ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~

🐶鬼女…2ちゃんねる 既婚女性板の事 🐶気団…2ちゃんねる 既婚男性板の事 🐶毒親…子供に対し悪い影響を与える親の事 🐶エネミー…自分の両親の味方になる夫や妻の事 🐶プリン…不倫の事 🐶ロミオ/ジュリ…恋愛小説で使われてそうな言葉で復縁を迫る男性/女性の事

    復讐

    131 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/06/13(木) 18:09:40 0
    トメに飯が気に入らない作り直せと言われてから「大魔法峠」を毎日機嫌良く歌ってたら
    トメが怯えるようになったでござる の巻

    方言(関西訛り)で話せばヤ〇ザと言われるわ好きな歌を歌ってたら怯えられるわ
    私どうしたら良いのかわかんなーい(棒)と旦那に訴えたら
    よーしそれを理由に別居するか!という流れになりましたイエーイ
    旦那&ウトの何回目かの〆でトメが「嫁の存在自体が気に入らないんだよ!!」と言い放った事もあり
    「もうお前も気使わなくて良いよ、疲れた。好きにやっちまえ」と言ってくれた旦那ありがとう!
    オタクの嫁を迎え入れた時点でトメの負けは決まってたんだよ!
    どんな歌でも鼻ずさんでもいい生活ってサイコー!

    「ヴァイオゥ・ハズァード・トゥー…クォーゥド・ヴェルォニカァ…」とか適当に言ってるだけでも
    トメびびってるw超楽しいww
    バイオハザードツーコードベロニカとか聞き取れたとしても意味分からんだろうにw
    私自身バイオやった事ないからよく分かってないのに

    ネタみたいだけど本当にあった事だから困る

    95 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/03/17(月) 06:36:56 ID:DxDeEqDY0.net
    大学時代二年の頃の交際相手のA子の話
    その犯人のB先輩にリベンジポルノするぞって脋迫されていたらしい
    結局彼女はそいつを選んで俺を振った

    俺が真相を知ったのは大学四年の頃で
    結局遊びつくしたその先輩は
    卒業後に就職先決まらなかったらしくて
    遊ぶ金欲しさに録画データを売り
    それがいわゆる裏ビデオとして流れ
    大学でその噂が流れた後開かれた聞き取りで
    その頃にはもうとっくに壊れてビッ千になっていたA子は
    洗いざらいぶちまけたあと逃げるように海外にいった

    その日俺はとある結婚式場にいた
    例のシリーズビデオに登場していた人物は誰それではないか
    こんな噂なんていくつもあったしそれを便りにC先輩を割り出して
    就職済みだったそのC先輩に
    このビデオ会社に流す人がいたら困りますよね
    こう忠告してあげたらとても仲良くなれて
    Bの結婚式の招待客のなかに自分の可愛い後輩だといって俺を割りこませてくれた
    結婚式そのものは会場に隙がなかったので順調に終わり
    二次会の乚ストランに移った時にようやく好機がきた

    505 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2010/11/13(土) 22:54:15 ID:Nl4PAi7o
    大学の時の話。フェイクあり。

    どこの大学でも、ろくに講義に出てこないで、試験前に「ノート貸して」と来る奴らがいる。
    田舎から出てきて、地味な外見だった自分もターゲットにされた。
    正直やなこった、と思っていたが、度々絡まれるのも嫌になってきたので、
    ルーズリーフ3枚くらいにまとめた想定問題(試験対策用に作ってた)のコピーを渡した。
    それを喜んで持っていったので、ふーやれやれ、と思いつつ試験勉強再開。

    で、4月。
    教室に入ると早々にそいつらが口々に文句を言ってくる。
    「嘘つき!」
    「あんたナメてんの?ふざけないでよ!」
    「あんたのせいで留年したじゃん!」

    等の罵声を浴びせられた。
    「ハァ?何言ってんのお前ら?頭沸いてんじゃね?」
    とpgr口調で返す自分。
    ちょっとたじろぐ連中。
    思いの外声が響いたようで、教室中がこちらに注目。

    春休み中に8kg痩せて、金髪黒系ギャル(若干DQN系)になってた自分。
    以前までの地味子でなくなってたせいで、相手もそれ以上絡んではこなかった。
    外見変えてたのに自分だとバレた理由は、周りの友人たちが同じ顔ぶれだったから。

