恐怖

    804 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/05/15(火) 15:19:22 0
    398 :名無しさんといつまでも一緒:2012/05/15(火) 00:07:34.02 0
    私は30代主婦子供が2人います。昨年9月からパートをしています。
    忘年会がきっかけで、社員の既婚男性.と体の関係を持つようになりました。
    その彼が先日通り魔に襲われ、後遺症が残るほどの重症で入院しています。
    特に顔面と下半身が、酷く傷つけられたそうです。ちょうどその頃から、
    今まで無愛想だった主人の機嫌がよくなり、事件のことを人づてに聞いたと言いながら、
    「お前も夜道を歩く時は、後ろに気をつけろよ」とか「月夜の晩ばかりじゃないぞ」と、
    薄ら笑いを浮かべながら言われました。
    思い出してみれば、彼と関係を持った2週間後位から主人は私を求めなくなり、
    次第に不機嫌になっていきました。
    舞い上がっていた私は、まったく気にしていなかったのです。
    今、夜も恐ろしくて寝られません、毎日が恐怖で気が狂いそうです。

    1 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/11/21(土) 10:23:27 ID:tYt
    書き溜めしてないから遅いが愚痴を聞いてくれ

    友人から美味しいラーメン屋の話を聞き行ったんだが・・・
    開店してすぐだったので人はまだ2~3人という感じでとりあえずカウンターに座って
    店員に一番のおすすめを聞いて注文しました
    直後女性.客(以下キチ婆)が入店 席はがらがらなのになぜか俺の横に座る

    店員「いらっしゃいm キチ婆「うるさい!塩!大盛り!チャーシュー!味玉!以上!」
    店員「は、はいかしこまりました・・・」

    何ぞこの婆と思いながらもとりあえず無視してたらカメラであちこち撮り始めた連写で
    あまりに異質で他のお客さんも気がついてそっと見たり店員さんも厨房からこっちを見たりシてました
    同類だとは思われたくなく席を少しずらすとキチ婆は凄い鼻息立ててこっちを睨んだり舌打ちしてましたが関わりたくない
    ので無視しました

    357 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/01/28(月) 10:54:37 ID:6ZsUteO+.net
    姉の作るカレーの不味さが修羅場だった

    10年くらい前、俺がちょっと病気になって、入院までする必要はないけど頻繁に病院に行かなきゃならなくなった
    週2回くらい
    (場合によってはそのまま入院とかちょいちょいあったけど)

    で、当時小4だった姉が俺の通院日の夕食を作る係になったんだが、メニューは大体カレーだった
    最初は普通のカレーだったんだけど、途中から変な味になり出した

    「インドではカレールー使わないから」と
    カレー粉ドバドバの水っぽい、スープカレーと言うのも無理なようなカレーとか
    「そういうのを入れるカレーもあるから(?)」と鰹節の入った舌触りザラザラのカレーとか
    「玉ねぎを沢山炒めると美味しいから」となんか焦げた物の浮いてる苦いカレーとか、まあ酷い酷い
    散々緊張したり嫌な思いしたりして病院から帰って来た後にそんな物が待ってるその状況を想像して欲しい
    俺は食うのを拒否した
    親も怒った
    でも何故か姉はカレーを作り続ける
    「弁当買ってくるから」って言ってあったのに
    冷蔵庫の中身で作られたと思われる不味いカレーらしき物体が用意されてたりして子供心に恐怖を感じた
    病気そのものよりそっちの方が修羅場だったかもw

    俺はその事件で姉を人外レベルのメシマズと認識してたんだが、今作る料理は普通にそんなこと無いので
    小学生ってそんなものなのかなと思って許したけど、しばらくトラウマでカレーを食えなかった件については謝って欲しい
    でもその時の話持ち出しても「やめて!」って逃げられるから未だ謝ってもらえてはいないwwwww

    932 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/02/20(水) 02:29:42 0.net
    修羅場と言えるのかわからないが今日あった出来事
    私・彼氏・彼氏の友達とその彼女の4人で晩ごはんを鍋料理屋に食べに行った
    入り口で店員さんに案内してもらうときにその店員が彼氏に対して
    「申し訳ございません。そちらの男性.は当店出禁になっておりますので・・・」と

