殺意

    240 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/06/21(火) 10:09:57 O
    今までにあった最大の修羅場

    バイトが終わり家に帰ろうと自転車に乗って車道を走ってたら、後ろからDQNの車に突っ込まれて跳ねられた。しかも、杀殳意を持って。
    タヒぬかと思ったwそれでバイトを辞めざるおえなくなり、ただ今リハビリ中w

    542 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/10/08(木) 20:26:56 ID:Ltf
    やっぱ年下に拘る男性.って、どこか問題あるよなと感じで思い出した
    昔私は親が決めた相手と3年ほど結婚してました。その時の生活が黒い過去。
    相手は41、私は22、3。

    お見合いも泣きながら嫌がって(目の前に現れたのは葬式臭発する父よりジジ臭い男、祖母ぐらいの母親だもの)
    行われたがそれでも相手から縁談話を進めてくれと言われ結局入籍。
    今の時代でこの年齢ならいくらでも逃げられたんだろうが、携帯もない、学生時代アルバイトが気軽に出来たような環境でも時代でもなかったので蓄えはほぼなし、一部を除いて
    高卒で腰かけ数年やって結婚がデフォな時代だというのを踏まえて読んでくれ。

    相手側の親戚や仕事関係の人に紹介されてもひたすらダンマリ。
    恋愛もしないまま、好きなる保証もない男の子を産むなんて絶対に無理!と考えたら止まらなかった
    凄い態度の悪い嫁(実際数人に「若いと思ってつけあがるな!」とお叱りの言葉()を頂いたw)として生きることを心に誓った!
    初夜はトンズラ昼近くに帰って遊び歩いたアピールこれは以降も続く、2日以降はそれらしい雰囲気になれば虐待されてる系の大声の金切り声を上げ、「実は強カン被害に遭っていて×××がズタズタで見た目だけ手術して治した」
    「妊娠出産できないかも知れない…」
    「父親にもひどい目に遇わされていた!男性.が恐ろしい!!」と泣きながら話す。
    男も男の母もドン引き、それ以来私は男の母と寝る事になった。
    すべて嘘、嘘泣きは昔から得意w
    それでも男と1つ屋根の下に住んでることには変わりはないので熟睡出来なかったし、男の母が突然留守にする夜が数回あった時は1時間ぐらいしか寝れなかった。
    (男の母が金管理で私はニート(主婦って仕事してないから)だったので自由になる金はない)
    お陰で処/女のままでした。
    3年目の正月に慌ただしい家族の隙をついて車の鍵を捨て、やっと場所がわかった貴重品と金庫のお金と家族の財布を拝借し遺書らしいのと緑の紙記入ずみを置いて逃亡。
    もちろん、実家には戻らず(当たり前)2つ離れた県で有り金に頼らずひたむきに働いて生活していたら今の旦那と知り合い結婚。
    (調べたら離婚は成立してた)何度か住民票を移したせいか×がついてなかった。
    不思議で調べたら意味がわかったけど。
    両親に対しては今まで育ててもらった恩を多少ながら感じでいたが
    娘を売る飛ばすような行動には怒りを通り越して杀殳意を感じた。
    両親としては自身も年の差で理解があって裕福な家に嫁に行くのは幸せだと思っていたようだが価値観を私に押し付けないで欲しい!

    両親への復讐も考えたが自宅が更地になってたのでもうどうでもよくなった。

    このページのトップヘ