の車で一緒に出かけた時に、私のじゃない長さの髪の毛を発見した
    その少し前に義実家に行った時に、義実家近くの店に行くのに義妹に案内してもらって
    その時案内の為に義妹が助手席に乗ったので、その時かな?と思った
    義妹は髪を染めてなくて、車内に有った髪は茶色い気がしたけど
    余り気にしなかった

    その後、車内からヘアピン、イヤリングの片方、ビジューの付いたボタン、口紅の蓋
    と怪しい物が見つかったが、このうちイヤリングは義妹の物だったので他の物も勘違いだった気まずくなると思って問い詰めなかった
    義実家が近くて、まだ高校生の義妹が部活や塾で遅くなる時は夫が会社帰りに義実家に送りに行ったりしていたし
    私も街灯のない夜道が心配で、よく義妹の迎えに行ったりしていた
    その時、義妹の友人たちも一緒に乗せて送ることがあったので、その子たちの物かも、と思った
    夫は浮気するタイプじゃないし、嘘をついてたら見抜ける自信があった
    でもちょっとモヤモヤしていた

    ある日、夫が「俺の車を使ったりしてる?」と聞いてきた
    「使ってないよ、ミッション運転できないし、何で?」と聞き返すと
    どうも誰かが車に入ったような気配がある、今日は助手席のシートが下がっていたし
    前はラジオにしていたのに、入れた覚えのないCDが挿入されていた
    車に乗ったら、知らないシャンプーか何かの匂いがした事もある、と言う
    鍵穴に傷は無いし、無理やり開けられた形跡も無いけど
    車にいたずらされていたら怖いので調べて貰おうと思う、と言うので
    実は、こんなものが、と口紅の蓋やヘアピンを見せた
    義妹に聞いても自分や友達のじゃないと言われた、と言うと気持ち悪そうにしていた

    664 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/12/17(日) 09:12:59 ID:YcORPmka0.net
    出会いは俺21 、相手は18歳
    北海道のとある田舎町
    路駐してクルマを降りたオレを向かい側の喫茶店の窓から見かけて一目惚れされ、そのあとニコニコしながらオレのクルマを追う彼女。
    面識ない人だし、ヤンキーっぽい風貌だし、ちょっと怖かった。
    友達と合流してから、その子のクルマを停めてなんでオレは追われてるの?って聞いたら
    『名前、〇〇っていう人でしょ?カッコイイね!』なんて言われてしまい気になる存在に。

    とは言えオレに付き合って3年の彼女がいて、さらに彼女の実家で同棲中。
    相手も付き合ったばかりの彼氏がいた。
    でも隠れてこっそり会った。
    オレのこと大好きオーラ全開で、いつもニコニコしてくれてた。
    それでもお互いやりたい盛りの年齢だったけどキスしかしなかった。
    二人で朝の公園を手を繋いで散歩した。

    出会いから2年経った頃、突然その子は街を出て東京に行ってしまった。
    オレもその1ヶ月後には同棲中の彼女と入籍。


    (長いんで続きますよ)

    1 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/06/03(月) 12:26:20 ID:iwx
    結婚して1年子なし

    久々に会う昔馴染みのトッモにヨッメを紹介したら、解散してからヨッメから泣きながらトッモのこと好きになってしまってそれしか考えられないと言われ
    トッモにそれを相談したら、俺も今付き合ってる子ともうすぐ結婚するんだから勘弁してくれ、俺には関係ない
    と言われてしまう
    ワイどうすればええねん

    886 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/01/06(日) 01:17:00 ID:cejxTI2T
    書き込みさせていただきます
    私はちょっと変わった体の一部分のモデルを副業に生活しています。
    その分野では結構有名で、ここの掲示板にいる方の殆どが私の一部を人生で一度は見ている筈です。
    有名といっても顔は出さず、本名を知る人すらあまりいない状況でした。

    しかしある日曜日、妻と子供とのんびり休日を楽しんでいると、急に玄関の呼び鈴がけたたましく鳴り響きました。
    出てみると、50代位の女性.が興奮した面持ちで立っており、「○○○(私の本名です)さんのお宅ですか!?」と言うのです。
    話を聞いてみると、あるテレビ番組で私の体の一部を見て一目ぼれをした、是非自分と付合って欲しいとのこと。
    驚愕して、なぜ私の名前を知ったのか、どうして我が家の住所がわかったのかを問い詰めると、金にものを言わせたと胸を張る始末。
    その婦人、某TV局の会長の姪っ子さんとのことでした。

