逆恨み

    828 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/12/18(日) 19:00:12 ID:F8p
    10年ぐらい前の修羅場。すごく長いので、長文嫌いな人はスルーしてください。
    ある日、犬2匹を散歩に連れて行ったんだが
    外壁の貼替だか塗装だかの工事である家に足場を組んでる最中だった。
    その家の横を通るとき、ふと見上げると
    足場の割と上の方にいた作業員の男性がこちらを見ていた。
    私ではなく犬を見てるような感じだったしニコニコしてたので
    犬好きなんだろうな~と思った。
    案の定、私の犬に向かって「わぅ!わぅ!」とか気を引こうとするように声を掛けたが
    うちの犬はチラッとみたぐらいで関心を示さなかった。
    で、目が合ったので軽く微笑んで会釈して通り過ぎたら
    「ひっ!」みたいな声が聞こえて振り向いたら男性がバランスを崩すのが見えた。
    危ないっ!って恐怖で思わず目を瞑ったらガシャーン!って大きな音が聞こえ
    目を開けたら男性が落ちてうめき声を上げていた。
    他に作業員が2人いたが、そのふたりは休憩中だったか何かで
    少し離れた軽トラの中から飛び出してきた。
    落ちた男性は丁度資材?を積んだところに運悪く落ちたらしい。
    飛んできたふたりは20歳にならないぐらいの子供みたいな男性で
    オロオロするばかりだったので、とにかく救急車を呼ばなきゃと思い
    持っていた携帯から電話した。
    近所の人が何事かと数人出て来て騒ぎになってきたので
    犬が興奮しだし、迷惑になるといけないからとにかく一旦犬を家に戻しに行った。
    再度様子を見に戻ろうかと思ったけど、戻っても野次馬なだけだし
    たぶん私には出来ることはないだろうし、通報の時に氏名と連絡先は言ってあるので
    何かあったら連絡くるだろうと思い行かなかった。
    急ぎの用事があったってのも理由のひとつ。

    444 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2007/10/04(木) 23:43:24 ID:mSiZ37Te
    どのスレに書こうか迷いましたが、勘違いから始まったのでこちらに投下します。
    長文な上に途中から精神的に壊れた怖い系になってしまいますので、嫌な方はスルーして下さい。

    私子(私。一課所属)
    A男(私子のひとつ年下の後輩。二課所属)
    B美(私子とは同期入社で仲が良い。二課所属)
    Cさん(二課課長。A男、B美の直属の上司)

    以前、私が某中小企業でOLをしていた時の事。

    その会社では大きなフロアに一課から三課までが入っており、結構な大所帯。
    でもひとつのフロアにいるといっても、仕事ではほとんど接点がないため、
    課が違えば就業時間内に話をする事はほとんどない。

    ある日、二課のA男が「話があるんですが…今日は定時ですか?ちょっといいですか?」と。
    別に用もなかったのでOKすると、仕事が終わってから会社の駐車場に呼び出された。
    A男とは今までロクに話をした事もなく(挨拶程度)、仕事も関係ないしで
    突然呼び出された私は「話って一体???」って感じだったんだけど、
    駐車場で向き合った瞬間、「結婚を前提に僕と付き合って下さい!!」
    差し出した手の上には小さな箱…。どう見ても婚約指輪です。本当にありが(ry

    まさに青天の霹靂。( ゚д゚ )←私こんな顔。
    すぐに我に返って「あの~気持ちは嬉しいんだけど、悪いけど…」って言ったら
    「僕が年下だからですか?僕は年の差なんて気にしませんよ!私子さんの気持ちは分かってますから!」

    66 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/11/02(月) 11:57:50 ID:Lec
    これも復讐っちゃー復讐だけど、ある意味業務を全うしただけなんだが。
    休日ヒマなんでつらつら書いてみた。長文すまん。

    不動産管理会社で働いている。
    あるマンションの住込み管理人を募集した時の事。
    住込みだと住居費&水道光熱費が無料なせいか
    安易な気持ちで応募してくる中年夫婦が多く結構競争率が高い。
    その時も5組ぐらいだったか応募あり、時間をずらして1組ずつ面接をした。
    面接は俺ひとり。一応責任者として任されている。

    ある夫婦が入ってきた時、その妻の方を見て一瞬心臓が止まりそうになった。
    慌てて履歴書を見たら下の名前からやつに間違いない。
    あまり無い名前だし、なにより老けてはいるが昔のままのクソ意地の悪そうな顔だったし。
    とりあえず座らせて少しずつ探りをいれる中で、さりげなく女の出身校を聞いたらビンゴ。
    いや、聞かずともやつだと分かったが念のため。

