24 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/08/02(水) 23:50:59 ID:Sh7
    父がかわいそうな話。

    うちの父親、生まれてこのかた40年以上ペットを飼ったことがなかったらしくて、私が犬や猫を飼いたがっても首を縦に振ってくれなかった。
    あまり動物が好きなわけじゃなかったし、経験がないので臆していたらしい。

    でも、私が離れた市の中学を受験するために母とホテルに泊まっていたとき、母が私の受験中に勝手に犬を買ってしまった。ペットショップで一目惚れだったらしくて、家族には事後報告。
    母に甘い父は仕方なく許して、「俺は世話しないぞ」と言っていた。…が、一週間後には一番散歩にいくようになったw

    その後、私が高校一年のとき、家族でペットショップに寄ると、そこにめちゃくちゃ可愛い子猫がいて私が一目惚れ。
    父にせがむが、私には甘くないので暖簾に腕押し。「猫は家を傷つけるから駄目だ」と断固拒否していたけど、こんな美人な猫はいないんじゃないかってくらい可愛い子猫だったので、記念に抱かせてもらい、父にも抱っこさせた。
    それでも駄目だの一点張りだったので、私はすっかり諦めていた。…のだが、一週間後に子猫をもらってきたww
    ペットショップの店員さんによると、一週間ずっと仕事帰りに寄っては抱っこしていたらしい…父よ……。

    そして私が大学三年生のとき、またペットショップで可愛い犬(同じ犬種)がいた。
    ヨーダみたいな顔してたけど愛嬌があって、性.格もすごく良さそうだった。
    二匹目は無理だとわかっていたので、抱っこだけさせてもらい、流れで父にも抱かせた。
    うちの犬もあんな頃があったね~なんて話して帰り、その後すっかり忘れていた。……が、三日後に買って帰ってきたww
    「抱っこしたら駄目だな…」と言いつつ顔はデレデレ。
    あんなにペットを嫌がっていたのに、今では家族で一番かわいがっている。
    おやつも一番あげてるし、一番世話もしてる。
    なのに、なぜか犬猫三匹とも父に懐かないんだ…抱こうとすると逃げるんだ…
    「おやつを持っていると来てくれる!
    朝ごはんもねだりに来るんだよ!」と嬉しそうに言ってお世話を頑張る父の努力が報われてほしいけど、多分無理だろうなぁ

    933 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/09/26(土) 12:04:48 ID:FD5
    彼の部屋に初めて、そして最後に訪問した時。
    そこはアパートの1階で、洗濯物を干せるぐらいの小さな庭があった。
    その庭に出る吐き出し窓の横に置いてあるカラーボックスの上に
    空き缶が置いてあって、その中に石ころが5~6個入ってた。
    うずらの卵ぐらいの大きさのやつ。
    「これ何?」って聞いたら「ああ、猫よけ」って言われて
    「え?これおいておくと猫が来ないの?」って聞いたら
    「いやいや、猫見つけたら追い払うやつ」って言われた。
    なんか庭に猫が入って来ることがあって、見つけたらすぐ対処できるように
    この場所に置いてあるんだって言ってるそばから猫が入ってきて
    彼が石を掴んでヒュンッ!て投げるスピードにもビックリしたが
    見事に命中して高速で逃げて行く猫を見て、なんだかわかんないけど
    自分がぶつけられたみたいにヒッ!となった。
    彼が猫が嫌いだってのはしょうがない。
    猫が好きだろうが嫌いだろうが、庭に来られるのが困るのも
    粗相するとしたら腹が立つのもよーく分かる。
    本当に嫌だろうし、ここにきたらこういう目にあうぞ!と教え込む(彼氏談)というのも
    分からないでもない。
    だけど・・・!!
    高校時代、野球部でピッチャーやってた彼氏、
    ニコニコ笑って「俺、コントロールいいだろ?」って言いながら
    上に書いたようなこと言われて「そうだね」とは言えないよ。
    彼を一方的に非難するのは違うと思ってるけど
    (首輪してたから飼い主がいると思うし)
    それでも「好き」って気持ちがその日を境に無くなってしまった。

    53 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2007/10/25(木) 13:00:28 ID:kxuq/YkDO
    670:おさかなくわえた名無しさん :2007/10/24(水) 08:34:03 ID:ahEFYFMK [sage]
    ある雪の降る日の午後、近所の懇意にしている野良猫が一匹の子猫を咥えてうちにやってきた。
    子猫を置いて、どこかに消えた。子猫、瀕タヒ。
    母と俺とは大慌て。「とにかく、暖めてみよう」
    子猫はなんとか生き延びた。が、鳴き声を発しない。
    「仮タヒ状態になった時、脳をやられたのかな…」と思いながら、育てた。
    餌は食べた。天窓の小鳥を目で追いかけていたから、視覚も大丈夫そうだ。
    雀が好きで、声を聞くと窓の側に行っていたから聴覚もOK。
    外に出さなければ生き延びられるだろうと思って、家飼いをしていた。

