店長

    581 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/01/21(水) 23:51:14 ID:Ni2
    ありがとうございます。
    初めて投稿するので、勝手がよくわからないのですが、ご容赦ください。
    スマホからなので改行変だったらごめんなさい。

    私、田舎のスーパーでレジ打ちのアルバイトをしているのですが、
    その時に起きた、衝撃的な話をさせてください。

    土曜日か日曜日の昼間、すっごく暇な時間に、発注をしたりしながら、レジに立っていたんです。
    (お客さんが、30分に1人来るか来ないか、のレベルなので)
    すると、若いママと、4歳か5歳くらいの男の子が来店してきました。
    ママはスマホを見ながら、男の子はママの後ろを一生懸命、ついて行っていました。
    作業していた手を止め、いらっしゃいませ、というと、
    男の子がニコニコしながら、手を振ってくれました。

    それから少し経ってから、その親子がレジにやってきました。
    ママは相変わらずスマホを触っていて、なんだかモヤモヤしたのを覚えています。
    ママの後ろから、男の子が両手いっぱいに商品を抱えてやってきました。
    ちっちゃい手に、重い牛乳やジュース、卵やお肉をたくさん乗せていました。
    慌てて男の子から商品を受け取り、レジに通しました。
    この時ママは、サッカー台に腰かけ、スマホをしていました。

    9 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2018/11/18(日) 14:40:30 ID:zHi
    移転して新規OPENのラーメン屋に行ったら混んでいないのに待っても待っても案内されず客もどんどん並んできた。
    俺らは3番目くらいでゲームしながら待ってたんだが、座ってる客はもう食べてるのに何の案内もない。
    不思議に思って様子を伺ったら、店長らしきおっさんがバイトの女の子に怒ってる。

    ちゃんとお客さんに声かけてる!?(怒)
    皿洗いこの前教えただろ(怒)
    出来ないならできないで言ってくれないと(怒)

    これだけ聞けばバイトの女の子が悪いように聞こえるかもしれんけど、この店のキャパは店入って左側にカウンターで6~7人、その後ろに小上がりテーブル席1つ、右側に座敷席で4テーブル

    見る限り、店長は作るだけで一切出てこない。
    注文は食券だが案内、片付け、皿洗い、ラーメン運ぶのは最近入ったであろうそのバイトの子1人。

    控えめに考えてもその子1人で捌くのなんて無理。
    店長はちらっと並んでる俺らを見て奥にひっこんで女の子にネチネチ怒る。それ全部俺らに聞こえてる。

    何度も言うが並んでるやつ以外は全員もう食ってるんだからその店長はもう何にもやってねーんだ。
    たぶん俺だけじゃなく客みんなが、お前もやれやと思ったはずだ。
    いらっしゃいませやありがとうございましたを言うのもその女の子だけ。
    店長はガチで何やってんだと。
    理不尽すぎて俺だったらその場でやめるくらい酷かった。

    結局食べ終わるまでかかった時間は1時間。
    どう考えてもこのキャパにあった店員の数を解っていない店長が悪い。
    店長とその子の2人ってガチでアホかと。
    1人急きょ休んだとかなら店長手伝えやと。
    ラーメンはうまいのにもったいねーわ

    960 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/03/09(木) 23:20:45 ID:11N
    それくらいで最大の修羅場なんて・・・と思われるかもしれないけど、子供の頃だったから本当に修羅場だった
    高校生になって家が貧乏だから学校に許可をもらってバイトをすることになった
    そこは新しくできるラーメンのチェーン店で、新規でバイトを募集してたこと
    家から自転車で五分でつけるので、夜遅くなっても安全なことから親にも学校にも勧められて応募した
    バイトに受かった子たちは厨房を除いて女性.しかいなくて、それも皆レベルの高い子ばかり
    飲食店なのに髪染めてる、ネイルしてるのうな人も混じっていて、飲食店っていってもこんなものなのかな?と思っていた
    最初はバイトの女性.だけで25人くらいいたんだけど、短期間にどんどん女性.が辞めていった
    一ヶ月後には10人ほどしか残らない
    しかも残った子は何やら店長と親密な感じだった
    女性.が減っていくに連れて、店長は女性.にバイトの後の予定を聞いて誘い出すようになった
    中学卒業してまだ三ヶ月もたってないようなお子様な私にはその意味が全くわからなかった
    そのうち店長が私にも声をかけるようになった
    だけど私は親との約束もあるので、断ってすぐに帰っていた
    でも店長はそんな私に「親の門限なんとかならないの?」と言い出し、それも無理だと断るとイライラした様子を隠そうともせず「俺の誘い断ったらバイト続けられないのわかってる?」と言い出した
    本当に意味がわからず、「え、何でですか?私何かしましたか」と真面目に答えると、見かねた厨房の高校生バイトくんが「店長、勘弁してやってください」と言い出した
    私だけ状況を理解できなくて、でもとても危険な誘いをされていることだけはわかって怖かった
    店長は「処/女っぽいから食ってやろうかと思ったのにこんなブスどうでもいいわ、二度とこなくていいよ」と吐き捨て、何か言おうとする私を厨房の高校生が止めた
    家に帰ってバイトを首になったと話したら、両親や祖父母から「飲食店のバイトすら首になるような仕事しかできないのか」と情けない娘だと言われて今でもその時の言葉が胸に刺さってる
    大学生になったときに近所のスーパーで厨房の人と再会したんだけど、その時には私はもう大人だったから色々教えてくれた
    店長は若くて可愛い女の子だけを採用していたこと
    短期間にどんどんやめていったのは店長が食おうとして失敗した子をクビにしてたから
    残ってたメンバーは全員店長とセ○クスしまくってたこと
    セ○クスしまくってるバイトの人の時間も店長がいじって給料水増ししてたこと
    私はまだ16歳だったし手を出したらやばいよなーでも味見したいよなーと店長がよく口にしてたこと
    私が本気で真面目に家のために働いてるのを見て、こいつならクビをちらつかせればいいなりになると店長が話してたこと
    厨房の人が止めに入ったから未遂に終わったけど、厨房の人がそのせいでクビになったこと

