弁護士

    596 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2018/09/17(月) 20:46:53 ID:KsrgNsFz0.net
    嫁「一人でずっと考えて・・・悩んだんですが私と離婚してください」
    俺「理由聞いてもいいか?」
    嫁「好きな人ができたとかじゃないんです、ただあなたに対する愛情が無くなってきました」
    俺「そうか・・・人の気持ちは誰にも止められないからな。また束縛なんてできやしないからね。
    仕方ないな・・・・」
    嫁「・・・・ごめんなさい」
    俺「じゃあそのまますぐに出て行ってくれないか?」
    嫁「え?どうして?」
    俺「離婚と決まったからには一緒にはいられないだろ?」
    嫁「でもこんな時間だし、交通機関も終わってるし・・・明日じゃダメですか?」
    俺「このタイミングで言ってきたのは君だろ?その責任も取れないで軽はずみなことを言うなよ」
    嫁「でも・・・」
    俺「俺は君の申し入れを受け入れたんだ、次は気の番じゃないのか?
    それと俺が買い与えてやったもの全て置いていけ」
    嫁「あんまりです。それはDVじゃないですか!」
    俺「なら一回だけ電話することを許す、義両親なり義妹なり、もしくは○○君なり電話して
    迎えに来てもらえばいいだろ?まあ○○君は一家団欒中だろうけどな」
    嫁「!!!!!!!」
    俺「とにかく今来ている服はそのままでいから、着の身着のまま出て行け
    離婚についての協議は後日弁護士交えてするから」
    喚く嫁を無視して、腕引張て追い出した
    よく考えたら嫁はネ果足だったので、可哀想に思ってビーチサンダルだけ放り出してあげた

    415 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/02/04(木) 17:32:53 ID:dxollQVYd
    質問宜しいでしょうか。

    ◆状況
    嫁が実家の遺産協議に参加したがっている。

    ◆最終的にどうしたいか
    実家の相続には、無関係なので参加は諦めてほしい。
    私としては遺産を放棄して全額を妹に遺す予定。

    ◆相談者の年齢・性.別・職業。相手がいる場合は相手の年齢・性.別・職業・お互いの関係や簡単な状況説明

    私  30歳 男 疾病のため休職中
    妻  29歳 女 弁護士

    妹 18歳 女 学生(海外医大に進学予定)

    妻とは同じ法律事務所で知り合い結婚したのですが、結婚後に疾病で私のみ休職し、今は家事をしています。

    実家に不幸があり、遺産相続の協議を行うことになったのですが、私としてはこれから大学進学を控えお金がかかる妹に遺産を全額渡そうと思っています。

    しかし、妻は「無職のくせに、勝手に決めるな。家計を預かる私が決めることだ。きっちり半分貰うべき」と主張します。
    法律上、配偶者が相続にかかわる権利はありませんし、それにより泥沼化したケースも多数経験しているので、妻には遺産のことはこちらに任せてほしいと思っています。

    けれど、私自身働いていないで妻の入れるお金で生活しているのは事実ですし、法律を全面に出したところで説得できるとは到底思えません。皆さんのお知恵を拝借できませんでしょうか。

    なお、家計費からそれぞれの実家に月3万円の仕送りをしています。

    46 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/12/15(木) 07:46:08 ID:Eh2
    神経というか、知能がわからん話

    義妹(妻の妹)から
    義妹の姑の妹とやらが離婚したと留守電に入っていたが、
    関係がないし忙しいしで放っておいた。
    が、知らない女がうちに押しかけてきて
    「この家を早く明け渡しなさい!」とバカ騒ぎしたため、
    弁護士に対応してもらっている間に警察に通報した。
    現在、隣の家と裁判しているのだが、簡潔に言うと
    うちの土地に犬小屋を建てようとしたくらいの話なので、うちが負ける可能性.はない。
    で、押しかけて来たこの女は、予想通り義妹の姑の妹。
    離婚で金も住居もなくなったらしいのだが、
    「裁判したからには引っ越すことになるんだから、
    アタシがこの家に住んであげるわ」とおほざきになられた。
    隣家の往生際が悪く、弁護士はほぼ日勤、警察にも2日に一度は来てもらっていたので、
    ちょうど来ていた弁護士と、すぐに来てくれた警察に囲まれて、
    バカ女はとりあえず騒ぐのはやめた。
    裁判の関係者ではないのが隣家の証言もあって警察は引き揚げたが、
    弁護士から「こちら(俺んち)が引っ越すことは、
    今回のケースではありえません」と説教されたバカ女は、不思議なことをおほざきになられた。
    「裁判をしたからには、勝敗を問わず両方が現住所から引っ越さなきゃいけないのよ」
    正気なんだろうか、とは思ったが口に出すのは控えた。
    俺が言わんでも弁護士さんが「そんなバカな話はありえない」とはっきり突っぱね、
    バカ女のほざく寝言をことごとく論破し、
    1時間後には当初の威勢のよさが消えうせたしょげ具合で大人しくなった。
    その過程で、バカ女とうちは親戚関係にはないともはっきり突きつけたので、
    バカ女は肩を落として、どっかへ去っていった。

