結婚

    249 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/06/23(金) 17:03:04 ID:MAW
    大学のときに実習で知的障/害者の人の作業所に行った
    同世代のすごく綺麗な男性.がいて見とれてたら、向こうもこちらに興味を持ってくれて
    休憩時間に話したら、軽度の知的障/害がある人だったけど普通に話せた
    重度の知的障/害の人しか身近にいなかったから、この人のどこに障/害があるんだろう?
    ちょっと空気が読めないだけじゃんって思って、友達になろうよってメアド交換して
    2人でちょこちょこ遊びに出た

    最初は正直彼の顔しか見てなかったけど、素直でちょっと束縛しいな性.格も好きになった
    障/害のせいで理解できないことや変なこだわりもだいぶあったけど
    大学で勉強したことをこういうところで生かさないとと思って頑張って対応してたら
    そのうちお互いに慣れてきて、困るようなこともなくなってきた
    力加減ができないタイプでもないから、私が痛いって言えばちゃんとやめてくれた
    そのうちあっちから私のことを彼女って言い始めて、私もそれでいいかなって思ったから
    ちゃんと告白して付き合うようになった
    結婚しようねって約束して、お互いにお金を出し合って安いけどペアの指輪も買った
    あっちの家族に紹介してもらったら「息子に彼女ができるなんて」と驚いてた

    大学の卒業式には行くねって言ってくれてたんだけど、いつまで待っても来ないし連絡もつかない
    彼の実家に電話してみても誰も出ない
    不安になって家に行ったけど、夜9時くらいだったのに誰もいなかった
    帰宅して自分の親から、あっちの家族から引越すって連絡があったって聞かされた
    どういうことかわかんなかったけど、何度彼の家に行っても誰に会うこともできなくて
    連絡も全然つかなくて、作業所にも聞いてみたけどやめたとしか教えてもらえなかった

    私は彼が忘れられなくて三十路超えるまで彼氏も作らずに独り身だったけど
    転勤先で出会った人と不思議と意気投合して結婚した
    実家を出る前に親と酒でも飲むかと誘ったら、父親が泥酔して色々暴露した
    彼の一家が引越したのは、私の父親が色々と嫌がらせしたかららしい
    「娘の将来を思うなら別れろ」と迫って金を投げつけたら引越したと誇らしげに言ってた
    本気で許せなくて、結婚式終わってから実家と縁を切った
    夫には離婚覚悟で正直に打ち明けたら「親の気持ちもわかるけど、それは本人が納得しなきゃ
    意味のないことだから」って理解してくれた

    516 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/01/31(日) 20:44:35 ID:GNw
    旦那からプロポーズされた時が衝撃。

    同じ会社ではないけど仕事関係の知り合いで、挨拶と「暑いね~」「そうですね~」ぐらいの短い世間話とも言えないぐらいの会話しかしたこと無い人がある日突然私にニコニコしながら近付いてきて、「結婚式場が決まったから。」って言った。

    私「…は?誰か結婚するんですか?」
    彼「うん。俺とお前。」
    私「は??え??私??私結婚するんですか??いつ??」
    彼「3ヶ月後だよ!」
    で、何故か「あぁ、私結婚するんだ~」って納得してしまったw

    あれから23年、子供も2人生まれて、上はもう大学生。
    その大学生の娘が言うには、うちはお友達の両親に比べてありえないほど仲良し夫婦らしい。
    結果オーライとはいえ、超人見知りで滅多に他人を信用することが無い私が何故あの時あんなに素直に納得してしまったのか、変なプロポーズした旦那より自分自身に1番衝撃だわ。