    しばらくして、その猫が時々口を開けるのに気づいた。
    猫が甘鳴きする時のような開け方。
    声がでるのか?DKWK。そして数日後、とうとう猫は声を発した。

    「チュン!」

    衝撃的だった。

    276 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/11/10(火) 18:32:35 ID:iS6
    うちの姉は父方の血が濃くて美人、ほっそいし色白でどこ一緒に行っても「すごい美人だね」って言われてて、見た目から優しそうなお姉さんでねこが好き。
    独り暮しして初めていったとき、衝撃だった。

    ①冷凍庫に生きたまま冷凍されたデグーやハムをパックに積めて保存→解凍して月に何度か猫に与える

    ②ほとんどが里親から譲り受けたデグーやハム。
    ③猫はすごく綺麗な猫で手入れもされてて、可愛い首輪をしててリアルチャーミーキティなんだけど、目の奥が猛獣。
    野生的で同じくねこ好きの私が恐怖を抱くレベル。

    結婚してからもかいつづけてるけど姉旦那の手に「犬にやられたの?」みたいな傷が無数にある。

    398 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/01/25(水) 14:16:11 ID:Oio7cCxA.net
    二年前にニートだった兄が働き始めたキッカケが衝撃的。
    兄は頭は良く一応いい大学を出た後、名のある銀行に就職したが
    たった三ヶ月で辞めてしまい、以来引き摺り状態だった。
    しかしニート5年目になったある夜中に
    私の部屋をドンドン叩きまくり、ドアを開けるといきなり
    「(私)、今いくら金ある?頼む貸してくれ、必ず返す!あるだけ貸してくれ!」
    私はアホかと思いつつ若干涙を浮かべている兄に「何に使うの?」と一応聞いた。
    当時私は大学生で実家住まい、バイトもしてたので
    20万位の預金、財布には2万ちょっと入っていた。兄はいきなり「猫を飼いたい、二匹飼いたい」と言い出した。
    「猫なんか飼いたい言える立場じゃないのは、わかってる、でも引き取りたい。」
    と、ネットで見たラガマフィンと言う猫のブリーダーが夜逃げして
    ラガマフィン仔猫が多数保護され、里親を探している書き込みを見たらしい。
    「可哀想だけど…仕方ないじゃん」と言ってみたが結局兄は
    朝方両親に話し父から10万を借り、私も10万出した。
    兄はニートとは思えない素早さでラガマフィン仔猫を二匹引き取り、トイレ餌ボウルと砂とベッドを買い揃えて
    翌々日から警備会社の研修を受け、そこで夜勤日勤問わずに猛然と働き出した。
    仕事中は母に頼んで猫を見ていて貰いその月から食費との猫代を7万家に入れ 
    翌月には私と父にお金を返した。
    そして先月、兄はその警備会社の社員になった。
    「猫達が病気したら病院代がかかる」と今でも夜勤も日勤もやっている。
    父から怒鳴られ、母から泣かれて親戚には笑われてそれでも働かなかった兄がペット飼いたさに働き始めた事も
    衝撃だったけど、人生は一晩で変わる事もある(しかも部屋から出なくても)と
    言うのが、現実にあり身近に見た事が一番衝撃的だった。
    働く兄とは反対に、二匹の猫は今日もお昼寝している。

    453 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/06/26(日) 16:13:07 0
    うち猫で猫を飼い始めてから、トメが来なくなった。
    猫は観るだけでも嫌。ネズミや羽も嫌いだから、猫の玩具も我慢できないらしい。
    それでも息子夫婦の生活は気になるみたいで、無理矢理土産を渡しに来た。
    (週末に夫が取りに行くって言ってるのに)
    玄関で渡すから、猫を来させないでよ!っていうので、玄関に通じるドアは全部
    閉じていたんだけど、トメがぎゃぁあ!と汚い悲鳴をあげた。
    視線の先を観ると、靴箱の下の空間にゴキブリ型チョロQがw
    あ、これ玩具です。猫の。チョロQです、って見せようとしたんだけど
    「いや!もういいい!いやぁああ」って逃げる様に帰って行った。
    猫が遊んであちこち引きずり回すから、思いがけない所でネズミやらゴキブリの
    玩具を発見することになるんだよ。
    まぁ、その日は私がわざと置いていたんだけど。
    トメは相当腹がたったみたいで、帰ってから仕事中の夫の携帯に電話して、
    言ってはいけない一言、『猫なんか捨てろ!』を発してしまったらしく、
    夫はものすごく静かに怒っている。

    780 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2004/03/15(月) 23:30:00 ID:m7/7Vuve
    コンパスで描いたように丸いな>777

