酔っ払い

    720 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2010/03/22(月) 01:25:54 ID:7D6xSORq
    終電間近の近鉄、とくに丹波橋からは京阪からの乗り換えで
    改札口のあたりから酔っぱらいが常に近くにいる状態になってっくる
    みんな気持ちよくのんだんだなーって思える雰囲気だといいのだけれども
    騒ぐアホに絡むアホがいると最悪になるんですよね、空気も気分も
    そんで、今日は騒ぐアホが5人ほど。大学生とおぼしきピザが5枚ですよ
    大声だしながら改札突破しようとしたり、エスカレータ逆送したり、自販機蹴飛ばしたり
    もう調子乗りまくりもいいところ
    駅員が注意しても完全無視で、ホームで電車待ちの人々もみなさん
    「あーうざいなー」という冷ややかな目で、その時はまだ我慢しているんですね

    電車が来るとそいつらは優先座席にすわるんですよ。何の遠慮もなく
    ばあちゃんが目の前にいたにもかかわらず
    そんで大声で
    「おぅおぅおぅおぅ!すきやいこーぜ!すきや!!」
    「すきやとかマジでやめろってっていうかオレの財布返せ!タクシー代タダでいいんですかぁ?(電車の中にもかかわらず怒鳴る)」
    「もっと静かにしろボケ!電車ん中やぞ!」
    「んな事関係あるか!どうでもいいんだよ!とにかく財布(ry」
    そう言いながら床に寝転んだり、もうやりたい放題
    他に座ってるお客さんにガンガンぶつかって、足を蹴ったり超絶迷惑でうんざりですよ
    さっすがにカチンと来て、一言いってやろうかと思ったけど酔っぱらい相手はめんどくさいし不毛だし

    ちょうどカメラもってたので、でっかいストロボを使って面白いこと思いついたんですね

    375 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2010/04/23(金) 04:21:22 ID:t0T3X9bX
    もうずいぶん昔の話。
    電車に乗ってたら、酔っ払って汚い格好をした江戸っ子っぽいオッサンが
    乗ってきた。すでに出来上がった感じで機嫌が良さそうだ。
    まわりの乗客は、ああ酔っ払いが来たよ。とか、いやだなぁ。とかそんな感じで
    見てたと思う。かわいい女子高生の隣に席が空いていてオッサンはそこに
    座った。
    しばらくするとそのオッサンのあたりから「ブー!」と明らかに
    オナラの大きな音。
    やっぱりみんなオッサンの方を見る・・・。
    だがオッサンはそんな事では一ミリたりとも動じなかった。ドッカリと座って
    悠然としている。
    すると意外なことに隣に座っていたかわいい女子高生が急にモジモジしだして
    その頬が見る見る赤く染まっていった。
    え?そうだったんだ。
    だが、もっと意外だったのは次にとった女子高生の言動だった。
    困った女子高生は何を思ったのか汚いオッサンに向かって
    「おじさん、お腹の具合でも悪いんですか?」と言ったのだ。
    これにはさすがのオッサンも一瞬ちょっとだけ驚いた顔をしたが、即座に
    「オレの腹の具合が悪いとネーチャンが屁をこくんかい?」とキリッと言い返したのだ。
    プッ・・プププwww
    これには車内も大爆笑www
    かわいい女子高生は次の駅で逃げるように降りていった。
    反対にオッサンは降りるまでヒーローだったw

    781 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2007/07/12(木) 10:18:50 ID:wxU5nN7E
    小学校にあがる前のこと、母と一緒に電車で病院に行った
    向かいの座席を見ると、端の方に白い杖をついた男の人が座っていた
    母に「おじーちゃんじゃないのに杖を持ってるよ」と言うと、
    「目の不自由な人なんだ」、「変だって言っちゃダメだ」と耳打ちされた

    そうかと思い、あとは外の景色を見たり、吊革の揺れ方を見ていた
    母は居眠りを始めてしまったので、自分は
    「早く降りる駅が来ないか」と静かに座っていた

    次の駅で三人の女子高生が乗ってきた
    三人は盲目の男性.と少し間をあけて座席に座り、
    大きな声で話を始めた

    しばらくして女子高生が膝の上に乗せていたカバンを
    座席の横に置こうとしたら、そのカバンが軽く男性.にぶつかった
    女子高生はハッとして男性.の方を見たが、逆に男性.の方が
    「すみません」と、何度も頭をさげて申し訳なさそうに謝っていた

    それを見た三人は顔を見合わせ、なにかコソコソと話し
    一人は男性.の隣に密着するように座り、あとの二人は
    男性.の前の吊革を持って立ちふさがった

    そして三人はワザと男性.の身体にぶつかり始めた
    女子高生がぶつかるたびに、男性.は「すみません」を繰り返し、
    その身体を小さくしていた身体を小さくしながら何度も謝る
    男性.を見て、三人はずっとニヤニヤしていた