    538 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2005/06/14(火) 13:17:44
    1 名前: 恋する名無しさん 投稿日: 2005/06/03(金) 14:37:31
    3年前俺は事故で完全に盲目になった
    当時付き合っていた彼女は、普段は俺が大好きだとか愛してるとかそればかり言っていたくせに
    俺が目が見えなくなってしまってから手のひらを返したようにいなくなった
    結婚までしようと俺は考えていたので本当にショックだった。俺はその程度だったのかと
    それからの生活は一変し、気づけば周りの人達は俺から離れていなくなっていた
    はじめは暗闇の中での生活に恐怖を感じていたので周りに気を向けるヒマもなかった
    気づいたころには友人とも付き合いはなくなり、
    元々仲がいいわけではなかった兄もしょうがなく面倒を見てるといった感じ
    そもそもこの事故は前彼女を庇った時に巻き込まれて失明したので、いなくなった前彼女に怒りや憎しみを覚えることすらあった
    今思えばその頃は怒りを向けることで一時的にでも自分のことから逃れられていたのでそれが楽だったのかもしれない
    しかししばらく時がたつとそれすらも億劫になるようになり、毎日ボーっとするだけの日々をすごすようになった
    何かをやろうとしても目が見えないのだから何もすることが出来ない
    一人では何ひとつできることがないのある
    何度もタヒんじゃおっか…とも思った
    けれどそんな俺にも2人だけ頼れる友人がいた
    中学時代からの本当の親友A(男)とB(女)
    嫌なことも楽しかったことも色々あったが、目が見えない中そいつらとの楽しかった日々の思い出だけがいつまでも焼きついて離れない

    755 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/01/07(月) 06:17:27 0.net
    去年の秋ごろ、高校時代の友人数人となんとなく同窓会みたいに集まって飲んだんだけど、
    女子(当時)も何人か来てたのね。
    んでその内の一人の女子(当時)が2年位前離婚したって言ってたの。
    結構カワイイ感じの娘だったんで俺も気になる存在だったんだよな
    で俺が冗談で「なんだ俺と結婚しとけば良かったのにぃ」とか言ったら
    いきなり場が静まりかえったかと思う間もなくその女子(当時)が泣きだして
    「今さらなに言ってんのよ!」
    「あたしがどれだけアンタのこと好きだったか!」
    「他の娘ばかり追いかけてて!あたしには見向きもしないで!」
    とかメチャクチャ罵られた。
    場が白けてスゲー気まずいまま解散となってヤバかった。
    あとで聞いたら他の友人たちはその娘の気持ちを何となく知ってたみたい。
    「アレは言っちゃ駄目だよ」って言われたけど俺は知らねえってえの。ってか教えろよ!
    言い訳させてもらうけど俺、高校時代は全くモテなくて人に好かれるとか無かったのよ。
    他の娘を追いかけてた憶えもないし、そもそも女の子に縁がなかったわ。
    なんでこんな事になっちまったんだろう…

    357 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/09/21(月) 00:57:51 ID:5uf
    箸休めに
    結婚届けを勝手に提出したこと。

    と言っても結婚届けを偽造した訳じゃない。

    付き合って2年限定の同棲を始めたとき、彼氏(現旦那)がお金を貸してくれと言われて家族以外に金を貸さない主義だと言ったら「好きなときに出して」と記入ずみの婚姻届けを借用書代わりに渡された。

    結局お金を返して貰えたがある日大きな喧嘩をして「子供が出来るまで結婚する気はない!今どきデキコンなんて当たり前だろ古くさい。」(付き合う前から、結婚して数年は二人でいたいと話していたのに)
    「お前はババア(26)だけど俺(29)は男だからもっと若い女と出会えるけど、お前は俺に捨てられたら終わりだな(笑)」にカッチーン。

    その時インフルだったけど市役所までいって届けを出してやった。

    数日後、届けが家に来て彼氏は暴れたが「×にちに(酔っぱらった時)に結婚するぞー!届けをいますぐ出せ~!って騒いで、わざわざ夜に市役所までいったじゃん」で押し通したw
    飲むと奇行はげしく、記憶が曖昧になる人で良かったわw
    義・私実家を含めた回りも「やっと結婚したか」って感じで安心してくれた。10代から付き合ってたから長すぎるw

    あれから6年たつけど、あれ以来喧嘩もなく、離婚危機もなく楽しくやってます。

    反省したのか家庭を持って落ち着いたのか酒飲まなくなったし良いことずくめ。

    390 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/03/12(月) 22:29:54
    俺はこんな感じだった

    四月、上司と自分の会社一階の受付近くで話していた時に

    上司「俺君あの新しく入った受付の女の子どう思う?」
    俺「かわいいと思います。」
    上司「そうか…よし、おーい嫁子こっち来い!」

    受付の女の子を呼ぶ上司

    上司「嫁子、こちら俺君だ。仲良くしろよ。」
    嫁「よろしくお願いしまーす。」
    俺「よ、よろしく…」

    上司は義父になった。

    648 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/10/15(木) 00:14:31 ID:csb
    下話含みます