    露/出の少ないよいバイトだと思っていたら、いきなり家にファンの方が押しかけてきたのが個人的に修羅場でした。
    ちなみに、私のしているバイトは内臓系なんですがね。
    ファンの方はいるんだなあとこっちでも修羅場でした。

    256 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/07/19(土) 14:54:26 ID:???
    前提がかなり特殊で長文ごめん。嫌いな人は飛ばして

    うちの母はものすごく男性.にモテてた
    父健在の今でもモテてるが、子供を産む前は今の比じゃなかったらしい
    容姿はひいき目に見て中の上、お世辞でお若く見えますねーって言われるレベルだけど
    いわゆるフェロモン的な何かだと思う
    具体例としては、中学高校は通学路で勝手に一目惚れされて家まで尾行されたり
    ひどい奴は痴/漢を働こうとするので学校に許可を取り自家用車で送り迎えしてた
    女子校を選んだにも関わらず先生が禁断の恋wに燃え上がり、母が在学時は
    もともと少なかった男性.教師がゼロになる
    経験を踏まえてタレント講師のような若い男性.が皆無な名門女子大に入学するも
    勤続ウン十年のお爺ちゃん教授がとち狂い、家に遺言状と婚姻届を持って来て
    「わしの最後の恋じゃ~!妻とは離婚した!財産全てやるから結婚してくれ!」
    祖父母(母の父母)はこれはまずい、勤めに出したら何が起こるかわからないと
    見合いをして、幸い母が好きな人(父ね)を見つける事ができたので
    当時は珍しくない大学卒業→即結婚の運びとなった
    母はお色気タイプではなくか弱い清純って感じで今で言う処/女厨に人気だったので
    祖父母の狙い通り人妻=他の男の女って事で前ほど深刻な事は起きなくなった
    その後、数年して私、妹と二人女の子を産んでフェロモンは更に落ち着いた

    ここまでならメデタシメデタシなんだけど、妹が母のフェロモンを受け継いでしまった
    不思議な事に外見は妹よりも私の方が母に似ている
    顔立ちというか系統は一緒なんだけど妹はかなり父の形質が入ってる感じなんだよね
    それなのに、母と同じ苦しみを味わうのは妹という矛盾……
    とは言え、受け継いでしまったものは仕方ないので母も祖父母と相談しながら
    自分の時と同じような対策をしながら妹を守り、大学を卒業して女性.だけの職場に就職
    数年後に見合いで良い夫を見つけて結婚した
    幸い?というべきか妹を好きになる男は「あの子の良さがわかるのは俺だけ」
    「あの子を見守ってあげたい」系で母の時よりも更に処/女厨ばっかだったので
    結婚前後に「そんなB***hだったなんで失望した!」って怪文書が届けられたくらい
    そういうわけで妹本人も含めて油断していた時に事件が起きた

    189 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/10/20(木) 06:50:13 .net
    新幹線の中で俺が惚れて連絡先押し付けたのが出会い

    仕事で新幹線で京都から乗車した時
    その時は連休でそこそこ混雑していた
    たぶん自由席は満席、指定席だったんだけど
    そこでオッサンと若い男が才柔めてた
    キーキー言うオッサンとオロオロする若者、周りは心配そう(迷惑そう)に見守る
    どうやら指定席券を持ってた若い男のところに既にオッサンが座ってたらしい
    そこに現れたのが着物でビシッとまとめた嫁
    オッサンに「うちのモンがえらい迷惑かけましたなぁ。許しとくれやっしゃ、そんでここの席はうっとこが購入した物やけどなんでおたくが座っとらはるんか、説明してくれます?」
    京都弁は間違いだらけだろうけどこんな感じ。
    着物だし、威厳あったし、オッサンビビって別の車両行った 俺もビビってた

    俺がその席の後ろだったわけだけど、嫁とその若い男は姉弟で
    結婚式に行く途中だったらしい
    弟は「あの変な京都弁なんやねん」と姉に抗議し
    嫁は「うるせーバカあれくらい言い返せ情けない」と弟を叱ってた
    着物姿が似合い過ぎてどっかの若女将かと思うくらいだった 迫力半端なかったし
    でもその時の嫁に一目惚れして弟の前で連絡先渡して今に至る