    すると酔っ払いっぽいおじさんが「なにしんとんじゃぁああ!」と一喝し、
    女子高生の一人をひっぱたいた
    逆切れして食って掛かる残りの2人の髪の毛を掴んで引きずり倒し
    説教をはじめたと思ったらゲロを吐いた。
    吐瀉物まみれの女子高生を残し、おっさんは車掌さんに連れて行かれた

    123 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/08/01(火) 01:11:12 0.net
    2年前のお正月、義実家に親戚が集って2階の座敷で飲んでいた
    私は飲まずに料理やお酒を運んで接待
    酒に酔ったコトメにぶつかられ、階段から転げ落ちた
    結果、首・両手首・両足首という首という首を捻挫
    持っていたお盆のグラスが割れ、額や頬を計12針縫った
    額から顔まで包帯でぐるぐる巻き、首にコルセット、両手両足首をシーネと包帯で固定
    そんな無様な姿で車椅子に乗って帰った私を見て、
    「余興ですか~ウケる~」とゲラゲラ笑ったコトメに夫激怒
    それ以来、お正月の義実家には帰っていない

    505 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2009/04/13(月) 23:16:00 O
    義実家揃って焼き肉屋へ。

    盆、正月しか義実家には顔を出さないので、ご馳走しようと旦那と話していた。

    気を良くし、酒を飲み続けていたウトが、「嫁子(呼び捨てなのがもう気にくわないが)のお父は今年で幾つになる?」と聞いてきた。
    「56ですね~」と言ったら、「あれで56か?笑。俺と3つしか変わらないのか。笑。ウソだろ?笑。もっとイッてるかと思った。笑。なぁ、おめぇのお父絶対老けてるよな。笑。俺のが若くみえるだろ?www」
    いつもスルーしてるが、さすがに家族の事をけなされキレそうなのを抑え、「私はそうは思わないですよ~。(自分の父親)カッコいいと思いますけどね。」と言った。
    ウト「はっ笑。いやいや。笑。俺の方がイケてるから笑。」
    もう、ばかにされて泣きそうな私を見てそこですかさずコトメが、「髪の毛も歯も抜けて無い人に言う権利ないと思うけど。っていうか、自分何様?イケてると思ってるの?鏡見たことある?てか、ありえんし」
    その場はシーン…だけど私はコトメGJ!と叫びたかった。

    その後、ウトみんなからシカトされぎみ。が、ウトはどうしてシカトされてるのか解らなかった様子。
    天然?

    59 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2004/09/02(木) 20:00:00 ID:o2rU10WA
    今日夕方、仕事帰りの電車の中
    見事に乱れたバーコードの酔っ払いが親子連れにからんでるのを目撃
    まだ若いお母さんと、ひざの上に少年ガンガン広げて読みふけってる中坊の二人連れ
    二人ともしばらくは華麗にスルーしていたが、
    酔っ払いのほうがだんだんエスカレートしてきてでかい声でわめきだす
    あまりひどいようなら人を呼ぼうかと思って見ていたが、
    お母さんのほうもいいかげん我慢できなくなったのか、酔っ払いに向こうに行くように追い払おうとしだした
    それで逆上して酔っ払いが今にも掴みかからん勢いでわめきだした
    止めに入ったほうがいいかと思ったその時!
    坊主が広げてたガンガンをバンッ!と閉じる
    右手でおもむろにガンガンを振り上げ、華麗に決めゼリフ!
    「一撃必杀殳!エニックスハンマー!!」
    ガンガンの底を酔っ払いの顔面にクリティカルヒット!!
    酔っ払いのほうは顔を抑えてうめき声をあげ親子連れの反対側にうずくまる
    そこに、誰かが呼んだらしい乗務員登場
    次の駅につくまでその場で尋問され、駅につくとどこかに連れていかれてしまった
    発車と同時にお母さんのゲンコが炸裂し、すごい勢いで(二言、三言だったけど)坊主を叱りつけた
    きっと帰ってからもこってり怒られたことだろう
    坊主、お母さんの言うとおりさっきの行動はちょっといかんぞ
    だがあえてGJだwww

    前からガンガンの厚さは凶器になると言われてきたが、
    まさか本当に鈍器として使われる現場に出くわせるとは・・・
    いや、そんなことより中坊の技名のセンスがwwwww

    1 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2018/05/15(火) 12:55:22 ID:p2f
    昨日彼女と都内で色んな所に行って遊んでいたんだが、帰ろうってなった時に酔っ払いの線路立ち入りが目の前で起きて俺が「時間かかりそうだからタクシーで帰ろう」と言った
    外に出ようと思ったが改札を通った駅でそれが起きたので彼女は外に出られなかった(俺は定期券なので外に出られた)
    駅員は酔っ払いの対応で誰も居ないので俺が「今は強引に突破しちゃえよ。タクシーで○○駅まで行ってそこの駅員さんに説明すれば大丈夫だから。」といってもデモデモダッテで全く進まずに無駄な時間が流れた
    突破しろという俺に対しそれを拒否する彼女で暫くもめたんだがこれはおまえら的にはどう思う?
    補足事項もあるんで付け足していく

    709 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2014/07/24(木) 23:57:32 ID:6U6ZeVsZ.net
    思い出したのでカキコ。