    学生の頃、ゼミの先輩にキモメンな上に太ってて寡黙で周りから遠巻きにされてる人がいた
    片山のゆうちゃんに似てたので片山さんとする

    ゼミの合宿の係が一緒になったので話すようになったんだけど、
    話してみると意外とユーモアがあって聡い人だった
    思いやりがあって気が利く優しい人だと思った

    私は歴史小説と70年代~80年代洋ロックが大好きなんだけど、
    たまたま片山さんもドンピシャで同じ趣味で、
    本やCDの貸し借りをしたりして仲良くなった

    洋バンドの来日コンサートにも一緒に行ったし、お互いに美味しいもの食べるのが好きだったからグルメ巡りもしたし、
    仏教展に行って薬師如来について語り合ったりもした

    一緒にお酒を飲みに行った帰り、片山さんに好きですと言われた
    私もですと答え、付き合うようになった


    私はどちらかというと活発で社交的なタイプだったので、
    片山さんと付き合い始めたことが周りに伝わると初めは驚愕された

    でも私と付き合い始めてから片山さんは他の人に対しても素の面を見せるようになり、
    そうすると段々と周りの人も片山さんに好意的になっていって、
    いつしか幸せそうな良いカップルと言われるようになった

    片山さんと一緒にいると落ち着いたし心が温かくなって幸せだなぁと思えた


    片山さんは普段は寡黙に見えるけれども成績も良かったし
    面接や発表といったいざというときにはそれはもう別人のように雄弁に話すので、
    第一希望の就職先にあっという間に決まった

    その辺りで私を両親に紹介したいと言われ、私が大学を卒業して落ち着いたら結婚してほしいと言われた
    私はその場の流れで、はい、と答えてしまった

    503 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2009/12/14(月) 19:36:32 0
    義兄45歳「男はいくつになっても結婚できる」と本気で疑わないブサ
    おまけに未だに一年更新の契約社員で男として一つも良い所が無いけど
    長男教のトメに育てられたせいかスペック最低なのに、自分に自信があるせいで
    「結婚できて当然、子供が欲しいから20代後半までの女を紹介しろ」と煩い。
    家が近所なので、度々会うのが憂鬱だった。
    そんな時、会社の後輩(20代前半、かなり可愛い子)が遊びに来た。
    一緒に近所の喫茶店に行く途中、義兄とばったり。
    「おいXX(私の名)どこに行くんだ?」と見るからに上機嫌で声をかけてきた。
    うわ、嫌な奴と会ったロックオンされたらどうしようと思っていたら
    後輩の方から義兄に挨拶してきた。
    「初めまして、XXさんの後輩でOOと言います、いつもXXさんにはお世話になっています」
    にやける義兄。
    「そうなんだ。それにしても、XXの後輩にこんな若くて可愛い子がいるんだね。俺なんかもうおじさんだから若さがまぶしいよ」
    (多分、そんな事無いですよ、と言って欲しかったんだと思う)
    そうしたら、後輩の子が
    「いいえ!xxさんのお父さんはお若いですよ!とてもこの前還暦を迎えたようには見えませんから」と笑顔で言い放った。
    自分が私の父親だと思われている事に気がついて義兄ポカーン。
    あぁ、そういえばついこの前父親に還暦のお祝いでゴルフクラブあげたって話をしたっけ
    確かに義兄頭薄いし老けて見えるからなぁ・・・。
    怒るかと思ったけど、後輩の子が可愛い顔でにこにこして悪意が無いのが解るからなんか「じゃあ」みたいな事をもごもご言いながら帰って行った。
    あぁ!すっきりした!。
    と、思ったら後で「若すぎる子は失礼だから、20代後半から30代前半までの女を紹介しろ」と電話が来た。
    なんだかなぁ

    670 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2007/02/07(水) 00:57:25 ID:IAz2SpfS0
    自分24
    彼女28

    学生時代から付き合ってて、俺の仕事の都合で遠距離恋愛を始めた。
    2年ほどメールやメッセをやりつつ、月2、3回会う関係を続けてて
    いい加減一緒に暮らしたいし、まず婚約&同棲を切り出そうかと思い
    親に挨拶をしたいと彼女に言ったらやたらキョドる。問い詰めても埒が明かない。
    前に親に会った事はあるし、親子仲が問題じゃないよな?浮気してる?それとも俺とは結婚したくない?
    一週間ほどそれで悩んで思いつめ、予告無しに彼女の部屋に行ったら男がいた。

