喘息

    127 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/09/19(水) 04:12:48
    誰もいない時間のようなので独り言をさせてほしい。

    俺と嫁は「そろそろ子どもがいる生活にしよう」ってことで
    結婚から3年目で子どもをもうけた。
    生まれてきた子は嫁には言わなかったが俺希望の女の子だった。
    (生まれた時は(も)大変だったがこの辺は割愛する)

    俺は本当に娘を可愛がった。
    家事は何も手伝わなかったが、娘を3歳までは毎晩風呂に入れた。

    3歳の誕生日を迎える頃から「この子は何かある気がする」と嫁が言いだした。
    はっきり言って「なに言ってんだ?!」と思い相手にしなかった。
    その頃の娘はちょっと用心深いというか、汚れることに微妙な感じで
    俺は波乗りを趣味にしてるんだが、車から降りて砂粒が手についただけなのに
    涙をポロっと溢すような子だった… 俺は「女の子らしい」ぐらいに思ってた。
    他にも今から思い起こせばってことばかりなのだが、当時の俺は嫁の言葉も
    娘の同年代の子とは違う何かになにも気づいていなかったんだ。



    メモ書きしたのを貼ろうとしたら怒られた・・・
    必要があれば残りを昼にでも貼りに来るよ。

    334 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2009/07/28(火) 12:00:01 ID:dWrehhZO
    ヤバいです。テンパってます。

    ママ友三人+子四人遊びに来て帰ったら、私の喘息薬セットから薬とか抜かれてます。

    あわてて
    「誰か間違えて私の喘息薬持ってたみたい!お子さんたちのポケットとか確認お願い!
    個人個人で使用量違うからお子さんが間違えて使うと心臓にダメージ受けます!
    大袈裟じゃなくてお願い」
    ってメール打った。電話もした。
    AさんBさんは出てくれたけど、Cさんは電話に出てくれない。

    Cさん、娘さんが先週から喉風邪で今日は
    『花粉症の時期もそうだったんだけど、ヒューヒューゼーゼー言ってるから喘息かもって医者で言われた。
    喘息ってずっと薬とかで大変なんでしょ?』
    って皆の前で話振ってきた。で、私は自分の話をしたんだよね。

    208 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/11/02(水) 23:58:01 ID:Lqm
    私は生まれてからしばらく、ひどい喘息で体が弱かった
    まだ言葉も話せなかった頃から、熱に浮かされ咳が止まらず、苦しくて泣いていた記憶がある
    私が3歳になったころ、母が妊娠してお腹がとても大きくなっていた
    そして8月の暑い日、母と私と買い物して帰っていた
    私はご機嫌でスキップして、母と手を繋いで歩いてた
    いつも降りている長い階段につき、母を見上げたら、次の瞬間が隣をふっとんだ
    母は私の手を離して、階段で転げ落ちてお腹の赤ちゃんが亡くなった
    私は声も出ず呆然とした
    感情がついていかなかったのを鮮明に覚えてる
    偶然その場に近所に住む3歳年上の女の子、たーちゃんがいて、たーちゃんがその時のできごとを見ていたと証言した
    たーちゃんは「あの子(私)がおばさん(母)を落とした」と話した
    母は意識不明で生タヒを彷徨い、周りは病弱で親に甘えてばかりの私が弟か妹に嫉妬して突き落としたんだと考えた
    私は周りから「お母さんを押したの?」と聞かれ、最初は解らないと答えていたけど、きつい口調で何度も何度も聞かれて、私が母をおして杀殳したんだと確信した
    母は三ヶ月ほどして目を覚ましたけど、意識は戻らなかった
    話しかけたら目を開く
    動くものを目で追う
    音がした方に反応する
    そんな基本的な反応はするけど、喋ることも、ましてや私を認識することもできなかった
    そのまま半年が過ぎ、一年が経過し、二年が経過し、三年目で母が目覚めたと聞いた
    聞いたというのは、私が母を突き落としたことで今で言うサイコパスというのか、そんな扱いを受けて、子供の情緒を育てる的な特殊な病院に行っていて、母に会わせてもらえなかった
    動かない母を杀殳すのは簡単だから私が母を杀殳すことを懸念されたのかもしれないし、母に会わせてショックを受けさせるのを防ぐためだったのかもしれない
    今となってはわからないけど、母とは意識が戻ったあともすぐには会えなかった
    手紙を書くことは許されたので、病院で色紙にクレヨンで手紙を書いた
    おかあさんごめんなさい
    おしてごめんなさい
    とごめんなさいばかりを書いた手紙だった
    そうして時が過ぎ、私の小学校入学が目前となり、普通の小学校は無理なんじゃないかと大人たちが話していた頃に車椅子に乗ってガリガリになった母が訪ねてきた
    母は私のことを見てワンワン泣いた
    何度も何度も無事で良かったとつぶやいた

