923 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/01/26(火) 12:05:59 ID:dfV
今回の大寒波ほどじゃないけど、12月に地元を寒波が襲って
80過ぎた年寄りでも「こんなの初めて」っていうほど寒くなったことがある
その時ちょうど私は結婚の準備中で、
式場での打ち合わせと、気温が下がると警告されている日がバッティングした
担当の方に電話したら
「道が凍ったら危険だから打ち合わせは延期した方がいいでしょう」と言うけど
彼氏は「来週は忙しいから前倒しの方が助かる」って意見
結局、本来は金曜日にするはずだった打ち合わせを一日早く変更した
木曜日は天気も普通だったけど、金曜日の朝からどんどん気温がさがって
どっさり雪も降ったから「打ち合わせを1日早くしといてよかった」と安心してた

でも、その大雪&激寒の時に彼氏が仕事でミスをして
何百万単位の損害を出したのを私のせいにされた

彼氏の仕事は運送業者の配送を指示する係で、
木曜の昼に近所のA社で積んだ荷物を
金曜朝に県内のB社に納品するよう決まっていたのに
その手配をする書類を作り間違えていたらしい
よりによって木曜の昼に積んだA社の荷物はお歳暮用の果物
運の悪いことに、A社もB社も最初は
「雪のせいで入荷が遅れてるんだろう」と思ってたらしく
品物がトラックに積んだ状態で運送会社に置かれてるのがわかったのは金曜日の夜
滅多に雪も降らない地域だから防寒対策なんて特にされてない、
外の駐車場に置いたトラックの中で果物は凍ってダメになり、彼氏の会社は弁償を要求されたらしい