喧嘩

    530 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/04/02(土) 12:51:01 ID:9WP
    皆の衝撃話に比べたらささやかなんだけど、自分が「ありがとう」「ごめんなさい」が全然言えない人間だって知ったとき。

    結婚2年目の嫁が思いつめた顔で、
    「あのね、話があるの。
     喧嘩したいわけじゃないから冷静に聞いて欲しい」
    と言う。聞けば、
    「あなたは、日常の中での『ありがとう』や『ごめんなさい』が全然足りない。
     小さなことでも絶対に必要なことだよ。
     例えば、あなたに頼まれて私が冷蔵庫からビールを取ってきたら、本来あなたは『ありがとう』って言うの。
     私は『どういたしまして』って言うの。
     あなたが私にぶつかっちゃったりしたら、あなたは『ごめん』って言って、私は『大丈夫だよ』って言うの。
     私たちにはそのやり取りが無いんだよ…」
    そう言われた。
    その時は全然そんなふうには思ってなかったから、
    「いや、言ってるだろ!」と言ったら、
    「喧嘩したいわけじゃないんだってば」と困ったように言われた。
    嫁が言うには、俺はありがとう・ごめんなさいの他にも、嫁のありがとうやごめんなさいに対する返答も疎かすぎるらしい。
    「私があなたのしてくれた事にありがとうって言ったら、せめて『うん』ぐらい返して欲しいよ。
     私がありがとうって言ってもあなたは無言だから、いつも少しだけ悲しいんだよ。
     毎回少し悲しい」
    と言われた。
    返してるつもりだった。
    口からでていなかったのか。とその時知った。

    次の日から、本来「ありがとう」「ごめんなさい」を言うタイミングで、嫁が「今だよー!ありがとうのタイミング!ほらっ」と笑顔で突っ込んでくるようになった。
    嫁が「あ、ごめん」と言った時につい無言でいると、覗き込んで「ねえってば、ごめんね?」と改めて言ってくるので、
    「おっ、おお、大丈夫だよ」みたいな感じで返すようになった。
    こうやって言われて初めて、俺は全然足りなかったんだと知った。
    しばらく経った今も、まだ習慣レベルで口から出るところまで行けていなくて、
    さすがにもう嫁の突っ込みはいらないが、
    頭の中で(あ、今ごめんのタイミングだ!言わなきゃ!)「ごめん!」ていう感じなので一拍置く感じになってしまっている。
    でも嫁は毎回すごく嬉しそうで、「結婚生活の唯一のモヤモヤがなくなった!もっと早く言えばよかったな~」だそうだ。
    悪いことをしてたな。
    ちなみに、「旦那 謝らない」でググったら、以前の俺のような旦那を持つ奥様方の愚痴や悩み相談がワンサカ出てきた。
    離婚に発展しそうな人までいた。
    嫁も悩んでる一人だったんだな。
    まだ下手くそだけどこれからちゃんと伝えていかなきゃ。

    354 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/06/21(水) 03:36:50 ID:mQJ
    何かと偉そうな元彼と喧嘩になった時に、
    「面倒くせーから出て行け。女なんていくらでもいるわ」と言われたので
    「なら安心!今までありがとうぅぅぉぉ自由ダァァァwww」って光の早さで荷物まとめ始めたら
    嘘だよゴメン、行かないでって半ベソかきながらしがみつかれた。
    「えっ何?恋人でもないのに触らないで下さい。人の気持ち試すズルい人に2度目なんてありまてーんw」
    て散々煽って玄関出た。

    ここから胸糞かも。

    その後も度々連絡が来て“勝手に”会いたがっては“勝手に”あれこれ奢ってくれる元彼。
    傍目には再構築っぽかったんだけど、その間に私は既に新しい彼と婚約。
    元彼が婚約指輪を見せプロポーズしてきたタイミングで
    「え?私違う人と婚約してるよ?夫と趣味が合うみたいね^^それいらない^^」
    と突っ返して別れ、帰り道で即着拒した。
    目には目を。でもよく刺されなかったなと思う。

    579 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/01/30(水) 17:37:04 ID:wnvOeKf0
    武勇伝というには激しさが足りない話かも知れないけど

    小学生の3年4年と親の仕事の都合で祖父母の家で暮らしてた
    生活自体は楽しかったけど、クラスのバカが参観日に来た婆ちゃんを見て
    「ババア」ってあだ名を付けてからかうようになった
    あだ名は最終的に「ウ〇コ」になって、由来も参観日に来た婆ちゃんが
    ウ〇コ漏らしたからというとんでもないデマに
    修正しようとしたけど出来なくて、婆ちゃんをバカにされたのが
    悔しくて相手のバカと喧嘩になって、怪我をさせてしまった
    呼び出された婆ちゃんに理由を黙ってたけど結局ばれてしまった
    婆ちゃんは「お前はいい子だねぇ、ありがとう」と頭を撫でてくれた
    この一件であだ名も自然消滅して4年になった

