電話

    923 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2011/01/31(月) 17:35:57 0
    いつものようにアポ無しで突然凸してきたトメ
    娘が生まれて以来、9ヶ月間我慢していたが意を決して
    「来る前にせめて電話をしてもらえませんか」と頼んだ。
    トメ「(嫁子さんは)どこにも行く所ないくせに」
    電話なんかしなくても、いつも家にいるでしょう?、と。

    結婚の前年に母は病タヒして
    娘が生まれる2ヶ月前に父が病タヒして
    県外から嫁いできていて
    実家はもうない私にこの一言
    忘れられない。

    269 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/07/02(木) 20:43:37 ID:HhA
    ふたつ隣の市にある、新幹線も停まる駅から、俺の携帯に着信があった。
    相手「新潟駅ですが、××さんでしょうか?」
    俺「違います」
    相手「あれ? お子さんが、駅に着いたらこの番号に電話して親を呼んでくれというメモをお持ちなんですが」
    俺「は? 自分の車で帰って来るように言ってくださいよ」
    相手「……10歳くらいのお子さんなんですが」
    俺「うちの娘はハタチまわってます」
    相手「××さんじゃないんですね?」
    俺「○○です」
    相手「はい、失礼しました」
    一度電話が切れたが、数分後、まったく同じ番号から着信があった。
    相手「すみません、××さんではないんですね?」
    俺「違います。ついでに言うと、この番号は十数年使い続けてます」
    相手「……はい、たびたび失礼しました」
    で、あとはかかって来なかった。

    十一年前、勤めていた会社で、俺はつきあっているつもりだった先輩が妊娠したが、俺にはタネがない。
    笑顔で妊娠を告げられたが、俺がそう伝えると先輩は真っ青になって走り去り、その日は連絡がつかず。
    翌日、俺の直の上司も主任も課長も部長もいないタイミングで人事課長から呼び出され
    「とにかく退職しろ。辞表を出さなければ解雇する」と一方的に通達された。
    あぁ、コイツが父親なんだなと直感したので、逆らわずにさっさと退職して、
    地元に戻って再就職して、子持ちの未亡人のところに婿入りして、当時のことは忘れたつもりだったのだが、
    コレだ。
    結婚するときに、将来才柔めないようにと
    俺にタネがない診断書は複数の病院から出してもらってあるので、その子供が俺のタネではないことは明らか。
    いまさら何事やらとググったら、その会社がこの春に廃業していたのが判明した。
    だからって俺に押しつけようとしたのかねェ。知らんけど。

    92 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2015/11/25(水) 11:54:01 ID:nx8m2zVU.net
    自分の名前の漢字を電話で説明した時
    自分「木村(仮)です、えっと普通の木に市町村の村です」と伝えたんだけど
    相手「えっ?キはどういう漢字ですか?」と言われた

    “木”はどんな漢字か?ってあまり聞かれた事無かったから
    焦ったし咄嗟に思いついたのが「樹木」だった

    自分「樹木の木(じゅもくのもく)です!」
    相手「あぁ成程、では○○会社 キムラ様宛にお送りします」
    で電話終わったんだけど

    届いた郵便物の宛名が「○○会社 樹木様」と書かれてて衝撃的だった
    樹はキと読むし、説明の仕方悪かったとは思ったが
    「村」はどこ行ったんだよ…
    暫く職場で「樹木様」って呼ばれて恥ずかしかった


    61: ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2008/08/13(水) 05:04:55 0
    用事もないのに4時半なんかに電話してくんな、クソばばあああ!! 

    変なテンションでごめんなさい。 
    プチだけど朝っぱらからDQ返ししてやったんでまとめてこようと思う。 
    この時間、誰もいないかな? 
    とりあえずまとめたら投下しまーす。

    482 :ぽめぷー速報 ~修羅場・キチママ・生活まとめ~ 2007/07/05(木) 21:34:20 ID:FvaN0Yw9
     うちの婆ちゃんが、詐欺とは知らずにオレオレ詐欺を撃退した。
     私は婆ちゃんが電話してる真横にいたので、やりとりが全部聞こえたのだが

    婆「もしもし!」
    詐欺「もしもし? 俺なんだけど」
    婆「○○ね!?」
    詐欺「そうそう、あのさ」
    婆「ばー!! あんたよう電話してきいきるね××ちゃんに何したとね泣きよるばい××ちゃん!
     私はさんざ爺さんに泣かされたけんがアンタが嫁泣かすなんて情けなか情けなか!!
     ××ちゃんはアンタのプロポーズに負けてからわざわざ都会から嫁いで来とっしゃっとやけん
     もうちょっと大事にしてやらんばとに、泣かせた上に電話でどうこうしようと思っとるとね!?
     あー情けなか情けなか」←だいたいこんな感じの内容を方言満載でまくしたてる。
    詐欺「……す、すいません……」
    婆「わかったなら直接謝りに来んしゃい!!」
     婆ちゃん、電話をたたきつけるように切って終了。

     詐欺電話が来た時、ちょうど両親が大喧嘩して私の母(××ちゃん)が私を連れて家出し、
    婆ちゃんに泣きつきに行ってる所だった。なんてタイミングの悪い詐欺犯だ。
     その後父が謝りに来た時に婆ちゃんが「アンタ来るなら最初から来んしゃいな電話なんか
    姑息な手段使わんで!!」と父を張り飛ばし、豆鉄砲くらった鳩みたいな顔になった父が
    「電話なんかしてない」
    と説明したので誤解が解けた。(私は「婆ちゃん、あれお父さんの声じゃなかったよ」と
    言おうかと思ったが、仁王のような婆ちゃんの迫力に負けて何も言えなかった)
     詐欺犯をビビらせ、更に(詐欺犯は何が何やらわからんかったと思うが)謝らせた婆ち
    ゃんGJ、な出来事だった。

    このページのトップヘ