    156 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2010/03/23(火) 10:15:13 0
    893がらみで。

    車を運転していて、小道から大通りに出たところで直進車と事故。
    私の車の横っ腹に相手車が突っ込んだ形。
    エアバックが開き、クラクション鳴りっぱなし。

    「うへー事故っちゃった・・・・・」

    ってボー然としてる所に、相手車運転手が登場。
    どう見ても893です。
    しかもその人の組事務所の真ん前だったため、ワラワラと仲間893登場。
    道の真ん中でその人たちに囲まれる形に・・・・

    「人生おわた」
    と魂の抜けた感覚になったのは初めて。

    事故相手は
    「あ~~~~!!!あそこ痛い!!!!ここ痛い!!!!!」
    と大騒ぎ。いやいや、私は軽で相手車セダンで、エアバック開いてるの私で、運転席側に
    突っ込まれてる形なのに、無傷なんですが・・・・・

    「警察呼べ!!!!救急車呼べ!!!!!!消防車もだ!!!!!!」
    って、全部読んじゃった。
    ギャラリーも結構いたみたいだけど、遠巻きに見るだけ。

    193 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/05/25(月) 15:09:24 ID:aFA
    ものすごく馬鹿馬鹿しい話だけど、うちの姉が以前同じマンションの奥さん(A)から
    逆恨みからの嫌がらせを受け続けていた。
    姉は子供が県外の大学に進学して家を出たのを機に、逃げるが勝ちとばかりにその賃貸マンションを出て
    隣市にある新興住宅地に引っ越した。
    そこはまだ家の建っていない空地もポツンポツンとあるような所だが、
    たまたまそこに建ったばかりなのに家主の事情で空家になる戸建があって
    3年の定期契約で入居した。(3年後には家主が戻って来る)
    姉夫婦は以前から、子供が独立して義兄が50歳になったら早期退職して
    義兄の故郷に戻るって計画が夫婦の夢として結婚当初からあって
    その時期が近づいていたから、あと少しの辛抱と思い最初の賃貸マンションで我慢してたけど、
    その逆恨みの事件の時に相談した弁護士さんの知り合いが
    上記のような事情で空家になる家を、期間限定でなら貸して下さるということになったそうだ。
    先方も期間が決まってるから、なかなか借り手が見つからなくて
    新築だからできれば小さい子供がいる家族は避けたいとか色々事情があったらしい。
    で、まさにその契約期間も終わるころに、近くで2ヶ所続いた空地に建築された
    建売の片方を買って入居してきたのがA。
    インターホンが鳴ってモニターに映ったAを見た時、
    過去に見たどのホラー映画より怖かったらしい。
    が、引越しの挨拶の品を手に「探したわw
    そこ(例の建売)買っちゃったのよw末永くよろしくねwww」と
    満面の笑顔で勝利宣言のごとく言われたとき、恐怖が笑いに変換されて
    「あらー、買っちゃったの。がんばってねw」とニッコリ笑って言ってやったそうだ。
    その2ヶ月後、予定通り義兄の故郷である南の島に引っ越して行った。

    ちなみに家主さんは全ての事情を知っている。
    まさかAが引っ越してくることまでは予想してなかったけど
    姉の話を聞いて弁護士さん自らA宅を訪れ、ご挨拶“だけ”しておいたそうで
    元の家主には特に被害的なものはその後無かったようだ。

    428 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/11/06(木) 14:23:54 0.net
    修羅場じゃねーだろと言われたらスマソ

    10年程前の秋のある日に元嫁が顔を腫らして帰って来てた。
    女友達と殴り合いの喧嘩をしてきたと...
    それにしては酷いから医者に行かせて診断書もとった
    暫くして帰ってみたら元嫁がいないし机の上には弁さんからの内容証明と緑の紙があった。
    どうもDVと言うことで離婚したいらしい。
    ワケワカメなので元嫁に連絡してみたがつながらない、元嫁実家は散々罵られ連絡不可、実家からはガンガン怒られるが自分にこんな事言われる筋合いがない。
    仕方ないので弁さんに連絡とってあってみたが元嫁の言い分がぶっとんでた。
    日頃のDV(暴力と性.的)による離婚が日記に綴られておりかなり悪質である。
    また診断書もあり、友人などの証言もあるとの事。
    とりあえず此方の言い分を伝え全てを否定したがこれだけ証拠があるからあなたの今迄の行いを反省して受け入れたほうがいいと言われた。

