紹介

    602 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2007/11/24(土) 09:59:52
    不幸とは少し違う気もするけど、昨日の結婚式の二次会での出来事
    (ちなみに私は新郎の同僚)
    式も二次会も問題なく進行し、二次会の中盤ごろに
    新郎新婦と友人数人でわいわいとお喋りをしていたら新婦が
    「本当は(新郎友人)達に私の友達で彼氏いないA子を紹介したかったけど
    彼女がどうしても来られなくって残念」と言い出した。
    それにあわせて新郎も
    「新婦が『せめて二次会だけでも』って色々動いたんだけど来てもらえなくて残念だよな
    せっかく出会いの場を設けてやろうと思ってたのに」
    周囲はそのA子という人物を誰も知らないから
    「来れない事情があったんだね。残念だったね」と言うしかないんだけど
    そこからなぜか「でもA子って可哀想な子で~」と
    私達は会ったこともないA子さんの私生活をべらべらと喋り始める新婦
    詳しくは割愛するけど、友達の(他人に知られたくないであろう)
    私生活を平然と喋って
    「そんな可哀想な子だから素敵な彼氏でも出来れば慰めになるかと思って」と
    自分によってる新婦と
    「嫁は友達思いなんです」と誇らしげな新郎にドン引きした

    838 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/07/18(火) 03:08:20 ID:xtN
    私には十五歳くらいから二十二、三歳くらいまで十年近く片想いしていたAという人がいた
    Aのためならタヒねると思うくらい本当に好きで、三回告白したけれども三回とも振られた

    三回目でさすがに諦めて、その時期に告白してくれた人と付き合ってトントン拍子で結婚した
    現在は結婚十数年目で三児の母、家族五人で仲良く暮らしている

    Aのことは、最後に会ってから十五年ほど経っていることもあり
    あの頃は若かったなぁ、辛かったけど幸せでもあったなぁとか良い思い出として思い返す程度…

    だったんだけど先日、Aから某SNS経由でメッセージが送られてきた

    「○○(私)久しぶり。今は結婚してるんだ?それに三児のママなんだね。
    あの頃の僕が○○を選んでたら、僕も今は三人の子供のお父さんだったのかー。
    もったいないことをしたなぁ。
    僕はなかなか出会いがなくてまだ独身です。
    誰か紹介してくれませんか?(笑)」


    上手く言葉にできないんだけど
    振られて目が潰れるかと思うほど泣いたあの頃の悲しみとか

    Aとは全く関係ないところで家族力を合わせて、努力をした上で幸せに暮らしてるのに
    しれっとAの仮想家族的な言い方をされたこととか

    私があの頃何年もずっとAのことを好きだったと知っている上でこんなメッセージを送ってくるなんてどんな神経してるんだろうとか

    色々な感情が沸き起こって、三十年近く心に仄かにあったAへの気持ちが一瞬で嫌悪に変わってしまった

    振った側にIFを言われてもこっちは馬鹿にされてるとしか思えないし、
    もう思い出に昇華してるのに今更蒸し返されて不愉快極まりない

    このページのトップヘ