襲撃

    826 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/11/02(木) 12:36:57 ID:icQ0sLxe.net
    ハロウィンの襲撃に来られた
    アポなしで「トリックオアトリート」って各家を回るなんて、本場アメリカでもやらないっつーの
    犯罪につながる恐れもあるし、そもそも迷惑だし。
    学校に通報はやり過ぎかな?

    95 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/09/18(日) 12:48:08 ID:2fGo5NK5
    大学時代の話。

    午前0時頃、家の近くの道を歩いてたら、「行けー!」と声がして、
    駐車場から数人の男女が笑いながら飛び出して来た。
    先頭は女子3人だったのは確実で、その後ろに男2人がいたと思う。

    明らかに自分に向かって突進してきていたので驚き、
    今来た道を引き返して、近くのファミレスへ駆け込んだ。
    大笑いしながら追いかけて来た男女は、自分が店に逃げたのを見て、
    店の窓に石を投げつけてから逃げ去った。
    その間、男女は何が楽しいのかゲラゲラ笑いっぱなし。
    店員さんが通報して警察が来たけど、何がなんだかわからなくて、
    自分がしどろもどろすぎて軽く怪しまれたりした。

    それから1年くらいしてから、また警察が来た。
    その男女が逮捕されて、余罪を調べているらしい。
    男女5~8人のグループで、一人で歩いてる人を襲って金品を奪ったとか。
    顔とかもう全然覚えてなかったんで、捜査協力は断ったけど(スイマセン)、
    その後チラッと地元のニュースにはなってたのを見た。
    主犯2名が実刑2年?くらいで、その他は全員執行猶予。

    あんなにゲラゲラ笑いながら人を襲える人間が、
    裁判を受けただけで更正できるもんかねえ、と疑問に思い、
    かつ、メンバーのほとんどが成人だったことに戦慄した。

    617 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2007/01/04(木) 15:08:59 ID:vTY7D3r0
    武勇伝っていうのかわからんけど夏のこと
    近く公園に出て母と一緒に花火を見ていた時
    ふと道路を見ると、やたらでかい犬がいた
    夜目でよくわからなかったが、綱はついていない

    そして目があった
    つられて母も見てびっくりしてちょっと離れようとして
    それがいけなかったのか、デカ犬が母目掛けて猛ダッシュをかけてきた
    母凄い悲鳴を上げて家の方向目掛けてダッシュ
    ヤヴァイ!と思って俺もダッシュ
    当然あっさり追いつかれ、母の服に噛み付くデカ犬
    強カンに襲われたかのような凄い悲鳴をあげ続ける母
    俺もう無心で犬目掛けてダッシュ
    そしてノンブレーキで犬の横っ腹に渾身のキック!
    当たり前にそのまま前のめりにコケる俺
    デカ犬は母は離してくれたが、今度は俺目掛けて襲いかかるデカ犬
    こっから終戦まで、暗かったのとビビリ必タヒすぎたのとでよく覚えてないが
    モンハンでやるようなチキンバトル
    必タヒで逃げて逃げて逃げて避けて、いけそうならキック
    一度クリーンヒットして蹴倒す事に成功するも、体重たった60㌔でデカ犬を押さえこめるわけもなく
    綱もついてないのでどっかに繋ぐこともできず、母もパニクっちゃってまだ逃げてないし
    なんかもう戦い続けることしかできなかった

    206 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/03/13(月) 22:33:52 0.net
    修羅場では無いがギリギリ回避できた話。
    結婚式前夜, 21時に一人でいった弁当屋。
    弁当を買って持って帰った。
    その10分後 閉店直前に強盗が来て店員を杀殳した。

    俺は電話で予約してたから名前と電話番号が残っていたのだろう。
     翌日の早朝4時に警察が家にやってきて友人関係とか行動を洗いざらい聞かれた。
    そして結婚式へ。一歩間違えたらタヒんでたかもと動揺したまま誓いのチュー。
     式が終わったらまたも警察から事情聴取。タキシードを着たまま式場の別室で。
     犯人捕まっていなかったから新婚旅行でも無意味にビビりまくっていたよ。
     
    3ヶ月後、犯人は捕まった。彼は弁当屋を襲撃するタイミングを外でズーッと伺っていたと警察から聞いてゾッとしたよ。



     

    434 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/04/01(水) 14:48:44 ID:+oA/5WDg0.net
    うちの社名が変更になった時の話

    簡単に言うと商標ゴロにヤラレてただけなんだが担当者が俺になった
    とりあえず相手先企業の連絡先を調べてみると
    新宿区は新宿区も新宿駅から徒歩数分程度のマンション
    あの辺のマンションはヤミ金と風イ谷の寮と893様のペパカンの事務所兼チンピラ雑居房だらけだから
    この時点でおれは893様案件かとため息ばかりだった

    いざやいざやと弁護士と部下ひっ連れて乗り込むと
    893のヤの字もない普通に生活痕のある住居
    弁護士は訴訟か取り下げかを迫った
    簡単に言うとすでに日本国内で著名となった権利者のある商標を他社や他人が勝手に出願した場合は
    裁判には長い費用と関係者の疲労がつきまとうものの高い確率で無効になるんだ
    特にこの相手は類似した商品を売ってるわけでもなんでもないから
    確実に勝てる案件ということで弁護士はウキウキしてた

    数日後、俺が寝苦しくて自宅マンションで目を覚ますと
    なんかドアがどんどん叩かれてた
    「いつ勝ってくれるんですか? 二敬遠です」
    あれ、いつ野球やってんだ
    っていうか俺スポーツは剣道派だぞ?
    で、よく聞き直すと
    「いつ買ってくれるんですか? 二京円です」
    京なんて単位聞いたことないなあとか思った直後にねぼけから醒めて
    なんでこいつがドアの前にいて叫んでるんだと気づいてドビクリまくった

    数分後には他のマンションの住人から通報があったみたいで
    ドアの前で警察と悶着から被害者からの聴取まで一連のコース体験
    まさか、あんな穏やかそうな人が豹変してあんな真似するとは思わなかった
    家? 当然引っ越したよ

    このページのトップヘ