放置児

    485 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/08/30(土) 01:30:11 ID:QFOwXfVQ.net
    4歳ごろの幼い頃の修羅場
    おぼろげな記憶を補ってるので、おかしなところがあったらごめんなさい

    我が家は祖父母の代からちょっとゴタゴタした複雑な家庭で、母の兄姉は母とは腹違いだった為、母のことを嫌っていた
    母の実母は短命だったのでどんな人か知らないが、実父(私の祖父)は母を大切にしていたと思う
    そんな祖父が亡くなる時に人悶着あり、祖父からこっそり遺書を私が手渡されていたりと色々あって、兎に角大変だった

    母は兄弟から虐げられていたせいか、家庭に居場所のない、所謂放置子にも分け隔てなく接している人だった
    近所に家に誰もおらず締め出されている子がいれば家に招いてたし、勝手に庭に入って私のおもちゃなんかを持って行く子にはきちんと叱ってダメなことはダメと懇切丁寧に教えていた

    我が家の数件隣には熱心な教育ママがいたんだけど、その教育ママ、二人いた姉妹のうち姉にだけ目をかけて、妹(以後Aとする)は放置してた
    Aは私より数歳年上で小学校に行ってたんだけど、母親の愛情に飢えてたせいか、よく私の母に甘えに来ていた
    いつも家に来るものだから、私は姉みたいに思ってたんだけど、Aは私のことが大嫌いだったらしい

    上で書いた祖父が亡くなって家が大変になったとき、遺書を私が祖父からこっそり託されていたことで母親が物凄く追い立てられていた
    幼い私にもわかるくらい痩せてやつれていってたけれど、我が家にきて私を罵倒する兄や姉からいつも私を守ってくれてた
    Aは家の外から、たまたまその現場をみていたらしい
    で、「あいつ(私)がいるから、ママ(私母のことをママと呼んでいた)が苦しんでるんだ、あいつさえいなければ」
    という考えにたどり着いたらしい

    527 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/03/01(土) 06:02:02 ID:3hVKsvhm.net
    書き逃げ

    昨夜、仕事から帰ってきたらうちの前で放置児が血まみれで倒れていた
    さすがに放ってもおけんので警察を呼んだが、
    放置児が「お母さんに・・お母さんに・・」とうわ言を漏らすので
    来たお巡りさんは私を母親と誤解し何やったのと怒鳴りつける始末
    ご近所さんの証言でうちの子ではなく、むしろ近隣が迷惑している放置児だと理解してもらえた
    放置児は救急車で搬送されたが、もちろん親とは連絡がつかなかったので
    警察が小学校の担任と隣の市在住の祖父母に連絡し来させた
    何で私の家に来させたのかは不明だが、うちの前に捨てていったからには
    戻ってくる可能性.もあると言われては反論もできず
    ただし屋内には入れずに、血まみれの玄関先を掃除させていたところ、
    日付が変わったくらいに千鳥足の放置母がヘラヘラ来襲
    「預かってくれる約束をしたのにいなかった(放置児押しつけの常套句)から
    置いていった」とだけ証言し、子供への暴力は否定していたが
    公衆の面前で無関係の私を怒鳴りつけた後ろめたさからか
    お巡りさんは必要以上に叱りつけて現行犯逮捕し連行していった
    担任と祖父母も自分たちの車でついていったので、私たちはようやく解放された

    あれだけの大騒ぎだったのに、親子だからか今朝の新聞には載っていない

    このページのトップヘ