    1 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/01/29(木) 14:23:10 ID:k04TNaU1NIKU.net
    相談所いったら
    あなたの条件だと35才以上しかいないとさw

    461 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/09/28(土) 23:14:52
    ずっと読んでばかりでしたけど、勇気を出して相談します。

    相談者の年齢職業:29歳 会社員 妻:25歳 会社員
    婚姻期間:2年
    子供の人数、年齢:なし
    わかってるなら間男の年齢職業:会社員 52歳
    過去の不倫の有無(夫婦共に) :ない
    現時点で決別か再構築か方針は決まってるか:決まっていない

    名家の娘と結婚してすぐお義父さんが家を建ててくれて、この土地に移り住んだ。
    そしていきなり町内会の役員をやらされた。町内会の活動が活発なところで、
    みんな押し付け合いで新入りが割を食う。
    自分は仕事が忙しいから妻に任せっきりになっていて、何もわからない妻は
    同じく役員をやっているAに相談したり頼ることが多くなった。

    そのAはバツイチ独身で女好き。強引な性.格。

    身内を褒めるわけではないが、妻はお金持ちの娘であることを一切鼻にかけず、
    気配りのできる自慢の妻だった。でもおとなしくてはっきりものが言えない性.格。

    Aに手伝ってもらった後、脚がキレイだとか、すごくお〇ぱいが大きいだとか
    言われながら、身体を触られるようになった。今後手伝ってくれなくなると
    困るからと思い、妻はセク八ラを我慢した。
    その後、行事でトラブルがあって、そのときAに守ってもらったことがきっかけで
    心が動いて、関係を持ってしまった。
    その後、妻はやめたいと思っていてもやめられず、1年以上関係が続く。

    52 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/07/17(月) 13:19:00 ID:Q2W
    実家が境界線トラブルに巻き込まれた
    相手が身寄りのないボケ老人(後日痴呆の診断あり)だったから才柔めた
    母に頼まれて、趣味の関係で知り合った弁護士を紹介して解決してもらった

    という話を職場の同僚がしてたんだけど
    「知り合いの弁護士wwwネタ乙www嘘松がこんな身近にいたなんてwww」
    ってすごい鼻息荒く言ってくるバカ男がわいた

    ネット用語を知らない同僚がどういう意味か問いただしたところ
    「知り合いの弁護士なんてものがすぐに出てくるのは、創作ネタの定番」とか言い出した
    他の同僚が困惑して「嘘って言いたいの?私も知り合いに弁護士くらいいるよ?」とか
    「遺産相続の時にお願いした弁護士さんとかも知り合いって言えるよね?」
    「大学の時の同級生の旦那さんが弁護士だよ」とか
    身近にある弁護士とのつながりを話して、バカの言い分が非現実的だって諭したんだけど
    「そんなに必タヒになって擁護しなくていいですからwww」って一人で盛り上がってた

    普段おーぷんに出入りしてるって言ってた福〇在住のTさん
    これも見るかな?w
    嘘松とかそういうキーワードは一般人には通じませんよ
    皆がよそよそしいのはいじめではなく、あなたと日常的な会話ができないからです
    非正規だからいじめられてるんだ!女の正社員なんて無駄だ!とか言ってないで
    周囲を冷静に見てくださいね

    479 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/08/08(土) 08:20:57 ID:iXy
    うちの母は兄を超溺愛している。
    兄が結婚した時、正直言って「息子を取った!って嫁いびりするんじゃないかなー」と心配だった。
    でもそれは杞憂だった。母はびっくりするほど良い姑になった。
    実の娘のように可愛がった。本当の実の娘である私のことは相変わらず空気だったがw
    同居したがるとか、盆正月に無理に呼び出す事もなかった。

    しかし3年ほどして兄が浮気した。
    兄嫁がどうと言うんじゃなく、単純に新鮮味がなくなった、飽きたってことらしい。
    浮気がバレた時、兄は堂々と
    「他に好きな人ができたんだからしょうがない。経産婦の妻はもう女として見れない。
    妻が許さないというなら仕方ないから離婚する。父さん母さん弁護士頼んで」
    と実家に言いに来た。
    父も私も兄も、いつものように母が「息子チャンはしょうがない子ね~ハイハイわかったわ」と言うと思った。
    しかし母は泣いて怒り、兄をクイックルワイパーでどついて追い出した。

    泣く母の背中をさすっていたら「娘ができたみたいで嬉しかったのに」と言われ、内心修羅場というか複雑。
    いや、娘(私)は21年前から一応いますが…
    母の脳内で、いったい私の存在はどういうことになってんだろうか。

    このページのトップヘ