ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~

🐶鬼女…2ちゃんねる 既婚女性板の事 🐶気団…2ちゃんねる 既婚男性板の事 🐶毒親…子供に対し悪い影響を与える親の事 🐶エネミー…自分の両親の味方になる夫や妻の事 🐶プリン…不倫の事 🐶ロミオ/ジュリ…恋愛小説で使われてそうな言葉で復縁を迫る男性/女性の事

    衝撃

    312 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/12/13(火) 13:57:27 .net
    妻に愛してるよと勇気を出して伝えたら…
    愛してるかはよくわからないけど好きだよ
    と言われた…一方通行だったのかな…

    494 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2021/10/08(金) 17:52:05 0.net
    結婚前、トメに面と向かって「前に連れてきた子の方が良かった」と言われたことある
    「すごいですね、結婚もしてないよその家の娘にそんなこと言えるなんて!非常識って理解してて言ってるんですよね?」とまっすぐに見つめて聞いたら黙っちゃったわ

    500 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2012/06/19(火) 22:41:30 0
    家庭崩壊なのかそうでないのか微妙だった家庭に起こった修羅場の話です。

    私が小2のとき、いきなり父が小4の男子を連れて、帰ってきた。
    男子は明るい忄生格だったようで「俺の名前は○○。よろしく!兄ちゃんって呼んでいいぜ」といわれて、
    当時の私はフツーに、○○を兄として受け入れた。
    兄のおかげで、苦手だった男子は私に対しても気さくに話しかけてくれるようになり、
    上級生からも親しくされたりといいことづくしで兄も優しかった。

    でも成長するととも兄の存在が疑問に思ってきて、小5になった時、
    「どうして兄はうちの家族になったんだっけ」と母に聞いてみた。

    もしかしたら捨て子→養子のパターンなのか、とか色々と考えていたんだが、
    母から返ってきた言葉は衝撃的だった。

    「あれ、言ってなかったっけ。兄は、父の浮氣相手の子よ?」
    いや、聞いてないし、浮氣相手って。

    「ていうかあの人(=父)言ってなかったのね」という母が詳しく話してくれると、

    父は女好き(これは私も知っていた)で、そのうえ女にモテる。
    母と結婚してからも女遊びをやめることは一切なかった。
    で、その中の一人が子供を生んで、事情は分からないけど兄が小4の時に亡くなった。
    天涯孤独となった兄を父が引き取り、母に事情を説明し、母が了承→兄、我が家に。
    という流れだったらしい。

    367 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/02/07(金) 00:28:17 ID:ryRmUQUM0.net
    今さっき起きた事なんだけどさ。
    うち猫三匹かってるんだけど、そいつらが、キッチンにある猫用出入り口(正確には入り口。
    出ようとしても出れないがはいることはできる構造。猫が迷い出たとき用に作ってある」
    に向けて、三匹揃って威嚇しまくってるわけ。
    遠巻きにそこをにらみながらしっぽ膨らませて固まってる。こんなことは今までにない。
    野良でも覗いてんのかと外側見てみたけど何もいない。
    あまり様子が変なんで門の外に出てみたら妙なものがあった。、なんつうか、うちの前に
    固い網でできた円柱状のわけわからんデカいものが転がってた。
    中は三段ぐらいに仕切られてて、直径40センチ、縦70センチぐらいのもの。金属の網でできてる。
    タテにぶら下げて開いた魚各段に干したら都合良さそうな、漁村にありそうなやつ。
    でもここは都会。
    反射板機能でもあるのか光にギラギラ銀色で反射する。これが何なのかさっぱりわからない。
    おまけに名前まででっぺんに書いてある。
    猫たちは今も出入り口に固まってしっぽふさふさにして耳寝かせてキョドってる。
    (ちなみに石塀があるのでこの本体は見えないはず)
    思い当たるとしたらこれは何だ?