    当然彼氏は否定、というか県外の店なので来ること自体私も彼氏も初めて
    それを何度も説明しても終いにははやく出ていけよ!ぐらいの態度を取ってくる
    その間終始彼氏は笑顔
    店長に確認とってもらっていいですか?と彼氏が言い、確認してもらったところ人違いと判明
    その後席に案内され謝罪してもらい彼氏も「平気です^^」と笑顔
    店員が「お詫びにドリンクは一杯目無料にします」と
    彼氏は「大丈夫です^^注文いいですか?」で注文し始める

    ただここで違和感
    注文する量が4人で食べ切れる量ではない
    店員が注文を受け戻ったあとに彼氏が一言
    「じゃあ帰ろう」とスタスタレジに・・・レジ担当の人に
    「うちらのお会計はさっき出禁と間違ったお詫びにあのバイトさんが支払ってくれるとのことです」
    その後どうなったか知らないし、あの短時間で怒鳴り散らすことなく笑顔で対応しておきながらそこまで考えて平然と店からうちらを出して彼氏自身も出てきたことに
    恐怖を感じたわ・・・

    746 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/01/30(月) 19:47:00 ID:g9KSQssz.net
    昨日夕方頃に家のインターホンを連打された
    何事かと思ってドアチェーンして出たら血相変えた女性.が
    「早く!早く開けてよ!!チェーン外して早く!早く!!」
    「何チェーンなんかしてんのよ!早く中に入れて!!お願いだから!」
    と怒鳴られた
    もちろん知らない人だし何より怖いし家には
    4ヶ月の子供がいるから
    「誰ですか!無理です!無理です!」
    と何とか扉を閉めた
    それでも扉をガンガン叩かれて開けて開けてと言っているので警察に通報した
    すると5分しないうちに警察の人が来て外にその女性.がいたから話を聞いてくれていた
    どうやらその女性.は男に追いかけられていたらしく、
    我が家に助けを求めるつもりだったようです
    その説明を警官にされてるときにその女性.に
    「ドアチェーンして出てくるわ中にも入れてくれないわで冷たすぎる!最低だ!」
    と叫ばれた
    そのままその女性.は別の警官に連れて行かれたけど
    私に状況を説明してた警官も
    「怖かった気持ちはわかりますがあなたもねー」
    と言って帰って行った
    旦那にその話をしたらそんなときはドアスコープで確認しろ、扉なんて開けないでヤバそうだったら通報したら良いと怒られた
    確かに私が不用心すぎたから夫の言うことはその通りだと思うし、
    女性.がめちゃめちゃ怒ってたのも恐怖ゆえだから仕方ないとも思えるけど
    警官の言葉だけがもやもやして消化しきれないので愚痴吐きです

    929 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/12/01(月) 00:39:53 ID:zbcy036O0.net
    最近起こった事だが

    2か月ほど前のある晩に、友人から電話がかかってきた
    部屋から出られなくなったから助けに来てくれとのことだった
    何かあったのかどうか聞くと、「出口が分からない、迷った」との事だった
    俺は冗談だと思って「何言ってんだ、お前?」と返しても、
    すごい真剣な声でお願いされるもんだから、仕方なく友人の住むアパートへ行った

    で、アパートに着き、インターホンを押しても反応が無く、鍵もかかってなかったので、
    ドアを開けて中に入った
    中は見たところも特に変わったことはない
    「おい来たぞ」と大声で話すと、友人から「助けてくれ」との返事があった
    何か事故でもあったのかと、すぐに部屋の方にいくと、友人が部屋(リビング)の真ん中でポツンと立っていた

    「おい、ふざけんなよな」とちょっと友人に言っても、「本当に出られないんだ」との一点張り
    「何ともねえだろ。外に出てみろよ」と言うと、友人は部屋から出た
    友人の部屋は2LDKで、リビングと寝室が繋がっていて、2つの部屋も玄関に続く渡り廊下からも入れるような作りだ
    友人は玄関の方に向かったと思いきや、いきなり曲がって寝室に入っていって、また、そこからリビングに戻ってきた
    友人は真っ青な顔しながら、また、部屋からでると、またぐるっと回って部屋に戻ってきた

    41 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/12/16(土) 19:46:50 ID:s7ck0uwk.net
    年忘れに一発。
    今年の9月の三連休に友達と二人で台湾に行くって職場で話したら、当日空港に顔しか知らん派遣社員が『待ち遠し過ぎて昨晩から待ってました』と何故か来ていたこと。
    勝手に友達認定してんじゃねーよ!

    このページのトップヘ