    持ち上がって初めての参観日に婆ちゃんが来てくれたんだけど
    白髪を染めてなんか女優っぽい髪型にして化粧をして
    真珠のネックレスをしてよく似合う桜色のスーツを着てた
    最初ちら見した時は婆ちゃんだと思わなかった変身っぷり
    授業中何度も振り返って婆ちゃんを見たけど
    モデルみたいに真っ直ぐ立ってにこにこして見てくれてて
    美人じゃないけど、他のお母さん達に負けてない華やかさだった
    クラスのバカは「ババア」が来ると思ってたらしくて
    ニヤニヤしながら振り返りまくったんで先生に叱られた
    当然その後にあだ名が復活する事はなく平和に過ごせたよ

    余談だけど婆ちゃんの桜色のスーツはオーダーのなんだけど
    今私が着ると、身長は5センチくらいしか違わないのに
    ウエストはきついのにお尻と胸は余る
    50歳手前の頃の婆ちゃんはナイスバディだった

    664 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/09/12(月) 23:04:35 ID:psD
    馬鹿な自分への愚痴
    兄嫁さんのことなんだけど、兄嫁さんは大学の頃兄の後輩であり私の先輩って立ち位置の人
    当時から兄嫁さんはしまむらで揃えましたなダサい出で立ちをしてた
    化粧もしてるところみたことなくて、家族への挨拶のときも服装こそきちんとしてたけどノーメイクで髪の毛一つ縛り
    人は見た目じゃないっていうしそれまではオシャレに興味ない人なんだなって思ってたけど、結婚式の日にみた兄嫁さんはお姫様みたいだった
    私が皆に自慢して回りたいくらい綺麗で、それなのに式が終わってしまったらまたしまむらに戻ってしまった
    兄嫁さんはそろそろ30歳で、社会的にも全身しまむら、すっぴんってのはどうなんだろうと思い始めてて、それを兄嫁さんに言ってしまった
    途端兄嫁さんの顔がみるみる変わって、「こんな服装の私とあるきたくないなら二度と近寄らないで」と言われてしまった
    私も腹が立って「ダサい」とか「30になってそれとか恥ずかしい」と言ってしまった

    その喧嘩を兄嫁さんに聞いた兄が私に話してくれた
    兄嫁さんは昔から変な男に絡まれやすい体質で、男にしかわからないんだろうけど不思議な引力があるらしい
    それも若い男ではなくて、40とか50とか年をとった男性.ほど惹きつけられるらしく、過去に学校の教師と色々あり、妻子持ちの男から交際をもちかけられたり
    通学の電車でも目をつけてきたおじさんから毎日毎日話しかけられ、一緒に通学してくれた兄嫁さんの妹にまで危険が及んだことがあったらしい
    結婚してもその体質は変わらず、せめて外見だけでも魅力を感じないように、一緒に居る私に迷惑をかけないようにとしまむらスタイルを続けていたそうだ

    思い返せば両家顔合わせのとき、兄嫁さんの妹が兄嫁さんがすぐにおじさんから目をつけられるから、くれぐれもよろしくお願いしますと切実に私や兄に頭をさげてきていた
    おじさんを惹き付ける体質なんて聞いたことも見たこともなくて、そんな事情があるなんて知らなかった
    兄嫁さんに言ってはいけないことを言ってしまったと思う
    仲直りしたいけど私から接触しても兄嫁さんを余計怒らせると思うとどうしていいのかわからない

    650 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/11/09(木) 18:38:20 0.net
    今年のエイプリルフール、弟にしてやられた。
    弟夫婦と妻がグルになって俺を騙して来やがった。
    弟と妻がネ果でベッドに眠る写メ(仕込み)を弟嫁がラインで密告して来て、『2人が浮気をしている』と迫真の演技で泣き真似しながら電話をかけて来た。
    俺は、仕事も手につかない程ショックを受けて、上司に話して午後から早退して帰ったら、家に弟夫婦と妻がいて、「ドッキリ大成功」みたいなノリでネタバラシした。
    めちゃくちゃ怒って弟を一発殴り、一週間くらい実家に帰らせてもらった。
    妻や弟嫁からは悪ノリし過ぎたとすぐに深く謝られ、反省しているようだし許したよ。
    だが、弟(主犯)は『そういうイベントなんだから、兄貴ノリ悪過ぎ』だと逆ギレされ、未だ喧嘩したまま…
    俺は普段は怒らないんだけどこれはどうしても許せなかった。
    弟は昔から悪ふざけが好きな性.質だしこんな事今に始まった事ではないが今回のは不快だった。
    半年経つしさすがにもう許すべき?やって良い事と悪い事があると思うが。