    数年前の、ウチの猫の話なんだけど。
    最初に上の娘がインフルエンザで高熱を出して、家中バタバタしてた時、
    のんびり寝てる猫に旦那が「こんな大変な時にお前はのんきだな」と言ったんだよね。
    そしたら外へ出て行って、しばらくしてネズミを咥えて戻って来ますた。
    悲鳴と共に外に放り出したけど、その時は意味が分からなかった。
    数日後、下の娘にもうつって発熱、またバタバタしてたら、
    今度は大きな鳩を咥えて帰って来ました。
    そこでやっと、「猫のお見舞」だったことに気がつきました。
    最初のネズミで叱られたので、きっと「モットオオキイモノナラヨロコバレル」と
    考えたのでしょうか。
    あの小さな頭の、小さな脳味噌で、一生懸命考えたのかと思うと可愛くてなりません。

    217 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/04/01(火) 08:21:21 ID:tEXsq7olN
    大した修羅場ではないけど。

    実家では猫を5匹飼っている。全部雌で完全室内飼い。元野良ばかりだけど普段それほど猫の仲は悪くはない。
    けどその日はやけに猫達の気が立っていた。
    中でも若い白猫の子が今までに見たことがない程毛を逆立てていて、食器棚の裏の隙間をずっと睨み唸ってる。
    その場には白猫含め4匹の猫がいたので、食器棚の裏にいるのは姿が見えない茶トラの子だと思ってた。
    私も家族も「猫達が仲悪くなった」って心配していたし、これじゃ茶トラが出て来れないと思い興奮してる白猫を私が抱えて食器棚から引き離した。
    白猫を宥めながら「ほら出ておいでご飯だよー」なんて声をかけてたんだ。
    で、暫くすると食器棚の裏からそろーっと猫が出てきたんだけど、それが大きな黒猫。家には黒猫はいないし大きさから明らかに雄。
    一瞬固まって出た言葉がその黒猫に向かって「あんた誰!?」だった。その声で家族が皆注目するし、私も黒猫もパニックを起こす。
    黒猫はダッシュで逃げ出し階段を上がって行き、その後を追いかける猫達と私。黒猫はベランダに出ようとするも、窓は開いてないのでカーテンに飛び掛かったり大暴れ。
    近付くのはかなり危険だったけどなんとか窓を開けるとそこから出て行った。
    真っ先にベランダに向かったのは恐らく洗濯物を取り込む際に入りこんだからだと思う。多分3時間弱潜んでた。
    黒猫が去った後、そこら中毛だらけだし、マーキングされたらしくなんか臭いし…で、家中掃除。猫達は暫く気が立ってたけど臭いが消えたら落ち着いた。
    猫も家族ものほほんとした一家なので以降これを超える修羅場はないですね。
    長くなりましたが、ありがとうございました。

    331 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/02/11(木) 20:25:05 ID:VGu
    今朝、家の前で猫がタヒんでた。車に轢かれたらしいが口から少し出血してるだけで
    他は無傷の状態。
    1車線だけど車は頻繁に通るのでこれ以上轢かれたらいやだと思って捨てる予定だった
    タオル数枚でくるんで年末にもらったカニの入ってた発泡スチロールの箱に入れた。
    後で小動物火葬場(市がやってて路上でなくなった子は無料で火葬してくれる)に持って
    行こうと思ったんだが、家に入れるのはさすがにちょっといやだなと思ったので門前に置いて
    おいた。派手にカニが印刷されたシールが張ってあるからもしかして盗まれたりしてって
    思ってたら案の定盗まれた。
    そして数時間後、近所の友人が持ってきてこっそり元の位置において帰っていったよ。
    ちょうど車が来た音がしてインターホンのモニターつけてみたら見覚えのある車で。
    あんなことする人だったんだなあ。これからどうしたものだろう。

    297 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/12/04(月) 12:51:06 ID:Z757ujEd.net
    ベジタリアンの知人が猫を飼ってるんだが
    その飼い猫にも手作りベジ食を食べさせてて
    肉や魚といった動物をいっさい食べさせていないと得意げに語っていた
    猫は植物は殆ど消化できないらしいけど大丈夫か?と思ったが
    肉食と猫のこととなると人格が豹変するような人だし
    写真で見た猫の様子が元気そうだったので何も言わなかった
    数年後、その猫が病気になり知人が慌てて動物病院に連れて行くと
    医者に猫のベジ食を怒られた挙句、病院から出されたフードが鶏肉入りだったそうで
    ドクハラだ!と猫を強引に家に連れて帰ったが、猫はすぐタヒんでしまったそうだ
    それでも知人は反省せずに猫のベジ食がもっと理解されるようになればいいのにと憤慨している
    しかも、またベジ食で猫を飼おうとしているのが怖い
    ウサギとかモルモットみたいな草食動物にしたらとさりげなくいさめておいたが
    いや猫がいいんだと譲らない、無自覚な虐待って怖い
    関係切りたいけど、仕事上の知人だからできなくてちょっと困ってる

    このページのトップヘ