    176 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/03/24(月) 09:06:57 ID:+3tacY820.net
    妹と俺の復讐
    高校時代、底辺と呼ばれる地域から市内一の進学校に進んだもんで、歪んだエリート意識の強い同級生のお坊ちゃん共にいじめられてた
    最初は殴る蹴るだったんだが、喧嘩慣れしてる俺としては他愛もないじゃれつき程度だったんで気にもしなかった
    そのうちノートに落書きだの机に花瓶だのといった精神的な嫌がらせに移行したが、負け犬の遠吠えだとこれも無視してた
    効果が無い(泣いて退学すると思ってたらしい)と焦ったいじめグループは、俺の妹を的にかけた
    具体的には中学生の妹を待ち伏せて集団で強カンした、これで俺も自分の甘さを思い知らされた
    妹は俺や父親も近づけない程の男性恐怖症に陥り、親がブチ切れて警察に訴えるも対応最悪で更に引きこもる羽目に
    警察が何もしてくれないなら良いよね?というのが俺の感想だった
    だって罪はあるのに法が片付けてくれないなら俺がやるしか無いじゃないと
    だから登校して、そのままグループ連中を狩った
    当時の同級生曰く、あれは喧嘩とか暴力じゃなく虐杀殳だったと言われる勢いで
    泣こうが喚こうがお構いなしに、下着ごとズボンを引きずり下ろし股間を強打しての公然玉潰し
    泡吹こうが漏らそうが一切お構いなし、しかもその間ずっと笑顔だったとか
    当然俺は退学、被害者()からも訴えられたが父親が強カンの件を持ちだして話を片付けてくれた
    確か慰謝料治療費等は払ってないと思う

    ここまでが俺の復讐

    688 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/05/26(金) 00:19:20 ID:cIG
    結婚したのは復讐なこと。
    20代前半で恋愛経験も浅く、そんなとき知り合った舞台俳優の彼。
    ご飯に誘われてそのままお持ち帰りされ、本当にウブだったわたしは体の関係を結ぶ=付き合う と思っていた。
    しかし特になんの話もないまま朝を迎え、そのまま仕事に行き
    仕事先の大人の人に話してようやく体だけと気付かされ、ウブだったわたしはかなりのショックを受けた。
    しかし日が経つにつれ、そのような扱いを受けたことにイライラとして、このときにただでは転ぶまい、と復讐を誓う。
    彼はその後もちょくちょく連絡をしてきて、その度ご飯→お持ち帰り。この時に他に4人くらいの女がいることに気付く。
    そこからはとにかく自分といるのが一番居心地よく努め愛情を注ぎ甘えられる存在になるようにした。
    もともと家庭環境が悪く愛情に飢えてるタイプだと思っていたので、どんどん私に依存するようになり、とうとう他の女とは切り彼女になり同棲を始めた。ただちょくちょく一夜限りの浮氣はしているようだった。
    このあたりで20代半ばになったわたしは、どうしても子供がほしかった。彼は舞台俳優なこともあってイケメンだった。その遺伝子がほしい。
    そこで彼には生理痛が重いからピルを飲むといい避妊をやめる。
    8ヶ月ほどして妊娠。彼はこどもにわたしが取られるのが嫌だと言いおろすように説得された。
    しかしもともとチキンな彼はわたしが絶対産むと言い張ると、折れて結婚する、と言ってきて、晴れて結婚。
    が、やはり愛情に飢えてる彼は子どもが産まれ、そちらにかかりきりになっている私をよそに浮氣。
    必ずやると思っていたので証拠をざくざく集めて弁護士へ。
    結婚年数が少なくわたしがまだ二十代で若いということもあり慰謝料はあまり望めないと言われたので、離婚はせずに別居して都合のいいお財布にしている。
    わたしは実家で妊娠中から浮氣されたかわいそうな娘と孫として楽な生活をさせてもらって、イケメンの遺伝子を受け継いだ可愛い子どもと楽しい毎日。
    ここまで全部シナリオ通りになっている。
    子どもが幼稚園になったら働けるのでそれまではいいお財布でいてもらう。
    これがわたしの復讐。

    575 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/08/15(月) 11:19:27 ID:e/DrF+iS0
    俺高校時代は吹奏楽部に入ってたんだ。
    部長をやってたんだけど、ある時ミーティングで
    顧問に「あんた今日で部長やめてくれ」って言われたんだ。
    大勢の前でな。
    まぁ色々と至らない点はあったけどさ、
    大勢の前で言われるのはかなり堪えたし、
    しばらくはショックで落ち込んだよ。
    しつこく家まで押し掛けて来て、親にも辞めるよう
    説得してくれとか言うしさ。
    でも他の部員達の支えもあって
    結局は続けることになったんだ。
    でも少し時間がたって落ち着くと
    俺の中に小さなある感情が芽生えたのさ。

    904 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2018/03/09(金) 00:39:12 ID:6YiRLDQq.net
    うちの会社は社員専用入り口が裏口にあって傘立ては外にあるんだが雨の度に傘が盗まれる。
    それもビニ傘・折り畳み傘・良い傘関係なくだ。しかも返って来ない。
    入社当初は会社で盗まれると思ってなかったから割と良い傘を持って行ってて退社時に盗まれててポカーンとなった。
    同僚達も盗まれた経験があるから盗まれても惜しくないビニ傘を使うか折り畳み傘は濡れたままだけど会社内に持ち込むとかして対策してるらしい。
    一部の同僚や上司の中には傘立てにある傘は会社の備品扱いで勝手に使っても良いという認識でいつも「借りて」るらしい。
    他人の傘を使うのは盗んだ奴らと同じになるから俺は嫌だったので折り畳み傘を使ってた。