    全部教えてもらったら急に怖くなって初めて膝が笑う経験をした
    初めて味わう部類の恐怖心に体が火照ってなんでか笑いが止まらなかった
    でも膝は笑ってるし怖くて仕方なかった
    私が辞めて三ヶ月くらいで店は潰れてなくなったんだけど、厨房の人の話を聞いたら全部納得できる

    今は結婚もしてるけど、バイトのときの経験と厨房の人の話から、性.交渉が汚いものだって気持ちが拭えない

    768 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/06/24(火) 01:53:14 ID:???
    どこに書こうか迷ったけど衝撃が強かったのでここに投下。
    長くてごめん。

    某商業施設で販売やってる。
    うちのテナントが入ってる階は女性.服を扱うのテナントばかり。
    なのに最近、なんで男物が無いんだ客は神様だろ望み通りの物を用意しろと
    怒鳴り散らす推定50代のオッサンに色んなテナントが襲撃されている。
    男物は上の階にあるって言っても聞かず今日は商品見てた女性.に絡み出した。
    うちはこれで3回目の来店なのでさっさと内線で警備員さんに連絡。
    その間「えー、神様なのお?きゃーウソー!初めて見たあ。えー、ウケるー。
    わたしがいつも真面目に頑張ってるから来てくれたのー?神様、やっさしー!!
    ヤバい神様、まじウケるー神様」と、絡まれたおねえさんがきゃっきゃうふふ。
    オッサンに5円手渡して「神様、お金ください。1億。あと平穏と平和と安寧!」
    もちろんオッサンは「ふざけてんのかああ!!!!」って怒り狂ったけど
    おねえさんも「ふざけてんのはお前じゃあ!!自分で自分、神様じゃ言うたやん!
    お賽銭で願い事叶えるのが神様やろ!?お賽銭と言えば5円やろ、神様よお。
    嘘か?嘘だったんか?お前は嘘吐きか泥棒の始まりかー!!!」と豹変して応戦。
    その後は殆どおねえさんが一方的に攻撃し続け、警備員さん到着。
    身長170センチ以上のおねえさんに思いっきり見下しながら罵られたからか
    推定身長160センチ弱のオッサンは涙目で警備員さんに連れていかれた。

    その後おねえさんは「休憩中でもお客様いなくてもあの口調は感心しない」と
    満面の笑みの店長から上辺だけの注意と共に物凄い勢いでgjを貰っていた。
    うちの職場は休憩中にネームカード外せばお買い物okなんだけど
    オッサンが絡んだ相手はそのお買い物中だったうちの副店長でした。
    平和の象徴のようなおっとり顔なのにどんな変なのが来ても
    いつも必ず追い返してくれる副店長が今日も凄く衝撃的で頼もしい。
    でも、あの豹変っぷりは恐ろしかった。

