後妻

    361 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/10/07(金) 09:21:24 ID:8rYA6PYM0
    昔、新築の家に越してきたばかりの近所の新婚さんの奥さんがお産で亡くなった。
    まだ20代半ばくらいだったと思う。
    その奥さんの実家を知ってる人の話では、奥さんのお母さんは後妻さんで、
    前の奥さんの息子を追い出すようにして家から出し、自分の娘を溺愛していたらしい。
    新築の家も両親が建ててあげたものだったそうだ。
    これも因果応報かも。
    前妻の子供をないがしろにした罪や、若いのに苦労せずに
    家を建てたりするとよくないのかもしれない。

    634 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/01/11(水) 23:20:02 ID:HMbMmfeE0.net
    無人のようなので書き捨て。
    復讐系か、スカッと物件か悩んだけど、こちらに投下。

    略奪魔のイモートがヒモ付きで泡風呂に沈んだ話。

    わりと複雑な家庭環境で育ったので前書きが長くなるけどお暇つぶしになれば幸い。
    書き慣れていないので読みにくい点や祖語はスルー推奨。

    まずはその家庭環境から。
    私は父の前妻の娘。私が二歳になる前に略奪婚で後妻に納まった人物の娘が妹。一度は母の元に引き取られたそうだが、四つになる前に母とタヒ別したため後妻家庭で育った。
    何でわざわざ私を引き取ったのかと言えば、遺産。
    母はそこそこ資産家の一人娘で、父と結婚前に祖父母が鬼籍に入っていたため、母が相続した財産は亡きあと私に流れた。当時四歳にもなっていなかった私には管理できないため、私を引き取る名目で遺産がっぽりウマーをやったようだ。
    私が成人したころには何も残っていなかった。
    私と妹は妹が早生まれのため、学年で一つ違いになる。
    後妻家庭の異物だった私は奴隷として育った。父は一応私に愛情か、後ろめたさがあったのか継母と妹がいないところでは優しい面も見せたが、いるところではほぼ空気。私が毆られようと栄養失調になるまでメシ抜きにされても何一つ言えない人だった。
    前妻の娘を後妻の継母がよく思わないのは当然で、その母親を見て育った妹も私が憎かったのだろう。それとも略奪がDNAに組み込まれているのか、中学二年ではじめてできたボーイフレンドを寝取られてからというもの、私が好意を抱いた相手は全員寝取られた。
    この初彼氏の子を妹は妊娠。中学一年の妹に産めるはずもなく中绝したのだが、避妊もせず寝取った妹ではなく、なぜかその彼と清い交際だった私が継母から全治二週間の怪我を負うほど折檻された。
    これがきっかけでそれまで父と絶縁中だった叔父(父の弟)が、私が高校を卒業するまでの後見をしてくれることになり、底なし沼のようだった家から出ることができた。
    家を出ることはできたけれど進学した高校が重なったため、妹とのつながりは私が卒業するまで切れることはなく、寝取られ記録は更新され続けた。

    49 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2008/03/16(日) 19:18:40 0
    ぶたぎりですまそ。

    今日トメに「うるせぇ黙れサゲマン」って言ってきた。

    むちゃくちゃすっきりした。

    598 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/05/31(水) 21:42:08 ID:IpJ
    もう5年ぐらい前になるが、姉が離婚した時の話が凄かった。
    姉夫婦は小梨で原因は義兄にあったらしいが
    義父さんからは姉ばかりが石女扱いされて苛められたらしい。
    そんな時、義母さんがずいぶん姉を庇ってくれたらしくて
    味方がいることでどうにか耐えられたと言っていた。
    その義父が交通事故で亡くなり、義母さんと3人で暮らすようになってからは
    少しは安穏な生活になったようだった。
    が、3年ぐらいしかそれももたず、義母さんが自転車で転んで腰を圧迫骨折して
    3カ月ぐらい入院したあと自宅に戻ってきたが、ほぼ車椅子状態。
    姉は義母さんにはいつも助けてもらったからと仕事やめて専業になった。
    最初のうちは伝い歩きぐらいは出来てたそうだけど
    段々と足も弱ってきて、徐々に厳しい介護になってきたみたいだ。
    そんなふうに姉が義母さんの介護をしてる間、夫である義兄は職場の女と不倫していた。
    何年か経って、姉も義兄の浮気に気付き失望したらしい。
    そりゃそうだ。自分の母親の介護をしてもらっておきながら外の女と浮気かよって
    男の俺でもそりゃむかつくわ。
    その頃に一度だけ姉から話を聞かされたことがあった。
    俺は義母さんなんかほっといて離婚しろよって簡単に言っちまったが
    姉は義母さんには恩があるって言って、離婚は今はしないって言ってた。
    だからいつになるか分からないけど、見送ってから離婚するんだろうなと思ってた。
    で結局何年か経って義母さんも亡くなったわけだが、
    亡くなる少し前に姉に封筒を渡したらしい。
    結構分厚い定形外の封筒で、自分がタヒんだら開けなさいって言ったそうだ。

    36 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/11/09(水) 14:11:54 0.net
    うちの修羅場は、兄息子がサイコパスだったことだろうか…。
    8歳にして後妻を陥れたその手腕は、身内ながら背筋が凍る思いだったよ。

    後妻に虐められてる!と兄に進言し、信憑性を高めるために内腿をつねって虐待跡を偽装。
    私や両親も最初はもちろん兄息子を信じてたんだけど、学校側から「いつも自分でつねってるけどご家庭で何かありました?」と聞かれて発覚。学校は、親の再婚のストレスで自傷癖がついたのかと心配していたらしい。

    後妻は問題発覚時から義実家(うち)で預かってたんだが、一緒に暮らすうちに違和感を感じて、試しに兄の留守中にレコーダー仕込んでふたりきりにしてみたら案の定兄息子がいじめてた…。

    テレビで見たのか、よく8歳がここまでヒドイこと言えるな!っていう誹謗中傷のオンパレードだった。

    本当のママが忘れられるようで嫌だった…と殊勝なことを言っていたけど、兄が可愛がってたハムのタヒ因が息子だと判明したことも手伝って、今はそっち系の更生施設みたいなところにいる。

    成長とともに自分のしたことの残酷さを理解してくれるといいが…もう我が家がサイコホラーの舞台になったかと思うほど怖かったよ。
    母親をなくしてるので、そのぶん愛情豊かに育てたいと過干渉すぎたのがダメだったんだろうか…

    このページのトップヘ