    その後、良い傘を盗むのはある上司であると特定(目撃)した俺はわざと良い傘を購入して持ち手部分に藪に生えていた漆の樹液を塗りたくって傘立てに設置。
    哀れT部長それに気付かず地雷傘をお持ち帰りして翌日酷い草木かぶれで休み。ザマァ。

    316 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/02/01(月) 23:48:15 ID:dsQ
    高校でいじめに遭って復讐した。復讐といえるかどうかは微妙だけど。
    いじめの内容は毆る蹴る窃盗物損に始まり、カッターで薄皮を剥がれたり肛門にペンを入れられるなど。
    教師は見てみぬふりどころか連中の味方をする始末で、親も聞く耳持たずでただ耐えていた。
    進学して、知った人間がいない土地に行くことだけが学校を辞めない理由だった。

    いじめが始まった一年の二学期から、ひたすら日記をつけた。
    ~
    10月25日 放課後、A、N、Wに実習棟で全ネ果にされ服を鍵のかかるロッカーに入れられた。
    ~
    といった具合に、あったことだけを淡々と書き続けた。
    ノートが三冊目に達したころ、ようやく卒業を迎えた。
    教師は連中との別れを惜しみつつ、私には片手で卒業証書を投げ渡した。
    生傷が絶えなかった私は、教師にとっては厄介事の種でしかなかったんだろう。

    322 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/02/03(水) 03:15:55 ID:4GS
    時効だと思うからちょっと吐き出させてください
    フェイク込だけど人タヒに出てるから注意


    私が小さい頃、父の勤め先の社長さん一家と我が家には交流があり、そこの娘のAと私は友達だった。
    Aは忄生格もいい優しい子だったけど、このAちゃんの親友と自称するBがかなりの難物だった。

    とにかく私がAと話そうとすると先に話しかけて邪魔をする、私の持ち物をゴミ箱に捨てるは序の口
    ここで語られるいじめのテンプレ一通りやってくる。
    一度たまりかねて怒ったら、さも私がいじめたようにBはB親に吹聴(B親はいわゆるモンペ)
    AやA親が諌めても聞かないような人達だった。
    Bからすれば私は自分からAを奪う略奪者に見えてたのかもしれない。
    私はBやB親からA達や私の親がいない所で嘲笑されたり、酷い時には私だけ食事をダメにされる事もあった。

    ある時、花火大会があるからと山へ行った3家族(B家は勝手に来たらしい)
    Bは相変わらずAにべったり+私sageと無視、わざと小突くなどの地味な嫌がらせをしてきた。
    元々いじめられっこだったし、多少の事は気にしなかったんだけど
    出店に寄った、私が着ていた浴衣にわざとコーヒーをぶちまけ
    「デブが着物とかwww相撲取りかよwwwwしかもその浴衣の柄ダッサwwwww」みたいな事を皮切りに
    浴衣や私に対して散々pgrしてきた。

    327 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/02/05(金) 00:13:17 ID:Cod
    復讐というかいたずらというか。

    (1)
    高校の頃、いじめられてた。
    田舎だけど一応進学校だったので絵に描いたようなDQNはいなかったけど、
    目つきが気に入らないとか言う理由でちょっと悪ぶってるAに目をつけられた。

    最初は肩パンとかされる程度だったけど徐々にエスカレートして
    普通に毆られたり蹴られたり、
    ひどいときにはタバコの火を手に押し付けられたりした。
    とにかく遮二無二勉強して県外の大学に進学した。

    大学はいい友達や先生に恵まれてびっくりするほど楽しく過ごせた。
    地元に戻って就職してからも上司がとても良くしてくれて仕事にもやりがいを持てた。
    あれだけ辛かった高校時代のこともどうでもよくなって、根忄生焼きの跡も
    「俺の学校すっげぇ荒れてたんすよwwwwクローズみたいでしょwww」
    ってネタに出来るようにもなった。

    入社して数年、仕事もある程度こなせるようになって余裕が出てきたので
    何か趣味のサークルでも入ろうかなと思いSNSで探してたら、
    バイク好きの集まるサークルを見つけた。

    晴れた日にのんびり近場に出かけて地元の美味しいものでも
    食べましょう、みたいな軽いノリが気に入ったので、
    代表者に連絡を取り次回の集まりに参加させてもらうことにした。

    んで、当日その集まりに行ってみたらAがいた。

    このページのトップヘ