迷惑

    747 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2013/11/22(金) 14:52:19 0
    地元の人間が見たらばれると思うがフェイクが下手なのでそのまま書きます
    祖父母が線路沿いに大きな土地を持っていました
    当時、駅のある場所は祖父の土地より1km位離れていました
    駅周辺は、マンションや住宅も出来て賑やかになっていましたが
    駅前は道も細く、バスターミナルもできない状態でしたので
    祖父の土地に移転したいと申し込みがありました
    幹線道路と線路の間の土地を鉄道会社に一部売り一部賃貸に出しました
    新しい駅には、大きなショッピングモール、駐車場、駐輪場、バスターミナルができました
    便利になったので両親は家を建てて祖父母と住んでいました
    果樹園をやっていた土地だったので家を建てる時に、果樹を一部残して、多くの桜を植えてくれました
    基幹道路と駅前の間には祖父の土地があって、旧駅のあった道を通って迂回する形になりました
    基幹道路の沿いにはマンション、住宅ができましたが迂回すると20分掛かり
    祖父の土地を通ると5分で行けることでその住民たちが祖父の土地を無断で通るようになりました
    人が通るくらい、いいだろうと両親も思っていましたが、たばこの吸い殻、ごみの放棄がひどく
    迷惑していました
    マンションの自治会から桜の開花の時に借りたいと言ってきたので片づけをする条件で貸しましたが
    宴会を始めて、ゴミを放置したので文句を言うと細かいこと言うな言って父を殴ったので
    仕方なく門扉を付けて通行禁止にしました

    224 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/09/08(月) 22:33:38 ID:???
    同じマンションに高校時代の同級生A子が引っ越してきた。
    子供も1歳違いだが、うちの子と同じ幼稚園になり一緒に遊ぶようになった。
    A子がこちらには知り合いがいないから嬉しい!毎日遊びに来て!って言うから
    園からの帰りに毎日寄ってたら、ある日の夜突然A子旦那がやってきて、いい加減にしてくれと言われた。
    意味がわからない。
    そちらから誘われたと言ったら、すぐに帰りA子を連れてきて
    「おまえからもはっきりいえ!」ってA子を小突いてる。
    A旦那の話を要約すると
    ・毎日来られてA子がノイローゼ気味だ。
    ・私たちが帰宅後、あわてて家事をするからA娘とスキンシップの時間もろくにとれない。
    ・A旦那が帰宅したら洗濯物が取り入れたまま放置してある中でA娘がテレビ見てた。 
    ・毎日私たちが食べてるお菓子や子供用のジュース代もばかにならない。
    ・自分からは言い出せないと妻が言うから言いにきた。 
    などなど。
    しらねーよ。迷惑だったのならはっきり言えばいいのに、なんなんだよ。
    うちの娘が怯えたじゃねーか。どうしてくれるんだよ。ほんとにムカつく。
    A旦那が来た日の夕方も今度一緒にケーキ焼こうね~ なんてニコニコ言ってたのに。
    後で帰宅したうちの旦那に話したら「おまえが度を越したんじゃないの?」とか言い出すし本当に腹が立つ。

    そんな翌日、園バス待っている時にやってきたA子。いつもどおりに「おっはよ~♪昨日はごめんね~♪」とニッコニコ
    A子って二重人格なのかしら。衝撃的だったわ。
    腹が立つどころか、背筋がぞぞぞっとしてそれからは挨拶だけの関係にした。
    だけど、出くわすと「旦那がいない時にまた遊びに来てよ。」とか「仕事探してるって言ってたけど見つかった?」とか聞いてくる。
    適当に答えてやり過ごしてたんだけど先日、出くわした途端に突然私の首筋に手を突っ込まれ「抜け毛」って私の髪の毛つまんで
    見せてきた時の顔が怖すぎた。髪の毛を私の目の前に突き出してニタ~ って笑われた。
    なんか、関わっちゃいけない人だったみたい。私も働くから引越ししようと旦那にお願い中。


    64 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/09/02(火) 15:45:37 ID:???
    地元は九州の海岸沿い。昔も今も冬に雪は降るけど積もることはまずない。ウィンタースポーツで雪山ってのも、高校生とかはお金がかかりすぎるからまず発想すらない。
    そんな所でわーわー過ごしていたんだけれど、進学した学校の修学旅行がスキーだった。

    公立だったので家庭でスキーに行った事がある子なんてほぼいなくて、大体がスキー未体験。
    私含め雪山未体験の子も普通にいた。

    スキー板装着に苦戦、足をハの字にして滑るのに苦戦、こけたら起き上がるのに苦戦。
    とんでもない所に来てしまったと思ったけど序の口だった。

    インストラクターがリフトに乗ると言ってみんなを先導し超初心者コースのリフト乗り場に到着。
    初めてのスキー場リフトに並んでいる間は興奮していたけど、乗る直前で気付いた。乗り降りのやり方教わってない!
    アワアワしていたら、そこに立って!と怒鳴られてリフトが尻を掬ってくれた。搭乗成功。
    そこからちょいちょいリフトが動きを止めながらも斜面を登って行く。
    あっという間に降り場に着いたけど、やっぱり習ってないから降り方わからん。
    どうやって降りると!?とリ混乱してリフト係に叫びながら聞く。
    なんか言われたけどわからず足をバタバタさせていたらリフト止められた。
    乗っている時止まってたのこれか…
    腰がガクガクしながら降り場から離れると、クラスメイトがタヒ屍累々。運動神経良い子だけ生き残ってた。