    ちなみに嫁母は本当に綺麗な京都弁を喋る
    嫁は喋れない(京都寄りの関西弁)
    後から聞いたら、あのときは何故かなんちゃって京都弁を振りかざしていたらしい

    461 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/11/24(火) 00:48:28 ID:XDG
    変わり者なうちの姉の武勇伝。

    私は三姉妹の末っ子だが、2番目の姉がオタクで変人。狩りゲーと洋モノホラー映画が大好きで、vitaやりながらぐふぐふ笑ったり自分で借りてきたDVD観てはgkprしている素敵な姉。
    こやつが家では上下スエット+前髪パイナップル+のび太眼鏡がデフォだが、化粧して着飾ると化ける。
    もともと凹凸がはっきりした顔なので陰影が出て日本人離れした顔に、黒髪ウエーブなので「無原罪の御宿り」のマリアさまみたいになる。
    フォーマルな場に現れると登場というよりは降臨て感じなので、付き合い浅い友達からも結婚式に呼ばれたり、平社員なのに会社がらみの式典に参加させられたりと、けっこう忙しい。

    そんな姉と三年ほど前、地域の企業が連名で催行したクリスマスパーティーで偶然鉢合わせした。
    お互い会社の付き合いで来てたんでその場では軽い挨拶しかしなかったんだが、私の同僚がその様子を見ていて、マリア状態の姉に一目惚れした。
    翌日から紹介してくれと頼み込まれ、同期だし少しチャラいがイケメンだし、明るい人で悪いイメージは無かったから姉に会ってみないか聞いてみた。
    すると姉は渋り、「そういう人は信用できん」という。
    いくら美しいといえど当時すでに姉はアラサー。
    早く結婚してほしかった私は変なスイッチが入り、同僚をごり押し。
    私の顔をたててと懇願したら姉は仕方なし受けてくれた。

    喜んだ私はセッティングを買って出て、個室のあるレストランを予約。
    デート当日、姉はロングワンピにペンダント、アンジェラ・アキ眼鏡に控え目メイクとパーティーの時のような派手さはないけど綺麗なお姉さんて雰囲気で、私に写メを撮るよう言った。
    なんだかんだで乗り気じゃんとからかったら、「そのうち解る」とニヤニヤして出かけていった。

    午後5時に待ち合わせたデートだったけど、姉は8時前に帰ってきた。
    ずいぶん早いんでどうかしたかと聞いたが姉は「紳士だからさ」と答えただけですぐスウェットに着替えてゲーム。
    同僚にメールしてみたら「せっかくだけど、合わないかも」と返ってきた。
    自分から紹介してくれ言ったくせに何だよと思ったが、問題は次の出社日から起きた。

    同僚、姉のことを「化粧落とせば普通」「若作りしてたけど近くでみれば年増」「危うく騙されるところだったw」と好き放題に言いふらしてた。
    確かに姉はピッチピッチに若いわけじゃないが、それでも充分すぎるくらい綺麗だった!って論より証拠、姉の写メを皆に見せた。

    結果、大多数が同僚の言ってることは検討違いで姉は美人と認めてくれた。
    残り少数は紹介してくれと言ってきたのでお断り。
    同僚は日頃の行いも相まって、女子社員から総スカンを食らうようになった。
    いろいろ悶着はあったが違う部署だしたまに恨み言食らうくらいでウザーで済んだ。

    んで今年、姉の結婚が決まった。
    相手はどこで見つけたか、めちゃくちゃかっこいいネイティブアメリカンの方。
    マリア状態の姉に一目惚れしたのは同僚と一緒だが、その後控え目な姉にマジ惚れ、猛アタックしたそうな。オタク剥き出しの姉を知っても愛はさめやらず、一緒にゲームしてる。

    挙式から少し後、どこから聞きつけたか同僚が、姉の結婚相手についてどんな人か尋ねてきた。
    30過ぎでよく結婚できたね~なんて言ってたからpgrするつもりだったんだろうが、映画のワンショットみたいな二人のスナップと結婚式の神写真見せたらどっか行ったw

    色々やらかした罪滅ぼしに、いつか生まれる甥姪を可愛がると約束したが、来年夏ごろに願いが叶いそうだと今日聞いたもので、さっぱり眠れない。

    このページのトップヘ