    仮にA子とする。
    俺は高校時代A子に苛められていた。
    と言うのも、俺の家は会社経営していてA子の親父はうちで働いていたんだが、
    そのA子の親父が会社の部品や備品を横流ししてたのがバレてクビになった。
    元々勤務態度も良くなかったらしい。
    それが原因で(それだけが原因だとは思わないが)A子の両親は離婚した。
    そんな事情は最初の頃は俺は知らなかったが、ある日から突然A子からの攻撃が始まった。
    クラスも違うし何の接点も無かったのに、だ。
    要するに逆恨みが俺に向かったという感じだな。
    男が女に苛められるって情けない話だが、逆を言えば女相手にやり返すのも
    それはそれで情けない話なのでスルーしていた。
    A子は父親と同じで万引きで補導されたこともあるような生徒だったから
    関わりたくなかったってのもひとつあった。
    だけど悪口や嘲笑で済んだうちは良かったけど、だんだんエスカレートして
    廊下で追い抜きざまにわざとぶつかり危ない目に遭うことが何度かあって
    見過ごすわけにはいかなくなり、親と共に学校に相談し始めた頃
    先生に注意されたことで最後っ屁とばかりにその日階段で後ろからふいにやられて転げ落ち、
    前髪の生え際に傷が残る大けがをした。

    391 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2016/07/16(土) 17:02:34 ID:Kh75w36r.net
    昔行われた親戚の結婚式がなかなかに不幸だった

    新婦側の親戚として参加したんだが、そこの家は両親と新婦(姉)と弟の四人家族
    弟が今で言う知的ボーダー(障/害者と健常者の境目あたり)で、
    小さい頃から姉である新婦が一生懸命面倒見てたのを覚えてる

    で、新婦弟がどうしても新婦にお礼を言いたいとかでお礼の手紙を読むコーナーが設けられた
    新婦弟は日本語でおkな文章力しか無いので新婦両親の検閲と振り仮名入り
    だから問題無く終わるだろうということだったが……甘かった

    533 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/01/12(木) 07:57:09 O.net
    元兄嫁に夜道で刺された事。
    なんでそんな事になったかというと、私が自分の不倫を兄に密告したから離婚に至ったと思い込み恨んでいたから。
    まあ不倫相手行った温泉宿でばったり遭遇なんてアクシデントがあればそう思うかもしれないが、あの時点で兄はとっくに不倫の証拠を掴んでいて義姉が旅行から帰ったら制裁開始って状態だったらしい。
    しかもその宿にお泊まりデートしようって決めたのは、私実家に来た際私がリビングて読んでいた「格安!地元の素敵な温泉宿」って本を勝手に持ち出して参考にしたからとかもう頭おかしいとしか思えないわ。
    おまけに安いペラペラ包丁で刺してくれやがったお陰で傷口ぐちゃぐちゃで、何回か形成手術したのに傷が残ったし今日みたいな日は結構痛む。
    他人に背中見せる機会なんか一生ない喪でも当時医者から説明うけた時は相当落ち込んだよ。
    唯一の救いはそんな女でも貰ってくれた人がいたこと。お陰で今は幸せです。

    156 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/12/08(金) 12:28:23 0.net
    義兄嫁と姑のどっちの主張も「まあわかる」けど、なによりも板挟み嫌だからどうしようって話
    義兄家は元から義実家で同居
    私が結婚する時に姑から「亡くなった義妹ちゃんに作った振袖をお色直しで着てほしい」とお願いされて応じた
    義妹は中学生の時に事故でなくなった子
    後日知ったけど義兄嫁は花嫁衣装は自分の好きに決めたいと、義妹の振袖を着るのは断ったそう
    私が着たので姑がとても喜んでくれて、式の後に振袖は私に譲られた
    これが17年くらい前の話で、ここから現在の話
    私の娘は亡くなった義妹にどことなく面差しが似ている
    今時の子で背が高いので、伸びすぎて丈が足りなくなる前に娘に「義妹の振袖」を着せて写真残そうよという話になって撮影した
    義両親が飾ってる写真を見て義兄嫁が「その振袖を再来年の成人式で義兄娘に着せるから持ってきて」と私に連絡してきた
    旦那と姑に連絡したら、あとから義兄嫁に「余計なことしないで黙って持ってきて!」て文句きた
    姑が「義兄嫁が結婚式の時に好き勝手したの忘れてないから」と貸すのを却下
    もともと義兄娘は振袖なんか着ないしいらないから運転免許を取るお金頂戴、だそう
    なので義兄嫁の独断なのは間違いないけど未だキャンキャン吠えてきてうるさくて困る

    287 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/05/25(月) 11:44:01 ID:YHT
    先月出産したんだが、義妹(旦那妹)がバームクーヘンと手形取りキット持ってお祝いに来てくれた。
    バームクーヘンは旦那の好物で、手形取りキットは私の希望。

    で、その1週間後くらいに義兄嫁(旦那兄嫁)も可愛いおくるみ持ってお祝いに来てくれたんだけど
    バームクーヘンの空き箱が可愛かったので小物入れにしてるのを発見された。
    「それ○○(人気店)のだよね。甘いもの嫌いじゃないの?」と聞かれたので、
    「義妹ちゃんが持って来てくれた。私は食べられないんだけど、旦那の好物だから」と答えた。
    一応、私にはこれもらったんだよと手形取りキットは見せておいた。