    私子(未婚♀20代)が割と仲良くさせてもらっている会社の先輩(既婚♂30代)に子どもが生まれたのでお祝いの席を設けた。
    お酒の席で「めっちゃかわいい」と言いながら親バカっぷりを発揮し、微笑ましく思いながらお酒が進む進む。

    結局一次会二次会と進んでくうちに一人減り二人減り...
    始発の動く時間にはなぜか二人に。(気づいたらみんなふらっといなくなる人たちばっかが集まって飲んでた)

    正直お酒はもう飲みたくないし、酔い覚ましたいなぁと思っていたら、
    「次行くかー」と言われたので、
    行くのかよ...と思いながらも、先輩だし、断るのもあれかと思い、イイですよーと返事をしたら、思いっきり手を掴まれ、ホテルのある方向へぐいぐいと手を引かれた。

    「ちょ、むり!すとっぷすとっぷ!」
    とかなんとか言いながらなんとか停止。
    「子ども可愛いんでしょ?鬼嫁怖いんでしょ?ってかそもそも会社の子にてをだしたらあかんでしょーが!!」
    とまじ説教してるのに、
    「どうしてもあかん?」としつこい。

    結局そのまま説教を続けてなんとか普通に家に帰りましたが、
    会社ではかなり硬派に仕事をこなす頼れる先輩だったのでかなり衝撃。
    個人的には後にも先にもこれが今のところ最大の心の修羅場。

    102 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2017/05/15(月) 14:56:42 ID:EdFXnDt9.net
    後ろ向きな話なんだけど相談です

    ムシャクシャして酔っ払ったから、たまたま仕事の打ち上げで
    他社の下っ端の私を背後から殴った男がいて、
    「勝手によろけて大怪我したのを俺のせいにしてる、俺のせいじゃない」
    とすっぼけられて、才柔めに才柔めた。
    入院してた間ずっと「あの女に言い寄られたけどふったから
    その腹いせで言いがかりつけてる」とか嘘八百吹聴して回られて、
    弁護士雇う羽目になった。

    すぐそばで見てたのに相手を庇って「俺見てたけど勝手に転んだ」と
    証言する嘘つきが現れたり、「才柔め事にするな」と会社から言われて退職したりで
    かなり人間不信になって食事取れなくなって体重が35キロ切って
    そっちでタヒにそうになったら、それまで見て見ぬ振りしてた目撃者が、
    良心の呵責に苛まれたとか言い出して、証言してくれることになって形成逆転
    相手はクビになった。生活費に困ってたのと
    意識失ってた間に証拠隠滅されてて警察もお手上げだったので
    慰謝料もらって泣く泣く示談にした
    このゴタゴタで、体だけじゃなくて精神もかなりのダメージ受けて
    3年くらい他人が怖くて働けなかった

    その事件のせいで右目がなほぼ失明なので、バイトで食いつないでて
    それでもいつかは克服できて幸せになりたいなあと思い続けて
    なんとか生きてきた
    どうせあんなクズは幸せにならないはず、とも
    思ってて、自分は自分だ、先を見て生きよう、と頑張ってきた。
    続きます

    99 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2018/03/27(火) 02:00:14 ID:l+9XCgoS0.net
    前の会社の帰りの電車
    優先座席の妊婦さんの隣が空いていたのでIN。
    暫くした駅で乗ってきた酔っ払い、座る場所が無くて妊婦さんの前で吊皮を持ち、
    半分寝てる感じでフラフラしてた。
    (あぶねーなー、これあぶないよこれー)
    と思いつつも、ちょい貧血で体調悪い俺の頭は回らないから、
    「吊革からずりおちないように…」と祈りをこめて様子見してたが
    電車の揺れにあわせてガクンとそのおっさんの体が下がったのを見て
    「あー危ないこれ危ない!妊婦さんあー!」
    ってパニクっておっさんを前からハグして、体を回して自分が座ってた席に着席させる。
    そこまでして「ファー!妊婦さんの横に酔っ払いだめだわ!」と思って、対面の席の人に
    妊婦さんと席交換してください、と土下座(貧血気味で立ってられなかった)。
    頼みをきいてくれて、妊婦さんと席交換。
    それを見て
    「ああ、良かった」
    「俺はこれだけの為に、生まれてきた価値があった」
    と安堵するも、貧血気味でさらに動いたせいでそろそろ自分の貧血がやばい。
    何人かが大丈夫ですか?みたいなことを言ってくれていた気がするが、
    「ここで倒れたら遅延して迷惑かけてしまう」
    と自分の中にはそれしかなく、膝ついてた体を引きづって、次の駅で降車。
    きちんと降車できたかすら定かでないくらいで気を失った。
    目が覚めたら病院のベッド。本当にただの貧血だったので、点滴打って帰ったってことがある。
    体調不良が改善してから、電車でのこと思い出して、多分、俺変人と思われてるわ。
    通勤に使う路線変えたほうがいいかと羞恥心で気が狂いそうだった。

    このページのトップヘ