    580 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2019/06/15(土) 22:12:36 ID:3imOxq/G.net
    旦那がW不イ侖をしてて、相手の旦那にバレて義実家が慰謝料を支払って私の知らない所で全てが片付いていたのを知った時。
    ベロベロに酔っ払った義父が「お前らには遺産は慰謝料分を引いた分しかやらないからな。家庭も持ったいい大人が自分のトラブルを親の金で解決してもらうなんて恥ずかしく思え」と思い出したように怒り出した。

    まったく意味が分からなかったけど、旦那と義母と旦那兄2人がすごい慌てて「父さん酔ってる!」とか「また意味分からないことを!」とか明らかに誤魔化してるようにまくし立てて義父を喋らせないようにしてるから「何があるな」と思い
    「お義父さん、何でうちだけ遺産を貰えないの?ズルイじゃない?」とわざと煽るように言うと「なんだと!ズルイだと!お前ら夫婦のために200万も払ってやったんだぞ!当たり前じゃないか!」とか
    「自分の不始末を自分で片付けられないくせに女遊びなんてしてんじゃねー!」とか「何で家庭まで持った息子の為に俺が見ず知らずの歳下の男に頭下げなきゃいけないんだ!」みたいな事を私に怒鳴りだした。

    「要するに旦那くんが女遊びをして、お義父さんが相手方に頭を下げて慰謝料200万を払ってくれたんですね」と言うと「そうだろ!!1年も経ってないのにもう忘れたのか!お前も同罪だ!」と言われた。
    人生で1番の修羅場だったのに「あー、血の気が引くってこういうことかぁ」と自分の頭から血がスーっと引いて行くのを冷静に感じていた。

    535 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/07/04(土) 08:19:47
    家に帰ると兄(私は妹)が来ていて父とものすごい口喧嘩をしていました
    紹介する予定の婚約者(Aさん)が本当の親も誰だかわからない施設の出身で、しかもフリーターだったから
    父「有名大学に通わせ、それなりの大企業で働いているのだからもっと良い人がいるはずだ」と猛反対
    困った兄は私に相談してきたので、とりあえず親に会わせる前にAさんと会うことにしました

    会ってみると凄く暗い感じの人で話も全然続かなくて、正直「とてもじゃないけど親を説得するのは無理だろうな」と思った
    それでも兄が「Aは人見知りだからもう一度会ってくれないか」と言うので兄を外して会いました
    趣味も全く合わないので唯一の共通の話題である兄の話に
    施設を出たあと花屋さんでバイトを始めたら銀行に勤める兄がその花屋さんの担当になった
    兄から告白された時もプロポーズされた時も自分の生い立ちを理由に何度も断ったが兄に根気よく説得された
    Aさんはうちの両親が反対していることに気づいていて、兄と親が仲違いするのであれば身を引く覚悟だと言っていました
    Aさんが良い人な事はなんとなくわかったから、それとなく両親にAさんの人柄を伝えてみると
    「Aさんに会うしお付き合いにも反対はしないが結婚は絶対に認めない。そのうち2、3年もすれば別れるだろ」と言い出し
    母も父の意見に賛成だったから兄に「力になれなかったみたいゴメンね」と連絡しました

    417 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/06/20(土) 20:53:16
    デート商法に遭ったこと

    昔暇すぎた頃、やたらと変な勧誘電話がかかってきまくることがあって、
    暇すぎた自分は相手をからかってふざけたこと言うことで暇をつぶしてた
    そんな時、勧誘電話かけてきた一人の女が俺の話に乗っていろいろしゃべってきて
    「(俺)くんっておもしろいから一回会ってみたい、
    仕事で会うフリして会社に出張費出してもらって雑談しようよ」と言われた
    暇すぎ&アホだった自分はあまり深く考えずにそのまま承諾した

    当日、仕事で会うフリということで、別の女忄生から携帯に電話がかかってきて
    「〇〇(会う約束してた女)は**に向かいますので**で待ってください」と言われ、
    そこで待っていると、背の低い茶髪の女忄生が現れた
    相手は自分と同じ年と言ってたけど茶髪の女忄生は5歳くらい年上のようだった
    その女忄生は「〇〇はちょっと前の仕事で時間が遅れているので代わりに私が来ました
    〇〇が来るまで近くのファミレスで待ちましょう」と言われ、そのままファミレスに向かうことになった

    451 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/07/23(木) 08:26:24
    衝撃的というにはちょっと劣るが初めての体験だったので書き込み
    一昨日の夜、普通に帰宅したらオスのカブトムシ三匹がいた
    単身アパートの最上階の角部屋で俺以外の通行はいないからエサを与えてみた
    砂糖水を多めに作り、それをキッチンペーパー数枚に染み込ませ、菓子箱の金属蓋に入れた
    それを外廊下の隅に置き、カブトムシに吸わせようと思った
    どの三匹も弱っていたのか、あまり抵抗することなくヒョイとつまみ上げることができた
    キッチンペーパーに置いたらそれが旨かったのか、微動だにせず砂糖水を吸っていた