    119 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2008/02/09(土) 22:43:46 ID:zP+sUtrq
    パン屋の店長をしていたときの話。私が休み明けに出社すると、
    バイトの子に「昨日おかしな客が来たんですけど…」と報告された。
    若い男の客が、大量にパンを買って金を払い終わった後、その場で
    「これ捨てたいんだけどゴミ箱はどこ」というらしい。
    対応した女の子は怖いので言うとおり捨てたという。
    私はバイトの子たちに「来たら私にすぐ教えて。私がいなかったら
    刺激しないようにそいつの言うとおりにしておいて」と通達した。
    何週間かあとにもまた来たと報告があったが、私は所用で店にいなかった。
    お店の子達は「刺されそうな容貌だった」と不安がり、親に辞めなさいと言われた子もいた。
    私が店長になってから、赤字だったこの店を盛り返すためにバイトの子達と
    一生懸命やってきた。人材は宝。辞められるのも痛手だが、彼女たちに危害を
    加えられるかもしれないと思うと不安で、悔しくて、どうしたらその男を
    撃退できるか日々考えた。
    そいつの3回目の襲来のとき、私は店に居合わせることができた。
    入店直後から様子がおかしかったが、レジの前で「うおおおお」と
    小さく声を上げたとき、私は例の奴かもしれないと思って対応を頭に
    思い描いていた。案の定大量のパンを袋詰めし終わったとたん捨てたいと言い出した。
    私「そういうことを承ることはできません」
    男「別にお金払った後のものをどうしようと勝手じゃないですか!」

    786 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2009/03/12(木) 18:59:19 ID:aD2RSdfs
    俺が体験した話

    鮮魚コーナーの前で子供を連れた若い母親と昔から近所に住んでいるババアが才柔めていた。
    若い母親は注文してあったお祝い用の鯛を受け取りにきたらしい。
    鯛をカゴに入れて歩き出した。
    するとババアが「あら、それおいしそうね~私買うから譲って」と言い、若い母親のカゴから取り出して自分のカゴに入れた。
    若い母親はババアの腕をつかんで引き止めた。
    鮮魚コーナーの店員が出てきてババアに「おのお客様が注文されたものですから」と説明してもババアは譲らなかった。
    ついに店長を呼ぶことになった。店長はババアの知り合いだった。
    で、店長が来て話合った結果、店長はババアに鯛を売ってしまった。
    若い母親は「この子のために注文したのに・・・!」と反論した。
    店長は「こちらは昔からのお客様ですので・・申し訳ないですが・・・」と聞き入れなかった。
    若い母親は半泣きで買い物カゴをその場に叩きつけて「もう二度と来ない!!!」と言い帰ってった。
    鮮魚コーナーの店員も周りの客も皆呆れと非難の混じった顔で店長を見ていた。
    確かに田舎の店で新住民より原住民の方を大切にする傾向にあったが、これはひどいと思った。

    618 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/12/14(金) 11:30:38 ID:dq41EMuO
    男1「喪川、この日俺とシフト交代な」
    喪「あ、無理です」
    男1「あぁ?口答えしてんなよ?俺呑み会の次の日なんだよ。な?
     お前どうせ大した用事なんかねえだろ?」
    喪「その日店長と本社行くんで」
    男1「あ?何でお前が本社行くんだよww」
    男2「あ、男1君、喪川さん来月付けで契約社員兼副店長になるから」
    男1「は・・・え?」
    喪「よろしくお願いします」
    男2「あとお客様センターに男1君の接客態度の事でクレーム入ってるんだけど。
     初めてじゃないし、バイトリーダー来月から違う人にやってもらうから。
     自給も下げるからね。それからシフトも来月から喪川さんが組むからもう
     やらなくていいよ。あ、喪川さん本社に提出する用紙の事なんだけど・・・」
    喪「はい」

    男1は30代後半のバイトリーダー。
    男2は店長。
    店長には媚び売って格下バイトを顎で使ってたけどちゃんと見られんだよ。
    地道な喪女なめんな。

    143 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/06/07(金) 17:00:09 ID:kyxC3giL
    以前居酒屋でバイトしてた時の話。

    店長は数年前に浮気(体の相性が良かっただけでお互いに愛情はなかったそうだが)が奥さんにばれ地獄をみたそうなんだがその後もメールのやりとりはしてた(本当にメールのやりとりだけだったのかどうかは知らない)。
    その日は客が引き店が暇になったのでいつものように元セ○レにメールしようとしたんだが間違えて奥さんに送ってしまった。
    十数分後奥さんから電話が…。店長はその時送信先を間違えたことに気付き軽くパニックになりつつも俺は知らない、俺ではないと必タヒに否定。
    これは本当にヤバいらしいと思ったので店長の電話を代わってもらい「店長の勘違いで怒られてムカついた。仕返ししようと思って俺がメールを送りました」と言った。
    その日はそれで済んだんだが次の日開店前の店から呼び出しの電話が。行ってみるとテーブルの上に包丁を置いて奥さんが待っていた。
    時々包丁をさわりながら「あんたは他人の家庭を壊そうとした。私達の幸せを奪おうとした。それがどういうことか、わかってるの?」と二時間程説教された。
    話が終わったら刺し杀殳されるんじゃないかと生きた心地がしなかった。

    このページのトップヘ