彼氏

    933 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/09/26(土) 12:04:48 ID:FD5
    彼の部屋に初めて、そして最後に訪問した時。
    そこはアパートの1階で、洗濯物を干せるぐらいの小さな庭があった。
    その庭に出る吐き出し窓の横に置いてあるカラーボックスの上に
    空き缶が置いてあって、その中に石ころが5~6個入ってた。
    うずらの卵ぐらいの大きさのやつ。
    「これ何?」って聞いたら「ああ、猫よけ」って言われて
    「え?これおいておくと猫が来ないの?」って聞いたら
    「いやいや、猫見つけたら追い払うやつ」って言われた。
    なんか庭に猫が入って来ることがあって、見つけたらすぐ対処できるように
    この場所に置いてあるんだって言ってるそばから猫が入ってきて
    彼が石を掴んでヒュンッ!て投げるスピードにもビックリしたが
    見事に命中して高速で逃げて行く猫を見て、なんだかわかんないけど
    自分がぶつけられたみたいにヒッ!となった。
    彼が猫が嫌いだってのはしょうがない。
    猫が好きだろうが嫌いだろうが、庭に来られるのが困るのも
    粗相するとしたら腹が立つのもよーく分かる。
    本当に嫌だろうし、ここにきたらこういう目にあうぞ!と教え込む(彼氏談)というのも
    分からないでもない。
    だけど・・・!!
    高校時代、野球部でピッチャーやってた彼氏、
    ニコニコ笑って「俺、コントロールいいだろ?」って言いながら
    上に書いたようなこと言われて「そうだね」とは言えないよ。
    彼を一方的に非難するのは違うと思ってるけど
    (首輪してたから飼い主がいると思うし)
    それでも「好き」って気持ちがその日を境に無くなってしまった。

    504 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/09/20(日) 19:55:28 ID:Fvp
    流れは無視する

    入院をしていたときのこと
    突発的な入院でなく、予定を立てて手術のための入院をした
    初めての長期入院だったので女友達にお見舞いに来てねーと言いまくって
    男友達には元気になったら連絡するよーて感じだった

    入院して女友達は約束通りお見舞いに来てくれた
    手術後2週間ほど個室隔離の上ベッドから動けずに暇を持て余していたので嬉しかった
    入院前にも言ってたけど、いま本当にパンツさえはけないんだよ
    布団はいだらすっぽんぽんだよーwと現状をネタにきゃっきゃと話をした
    動けないことのストレス解消になってとても楽しかった

    後日、その中の一人(A)がまたお見舞いに来てくれた
    Aは彼氏(A男)も連れてきた
    ずっと個室で寂しいだろうからーっていやいやいやいや
    親族でもない男にはすっぽんぽんで寝てる部屋に来て欲しくないから
    女友達は同性だから良いけど、すっぽんぽんですっぴんなんて状態で
    友達とはいえ異性に会うのは普通に嫌だから
    A男、扉の近くに居て寄って来ないことへの気遣いは有難いが
    Aの暴走は止められなかったのかよ
    デートの最中に近くに来たからって寄ってくれんでも良いよ
    とは言えず、わー、また来てくれてありがとうねーと対応したけどさ
    一応恥じらいとかいろいろあるんだよ

    有難迷惑ってこういうことなんだなと実感したので
    また入院した時は本当に親しい友人にしか知らせなかったけど
    普段姉御肌で面倒見の良いのAが
    実は距離感なしの常識知らずだったことが衝撃的だった

    977 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/05/12(金) 02:28:34 ID:eyv
    大好きな彼氏が元超DQNだった件

    彼氏とは職場で知り合い、すぐに恋に落ちた。
    仕事ぶりも真面目だし、誰にでも誠実な態度で真摯に接していて、本当に尊敬出来る人だからこんな人が喪女の私を好きになってくれるとは信じ難かった。
    結婚前提に付き合って、同棲して一年経つ今でもすごく大事にされてるし、私もすごく大好きなんだけど…

    この前職場にDQN自慢の中途が入ってきて彼氏を見て直立不動。
    話を聞いてみると、彼氏は元超DQNで中途が現役(笑)の頃は県内のDQNなら誰でも名前位は知ってる位だったと言ってた。
    彼氏に聞いてみると「その頃の話は恥ずかしいからやめてくれ。子供だったんだ…」と、顔を真っ赤にして俯いてた…。
    よく見ると顔に小傷いっぱいあるし、手にだって結構傷が…。

    DQN嫌いを昔から公言していた喪女の私が元DQNに全てを捧げ、元DQNが喪女の尻に敷かれているという、今の私の心の中がこれまでの人生の最大の修羅場。

    223 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/04/28(木) 15:16:51 ID:mLt8ZgVm.net
    理不尽冷めした話

    私が高校生の時の話なんだけど、当時プリクラがものすごく流行ってた
    放課後撮ったり、遊びに行って撮ったり、それを友達と交換してプリクラ専用の手帖に貼り付けていくのが楽しかった

    当時付き合ってた彼氏がいて、彼ともよく撮ってた
    ある時、友達が私と彼氏のプリクラと友達と友達彼の撮ったプリクラを交換しよう!と言ってきたので、彼氏に確認してから渡すねと約束した
    その日の放課後、彼氏に「友達に二人で写っているプリクラ渡してもいい?」と確認したら、いいよと言ってくれたので次の日友達と交換した

    その日の放課後、彼氏に「プリクラ交換したよ」と報告したら、急に不機嫌になった
    どうしたの?と聞いても無言
    やっと聞き出したら「なんでプリクラ渡したの?」
    「俺ブサイクに写ってるのになんで?」って言われた

    昨日確認したけど、交換していいよって言ってくれたよね?そしてそんなブサイクなんかじゃないよ!ってフォローしたけど全然機嫌がなおらない
    私も嫌になってきて無言
    私家と彼家の分かれ道になったところで携帯がなって、見たら隣にいる彼からメールだった

    ごめん

    いやいや口で言ってよ!わけわかんないよ!!と冷めた
    結局、喧嘩らしい喧嘩を初めてして、そこからうまく修復できずに別れた
    今だったらメールでしか言えない不器用だったんだなーとか思えるけど当時はもうなんだこの人めんどくさいって思っちゃったんだ
    男心も難しいなって思ったよ
    225 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/04/28(木) 15:54:47 ID:3wCAAjb7.net
    いかにも青春ってカンジの別れ方だね。
    引用元:http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1460431333/

    このページのトップヘ