    大きくなってから聞いたんだけど、母を突き落としたのは近所のたーちゃんだった
    母は誰かに後ろから押され、咄嗟の判断で私の手を離したらしい
    転がって落ちる過程で全てがスローモーションで見て、たーちゃんが手を突き出した状態で立っていたこと
    そのまま私の後ろに立ったので私まで突き落とされると思ったことを話してくれた
    たーちゃんは私が遠くに行ってから、家のハムスターを杀殳したりして問題行動を繰り返していたことを父から聞いた
    母の意識が戻ってからたーちゃんと話す機会を作ってたらしく、なんで押したのか聞いたら「押して転んだら中から何が出てくるのかなと思った」と言われた
    私が普通の学校に行ったのと入れ違いでたーちゃんが病院にかかるようになったらしい
    たーちゃんの親たちは私達親子を恨んでいて、一時期すごく嫌がらせをされた
    私はその時まだたーちゃんのことを知らなかったから、人を杀殳した私が天罰を受けてるんだと思って修羅場だった
    母もまさか私が母を落としたと思い込んでるなんて思わなくて、知ったときは言葉通り絶句して声もなく泣いた

    745 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/09/14(土) 07:40:19 O
    旦那の勤める会社の社宅にずっと住んでいたんだけど、やっと戸建ての家を建てた。
    娘はとても喜んで、猫を飼いたいと言い出した。
    娘は内向的な子どもで、ひとりっ子だし、私は実家で猫を飼っていた経験もあり、
    旦那も私も猫を飼うことを了承した。
    家が多少傷付いても、娘の心の拠り所になればと。
    しかし別居ウトメが大反対。
    理由は、よく預かるコトメ子×2を連れて、我が家に泊まりで遊びに来たいから。
    コトメ子は喘息持ちだから飼うなという理由。
    だったら、我が家に来なきゃいいし、
    ウトメ宅に出向く時は、コトメ子が帰った後の時期に私たちが出向けばいいと思う。
    しかしウトメから、嫁は非常識だと責められている。
    私って非常識ですか?
    私にしてみたら、ウトメこそ横暴じゃないかと思うんですが?
    ちなみにコトメ自身は何も言いません。
    ただウトメを止めもしないので、ウトメに同意なんだと思います。

    509 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/12/23(金) 06:39:47 ID:MqU
    今年の2月に夜喘息発作を起こして救急外来へ行ったら、インフルエンザ患者で溢れていた・・・。
    インフルエンザ疑いの人は発熱外来に誘導されていたけど、何故か舞い戻って救急外来の窓口付近に溜まっている人たちがいた。
    多分発熱外来は大量の人で埋まっていたからだと思うけど。
    呼吸不全を起こしていた私は10分もせず呼ばれたが、中に入る時何人かににらまれた。
    にらまないまでも、「えっ」て顔した人もいた。
    そして窓口で「子供が苦しそうなんで、早くして下さい」と怒鳴る付き添いの母親らしき人がいた。

    鼻に酸素チューブつけてステロイド点滴をしてもらい、観察室に移されたら、
    隣に子宮外妊娠の女性.、逆隣に眩暈で意識不明になった老婦人(ごめん医者の説明聞こえてた)
    勤務時間が終わったらしく、「じゃ、後頑張って」と声を掛けた看護師さんに
    「お願い帰らないで、貴女が帰ったら3人になっちゃう;;あぁ~行かないでぇ~」とか言ってる看護師さんがめっちゃ悲壮感漂ってた。

    明け方まで点滴打って回復し、帰ろうとしたらまだ外に沢山のインフルエンザ患者がいたよ。
    「仕事なんで先にしてもらえませんか」って言ってる男性.をガン無視した看護師さんに内服ステロイドを貰い、帰ってきた。
    夜急に高熱を出した子供が心配な気持ちは分かる。
    仕事が忙しくて休みたくても休めない気持ちも分かる。
    でも救急外来は忙しくて昼間これない人の為にあるわけじゃ無いんだよ。
    インフルエンザで救急外来に行っても、それより重症な患者が来たらそっちを先に処置するから、
    持病の無いインフルエンザ患者は寒い廊下で長時間待たされるだけなんだよ。
    罹患した本人はとても苦しいだろうけど、家で安静にしていて、昼間発熱外来に行ったほうがまだ待たされなくていいと思うよ。
    というか、お願いそうして。

    インフルエンザばっちり移っちゃって、喘息悪化し三日後に病院に舞い戻り入院しました。

    376 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2010/09/28(火) 23:40:14 ID:tKpocVl2
    以前保育園のママ友がミニチュアダックスを飼っているという話をしていた。
    「子供の遊び相手になっていいわよ。去勢済をただでもらって得したの」
    と言っててなんだかなぁ…と思ったが私もダックス飼いたいんですと言った。

    一ヵ月後に近所で会うと「私さん、うちのダックスもらってくれない?」と言われた。
    聞くとママ友さんの息子に喘息があって飼えなくなったとのこと。
    そのときすでに私はダックスを1匹飼っていたので断った。
    「そうなんだ~2匹飼えない?」とさらに言われた。また断った。
    喘息ひどいんですか?と聞いたら
    「ううん、そんなにひどくない。犬飼う前からあった」と言われた。
    なんじゃそら…なんで犬飼ってんの。

    んで私がダックス飼ってるって言ったとき
    「え~!見たい見たい!今度見に行くね!」と言われたがお前すでに飼ってるじゃん。
    ママ友さんの飼っている犬は色があまり好きではないらしい。
    私が飼ってる犬の色が好みなんだと。

    その後またママ友さんと顔を合わせたら「私さん、あのこと考えてくれた?」と言われた。
    断ったじゃん…何回もorz

    ちなみにお互いの家も知らない子供同士も仲良くない間柄です。

    このページのトップヘ