    昨日の朝、出勤前に見てみたら三匹の位置関係はほとんど変わってなかった
    ペーパーがちょっと乾いていたので、上から水をかけておいた
    昨日の夜、帰宅したらまだ三匹ともいた
    口をペーパーに付けて砂糖水摂取中のポーズは変えないままで
    こいつら休むことなく24時間飲み続けたってことかよ

    元気になっただろうと思い、そろそろ野に帰そうと一匹をつまみ上げたら物凄く抵抗された
    あの小さな体のどこにそんな力あるんだ!?というぐらい信じられないほどの物理力で
    無理にペーパー剥がそうとしたら足もげる可能忄生もある
    仕方ないので三匹食いついたままペーパーごと、公園の木の根本の茂みに隠すように置いてきた
    砂糖で足が固まらないよう、たっぷり水をかけておいた

    で、今朝見たらまだ三匹ともそこにいた
    わずかに残った糖分を摂取しているんだろうけど、
    カブトムシの大食漢とか逞しさとか図々しさとか、色んなことに驚かされた
    男子に人気があるのもよく分かった

    464 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2020/07/23(木) 10:22:52 ID:IAHFPyCk.net
    突然「世界」と「自分」を理解するスイッチが入ったこと

    子供の頃、私は今で言う発達のかなり黒に近いグレーゾーンだった(と思う)
    当時は発達障碍って概念はなくて、明らかなあうあう系の言葉が通じないレベルじゃないと支援学級なんて発想すらない
    なので当たり前に普通学級にいたけど、たぶん誰が見ても私はまともじゃない、だいぶおかしかったはず

    小学3年生の授業中、突然パチッとスイッチが切り替わった
    今でも鮮明に覚えてる
    「あれ?私はなんでここにいるんだろう?」っていういきなり自我が目覚める感じで気が付いた
    私は○○って名前で、ここは学校で、今は授業中なのか
    授業?ああ、この教科書を開いて、えーと、ノートも開いてここに黒板の文字を書けばいいのかな?
    あ、先生って人の話も聞かないといけないのか、結構大変だな……みたいな
    もちろんそれまでも名前とか学校とか先生とかはわかってたはずだけど、前述の通り曖昧というか
    授業中も教科書も開かず何も耳に入れず席でただぼーっと座ってたんだよね。休み時間も一人でぼーっとしてた
    世界を認識できてなかった。なんかそこにある、くらい
    なんでと今言われてもわからない
    ノートもその日のその瞬間からしか書かれてなかった
    あの瞬間から「私」の人生を始めたとしか言えない

    227 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2018/11/25(日) 06:21:31 ID:4okmgndd.net
    長文注意!

    20歳のJDの頃、同じサークルの先輩と付き合ってた
    サークルメンバーの仲が良く、その日も飲みからのカラオケの流れで居酒屋からカラオケ店に移動中だった
    途中で私が側溝に足を取られ転びかけ、倒れまいと変な体制で踏ん張ったのが駄目で捻挫してしまう
    足首を思い切りグニャッと捻ったもんだから思わず「うぎっ!」と変な呻きが出て、その後は痛すぎて息を詰めたままその場に蹲るしかなかった
    近くにいた元彼とメンバーが気付いて「大丈夫!?」と寄ってきてくれ、心配させて申し訳ないやら恥ずかしいやらで「全然大丈夫だよ!」と元気に返したつもりが実際は情けなく声が震えてた
    必タヒに笑って取り繕ったけど涙まで滲み痛いのバレバレ
    メンバーは私の強がりに「無理しないで、タクシー拾ってくるから待ってな」と優しく労ってくれた
    そんな中、気付いたら元彼だけが無言でしかめっ面してる
    元彼の放つおかしな空気を察した私達も戸惑い黙るが、気を利かせた1人が「先輩、彼女ケガしてるようだし病院行った方がいいですよ」と切り出してくれたけど、
    黙ったまま明らかに怒ってるしみんなどう反応していいか、また何に怒ってるか分からず困惑した
    私も「みんな迷惑かけてごめんね、1人で大丈夫だよ」と言ってみたけど駄目で、どうしようと焦ってたら元彼が突然「弱虫!!」と私に向け怒鳴った
    急に怒鳴られ元彼以外の全員が「え?え?」とキョドってたと思う
    元彼は溜息つきながら私を睨み「弱虫マジ嫌い、自力で歩けるだろが」と言い去ってく
    残された私達はとしばらく呆気に取られ、その時ばかりは私も驚愕の方が上回って痛みを忘れた

    このページのトップヘ