    あーやっぱり浮気してたんだ。てかこの場合俺が浮気相手になるのかな。

    なんて思って「(彼女)さんはいらっしゃいませんか?」なんて聞いたら
    「妻は今パートに出てるんですが」と返された。
    結婚してたんだ、と頭から血の気が引いたがその場は何とか撤退し
    (昔の友達で、近くに寄ったので~とか言った気がする)
    その家の近くのコンビニのトイレにたどり着き、泣きながら便器を抱きしめてしこたま吐いた。
    掃除用具を持ち出して「迷惑掛けてごめんナ、ありがとう」なんて便器に言いながら掃除までした。

    その後ホテルに泊まって、次の日に会いに来たと言ってホテルの部屋に彼女を呼び出した。
    「来るなら言ってよーw」「うん、ごめん。ところで結婚おめでとう。昨日旦那さんと会ったよ」
    って言ったら硬直した後言い訳を始めた。
    彼女が2時間ほど泣きながら話すところによると
    ・黙ってたけど2年前に結婚した(遠距離初めてすぐプロポーズされたらしい)
    ・でも実はあなたが本命なの
    ・旦那は働いてくれない
    ・私を愛してるなら離婚するから結婚して
    ということらしい。本気で意味がわからなく、別れるしかないと言う結論に俺が勝手に達したため
    「私はあなたを愛していました。、それをあなたは他の相手と結婚して、しかもそれを私に2年も黙っているという最悪な形で裏切りましたよね?
    そういうことをする相手を私は本気で軽蔑致しますし、言葉を交わしたいとも思いませんので
    今後一生私の前に現れないでください、できればこの世から消滅してくださいますと本当に助かります!」
    と笑顔付きの仕事用の丁寧語で言い捨てて、泣いてる彼女を置いてチェックアウトして自分の家に帰った。

    657 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/03/30(日) 19:37:12 ID:u6Ld+5We.net
    長文になってしまったが吐き出させてもらいます。

    ある日彼女と歩いていたら知らない女に刺された。
    ス㋣ーカーしてた男と俺を間違えて、一緒に歩いてた彼女を刺すつもりが俺を刺したと。
    しばらく入院する羽目になったが会社をクビになり、彼女とも別れた。
    両親は離婚してて母はこの世にいないし、父とは絶縁。
    絶望というか完全無気力になってたらその女の父が見舞いにやってきた。
    歴史に詳しくない俺でも知ってるお殿様の子孫なんだと謝罪前に名乗られたw
    何故か俺の身の上を知ってて入院費と慰謝料、あと退院後もリハビリが必要となる怪我だったので
    再就職は大変だろうと就職口まで斡旋すると申し出てきた。

    今思えば醜聞隠しだったんだろうと思うが
    バカだった俺はその甘言にのってしまった。
    宛がわれたのはとある記念館の資料室勤務、仕事らしい仕事はなし。
    そこの当主の鶴の一声によってやってきた俺は腫物扱いで
    誰とも接することなく無為な日々を過ごすのみ。
    時間だけはあったからひたすら前職関連の資格の勉強してた。

    そして何とか不自由なく歩けるようになって再就職に向けた資格も取り終わったので
    退職願いを出したら、当主に呼び出された。曰く「不満は何か」と。
    他にやりたい仕事があるからと言えば、じゃあその仕事を用意しようとも。
    正直もう関わりたくないのが本心だったがアレコレ理由をつけて
    とにかく辞めたいと固辞し続けてたら、出てきた言葉が「ならば娘と結婚しろ」

    なんか常識とか以前に価値観が根本的に違うんだと思ったので
    答えをはぐらかして辞去した後、身一つで逃亡した。
    慰謝料と無駄に給料もらってて貯金はかなりあったから
    縁もゆかりもなかった土地へ引っ越し就職口も見つかった。
    でも最近新しい生活に慣れてきてから、刺されてから逃亡までのことが夢のように感じてきて
    誰かに話したいけど、誰にも話せないのでここで吐き出させてもらった次第。

    以上長文失礼しました。

    このページのトップヘ