    244 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2006/06/29(木) 14:11:34 ID:9S/MfDyrN
    殴られた高校生、泣きながらおっさんに「893の親よぶからな!!!」と言って携帯で電話し始めた。おっさんは、「10人でも20人でも呼んでみろよコラ!」と言ってさらに高校生にビンタ。まわりのお客さんは唖然としてその光景を見てた。

    430 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/08/26(日) 18:44:45 0
    携帯からすいません。

    最近旦那との些細な喧嘩が
    勃発していて結局私がいつも折れる形で解決していたのですが昨日も本当につまらないことで喧嘩して今だに言い合いをしています。


    昨日の夜旦那のお酒を台所に作りに行くいかないで喧嘩が勃発。

    今私は妊娠中で専業主婦。
    今週旦那は休みがなくて昨日、今日も仕事。(土日休みです)
    昨日私は久しぶりに友達と昼間遊びに行ってきたのだけど
    旦那から昼間遊んできて酒も作らずいいご身分だなと酒を作ることも家事だと言われました。

    その後自分で作った酒を床にぶちまけられ腹がたったので床を拭いて布団に行ったのだけどそのまま無言。さっき何も言わず仕事に行きました。

    その後メールで言い合いをしているんのですが私の発言にイライラし、酒をぶちまけたのもイライラしたからだ言っています。
    私の言い方も悪かったごめんと悪いと思ったことは伝えて私のどうゆう言い方がそんなに酒をぶちまけるほど腹がたったのか聞いても、そうゆうのがムカつくと何を言ってもムカつくで返されて話し合いになりません…


    いつも喧嘩をすると気分悪いから話しかけないで、話す価値もないなど言われしかたないのでほっとき次の日に思ったことを言ってもあとからグチグチ言うな!と私の意見をほとんど言えないでいます。

    149 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2018/01/07(日) 14:50:31 ID:eaxs4Zry.net
    休日家族出かけようとしたら、3歳男児が言うこと聞かず夫キレた。子はルンバの走行邪魔しただけ。
    子がいないところで、夫に可哀想じゃんと言ったら、俺のほうが可哀想という。嫁や子に時間とられて可哀想と。
    じゃあ1人になったらと言ったら、離婚届取りにいくと出て行った。
    はぁー…元旦にも似たやり取りやったばかり。その時は母子2人で外出して時間取った。
    離婚届って言葉が出たのは初めて。本当に持ってきたら離婚すべきなのか??

    954 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/09/01(火) 10:42:47 ID:W0H
    弟嫁が病弱らしくていつも薬包紙に包まれた粉薬を持ってる。
    よく咳き込んだり目眩が…ってフラフラ~としたりしてたからみんな気を使ってあげたり母は毎日弟嫁にご飯を届けてあげたりしてた。
    先日実家に弟夫婦が遊びにきたんだがそこでかなり激しめの喧嘩が起こってしまった。
    ヒートアップした弟嫁、自分のバッグから薬包紙を3包取り出しそれを一気に口に含んだ2包目あたりでみんなが止めたがなんか呼吸困難?になったから救急車呼んで病院行ったら弟嫁は至って健康そのものな上にいつも持ってた薬包紙の中身はただの小麦粉だった。

    287 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2008/08/31(日) 16:40:12 0
    コトメ(お互いあまり好きじゃない)の嫁ぎ先に用事があって
    出掛けた時、いやに手厚くもてなすと思ったら
    その家の姑の悪口を凄まじい勢いで喋り始めた。
    機関銃みたいに。
    家にはコトメしかいないらしい。
    夏場で田舎の家なので開け放たれ、コトメの声はよく響いた。

    もうお分かりかと思うけど、2階に姑がいた。
    2階に閉じ込めてる小型犬達が急に騒ぎ出し、真っ青な顔になるコトメ。
    (犬はほとんど姑の手先w)
    トン、トン、トンと階段を下りてきて笑顔で私に挨拶する姑さん…。

    私が頭を上げないうちからコトメと姑さんが言い争いを始めた。
    頭の割れるような声で「アンタ先アタシの事なんて言ってた!?」と
    どやしつける姑さん。

    私も怒られるかと思ったけど完全に空気扱いだった。
    即効で帰ったけど、2人で玄関までついてきながらも喧嘩続行。

    年のいった女達があんな風に喧嘩するのを初めて見た。
    怖かった。

    このページのトップヘ