    それなのに、義兄嫁の中で「義妹は嫁いびりしてる」ということになったらしい。
    出産したばかりで弱った兄嫁に、わざわざ嫌いなものを持っていくなんてひどい子!だそうだ。
    しつけなおしてやる!と義妹の下宿に突撃し、掃除がなってないと部屋を荒らしたり、
    中国産ばかり食べるなと冷蔵庫の中身を全部捨てられたそうだ。

    義妹ちゃんは実家から家賃以外の仕送りを受けてなくて、生活費と学費は奨学金から。
    (難関大の理系学部なので、実験が忙しくてバイトできない)
    計画的に購入してた食材を処分され、
    「次の奨学金が入るまで持ちません。少し仕送りして頂けませんか」と
    義母に連絡が来たことで、義兄嫁の所業が発覚。
    義両親だけでなく、義兄も激怒。

    ただでさえ年が離れて可愛いだろう妹になにしてくれんだ!と怒られたらしく、
    「あなたのためにしたことなんだから、あなたがどうにかしてくれ」とうちに逃げ込んできた。
    でも私だってなんのこっちゃって上体だし、乳児抱えてこちらもふらふらだし、
    とりあえず義兄同様激怒してる旦那に対応任せて引っ込んだ。

    それから2週間して、こじれにこじれて別居→離婚話まで出てきてるそうだけど
    何故か義兄嫁の中では私が一番の黒幕認定がされているらしい。
    子の安全のためにもなにか対策しなきゃと思うんだけど・・・ただでさえ疲れてんのになぁ。

    193 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/05/25(月) 15:09:24 ID:aFA
    ものすごく馬鹿馬鹿しい話だけど、うちの姉が以前同じマンションの奥さん(A)から
    逆恨みからの嫌がらせを受け続けていた。
    姉は子供が県外の大学に進学して家を出たのを機に、逃げるが勝ちとばかりにその賃貸マンションを出て
    隣市にある新興住宅地に引っ越した。
    そこはまだ家の建っていない空地もポツンポツンとあるような所だが、
    たまたまそこに建ったばかりなのに家主の事情で空家になる戸建があって
    3年の定期契約で入居した。(3年後には家主が戻って来る)
    姉夫婦は以前から、子供が独立して義兄が50歳になったら早期退職して
    義兄の故郷に戻るって計画が夫婦の夢として結婚当初からあって
    その時期が近づいていたから、あと少しの辛抱と思い最初の賃貸マンションで我慢してたけど、
    その逆恨みの事件の時に相談した弁護士さんの知り合いが
    上記のような事情で空家になる家を、期間限定でなら貸して下さるということになったそうだ。
    先方も期間が決まってるから、なかなか借り手が見つからなくて
    新築だからできれば小さい子供がいる家族は避けたいとか色々事情があったらしい。
    で、まさにその契約期間も終わるころに、近くで2ヶ所続いた空地に建築された
    建売の片方を買って入居してきたのがA。
    インターホンが鳴ってモニターに映ったAを見た時、
    過去に見たどのホラー映画より怖かったらしい。
    が、引越しの挨拶の品を手に「探したわw
    そこ(例の建売)買っちゃったのよw末永くよろしくねwww」と
    満面の笑顔で勝利宣言のごとく言われたとき、恐怖が笑いに変換されて
    「あらー、買っちゃったの。がんばってねw」とニッコリ笑って言ってやったそうだ。
    その2ヶ月後、予定通り義兄の故郷である南の島に引っ越して行った。

    ちなみに家主さんは全ての事情を知っている。
    まさかAが引っ越してくることまでは予想してなかったけど
    姉の話を聞いて弁護士さん自らA宅を訪れ、ご挨拶“だけ”しておいたそうで
    元の家主には特に被害的なものはその後無かったようだ。

    510 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/03/02(月) 18:52:55 ID:/gKH8qKp0.net
    姉が女子大生時代にアナウンサーの採用試験受けてて
    キー局も地方局も沢山受けまくってて、ほとんど落ちてた。
    しかし、実はある地方局だけは最終試験にまで進んでいた。
    当時は私も姉も実家に住んでたんだけど、姉が採用試験を受けた地方局から電話がかかってきて、私が電話対応した。
    「4次試験を合格しました。次は最終面接なので来てください」っていう内容だったけど
    しかし姉には「落ちましたって電話だったよ」と嘘ついた。
    そのあと地方局から郵送された書類も私がこっそり捨てた。
    理由は、うちは貧乏なのに姉がアナウンサーになるために私立の大学に進学して、採用試験のために高いスーツ買ったり
    地方局の試験受けるための交通費や宿泊費を親から貰っていたのが気に食わなかったから。
    それと、姉にお金がかかったせいで、当時中学生だった私は行きたかった私立高校を受験させてもらえなかったという逆恨み。
    ちなみに当時は携帯電話ありませんでした。

    このページのトップヘ