    そこからはもう本当の阿鼻叫喚で、止めてー!と叫びながら滑っていった友人が飛んで視界から消えていったり、滑りながらカーブをする練習中、先にスタートした友人が何故か私の背後を直線で駆け抜けていったり、一番感心したのは木にぶつかって埋れた友人の上に雪がドサドサと落ちて来た時。漫画の世界じゃなかったんだと思った。
    例外なく私も滑りを止められず、リフト待ちの列へ突撃して、知らない男性.を柱代わりに抱きついて巻き込んでしまった。連続謝辞した。

    本当に小学生向けのゲレンデだったらしいので、みんなも本能である程度スピードは杀殳せてたけど、止まるまではいかず修学旅行としては最悪だった。
    また更に、レンタル手袋を脱ぐと臭う自分の手の異臭にも苦しめられたのも最悪だった。

    422 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/02/28(火) 13:33:01 ID:tX1
    転勤で初めて訪れたある地方
    近所に引っ越しの挨拶に行って菓子折りを渡したら「迷惑です~」
    スーパーで両手に荷物を持ったお年寄りのために扉を押さえてあげたら「迷惑だな」
    家の前の歩道の雪かきをしていたら通りがかった隣の人に「わぁ、迷惑だね~」
    良かれと思ってしたことでこんなにはっきり迷惑だなんて言われたことなかったし
    みんな物腰はしごく柔らかなだけに余計怖くて「大変な土地に来てしまった…」と震えた
    その後、役場に諸々の手続きに行った時
    「迷惑ですけど、こちらの用紙にも記入をお願いします~」と言われ
    初めて何かおかしいと気づき、帰宅後に方言を検索してようやく謎が解けた
    この地方の言葉で「迷惑だ」は
    「(こんなに気を使わせて、迷惑をかけて)ありがたい、申し訳ない」という意味だった
    分かってしまえば何ということもない言葉で
    数年後にこの地方を去る頃には自分でも何気なく使いこなせるようになっていたが
    最初に言われた時の衝撃は忘れられない

    521 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2004/10/26(火) 00:39:32 ID:Tz2l3RTG
    母の話ですが。
    この前電車に乗ったら横に座っていた女性.(20代前半、OL風)がメイクをし始めた。
    内心嫌だなぁと思いつつも最近では良くある事だしと母、我慢。
    するとメイクを終えた女性.が今度はヘアーアイロン(?)を取り出して髪をくるくるし始めた。母、唖然。
    しかも女性.が手を動かすと肘があたり、さらに熱風もくる。
    母:いくら何でもそれは非常識でしょう。
    女性.:ハァ…でも急いでるんで…
    母:急いでるかどうかなんて関係ないでしょう。人に迷惑かけておいてそんな理由が通用するほど世の中は甘くないの!
    女性.はむっとしながらも中途半端な髪の状態でヘアーアイロンを片付けたそうです。

    44 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/09/05(土) 01:05:56 ID:5LI66c5G.net
    以前、友人と2人でそこそこ高額な料理店に行った時の事です。

    店に入った時間は少し遅めでしたが、まだラストオーダー前でしたので、普通に注文しました。
    料理を食べ始めて割とすぐ、店主らしき人が突然大声で、
    「お客さん方、すいません。もう閉店の時間なんで」と言い出しました。
    私ら以外はすべて食べ終えて雑談モードの客ばかりだった為、
    「あらもうそんな時間?」という感じでみんな出て行きました。

    取り残されたのは私と友人の2人のみ。

    大急ぎで掻き込みましたが、とても食べきれず、なんとか半分くらい食べたところで友人と顔を見合わせ、
    「途中だけど出よっか」「うん…」という感じで帰り支度を始め… ようとした所で、
    店主の奥さんらしき女店員さんが、デザートをお盆に乗せて来ました。
    「え、頼んでませんが」と言うと、
    「これはお詫びです。さっきもうすぐ閉店時間って言ったけど、あれ嘘なのよ。
    まだ時間はたっぷりあるのでどうぞゆっくりして行ってください」
    との事。
    (゚Д゚)ハァ?と思ってるところへ、店主がニコニコしながらやってきた。
    「さっきあっちの席にカップルが座ってたっしょ。男の方がすっげー大声でウッゼェ話延々としてて腹が立ってさぁ。
    俺はああいう男は大嫌いでね。もう我慢出来ねぇって思って、帰らせたわけだよ」
    と得意顔。
    奥さんも「うちの亭主、男らしいでしょ」って感じ。
    「はぁ…」
    と言いながら、店主夫妻が武勇伝らしき過去話を延々語り続けるのをBGMに、食事を終え、デザートも頂きました。
    なんというか、断れる雰囲気じゃなかった…。
    内心すごく呆れたというか、こっちは料金高い料理を楽しみにして行ったのにろくに味わった気がせず、えらい迷惑被ったのですが、
    社会人になったばかりの世間知らずな女同士ではどう反応していいか解らず、とにかくさっさと退店する事ばかり考えてました。

    店主の言っていた「カップルの男」ですが、言われてみればちょっと声の大きい男性.がいたなとは思いましたが、
    狭い店内なのに私達の席からはたいした騒音でもなかったし、店主の方がよほどどうかと思いました。
    初給料が出て、初めて自分で高額の料理を… という時だったので、台無しにされて、とても気分が悪かったし、
    変な店もあるもんだと衝撃でした。

    908 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2009/07/31(金) 18:15:50 ID:5i6cwjET
    先月頃我が家に、茶と金を混ぜたような髪の若者が訪ねてきた。
    だらしない服装と話し方で、正直あまり関わりたくないタイプだった。
    玄関先に突っ立ったままいきなり彼は「娘さんと結婚したいんですけど」と言う。
    娘に恋人がいることは知っていた。将来的に結婚したい、今度正式に紹介したいとも。
    無闇に反対をするつもりはないが、見た目からしてこんなふざけた男との結婚は許さん。
    彼を怒鳴って追い返したあと出掛けていた娘を家に呼び戻して、
    さっき彼が家に来たこと、あんな奴との結婚を本気で考えているのか、と言ったところ、娘の態度が急変した。
    曰く「あれは彼氏じゃない。最近やけに言い寄ってきて困っている。何故か私と結婚する気でいる。気持ち悪いから警察に相談しようと思っていた」と。
    本物の恋人のシャメを見せてもらったが、黒髪短髪で実に真面目そうな青年だった。
     
    翌々日に娘と俺と恋人君で話をすることになり、そこで恋人君に「娘さんと結婚させて下さい」と話を頂いた。
    服装にも清潔感があり受け答えも好印象で特に反対する理由も無かったのだが、
    恋人君はまだ社会人になって日も浅く半人前、娘はまだ学生。お互いが落ち着くまでしばらくは婚約という形にする、ということで話がついた。
     
    その翌日、また例の恋人ではない彼が「やっぱり結婚したいんですけど」と家に来たので詳しい話を聞いた。
    彼曰く「娘は本当は俺のことが好きなのに、素直になれないらしい。だから貴方から説得してくれ。俺のがぜってー娘を幸せにするし」と訳のわからんことを言いやがる。
    現在の仕事を尋ねたら「コンビニの深夜バイト」学歴は「高校中退」家族とは絶縁状態。
    「そんな奴に大事な娘はやれない。二度と娘に近づくな。次、娘に関わったら警察を呼ぶ」と言って追い返した。
    それから我が家には来ていないが娘のアルバイト先周辺をうろついているらしいので、捕まえて警察に突き出そうと思う。
     
    上手く纏められず長くて申し訳ない。

    136 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/05/27(水) 11:53:37 ID:Iuj
    母が入院中で、家に自分(当時中1)しかいない時
    納屋で父に首吊りされた時が修羅場。

    父はサイマーな上、「妻子を苦しめるのが趣味」といつも言ってた変な人だったから
    (だから私一人しか家にいないタイミングで吊ったのもわざと)
    タヒんだのは悲しくなかったが、とにかく後始末が大変だった。
    タヒ体が運ばれていったあと、納屋は中身全部入れ替えなきゃいけなかったし
    近所の人や警察の対応もしなくちゃならなかったし
    病院にも学校にも行かなきゃいけないのにーってパニックだった。
    学校でもしばらくヒソヒソされたし。

    父は私たちあての遺書をいちおー残してて
    「借金も何もかも放り捨てて押し付けてタヒんでやる。ざまあみろ」みたいな内容だった。
    でも母は連帯保証人等にはなってなかったから
    弁護士入れていろいろ権利放棄して終わりだった。詰めが甘いよ父。

    母が退院して、母の稼ぎで母子二人で暮らすようになったら
    生活水準がグンとあがった。浪費する人いなくなったから。

    1つ幸いだったのは、よく毒父持ちの人が
    「父親に愛されなかった代償として、成長して父に似た人を選んで愛されようと共依存に…」
    っていうのを聞くけど、うちの父があまりにあからさまなクズで
    「お父さんに愛されたい」なんてカケラも思えないくらい嫌いだったから
    成長して父に似た人を見ると即距離おく&逃げるようになれたこと。

    なんでか嗅覚がはたらいて
    「あっ!これは父タイプのやつだ!ピコーン」ってすぐわかる。
    (ちなみにこの「父タイプ」は性.別関係ない。女にも父タイプはいる)
    あとヅラもすぐわかる。

    1 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/06/03(土) 09:29:14 ID:3UU
    上司からは「お前の気持ちも分かる」と言われたが、やっぱいい気分にはならないよな…

    このページのトップヘ